【エロSS】フォッコ「ゾロアとエッチしたい・・。」


1 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/08/09 22:15:59 ID:hfG9n1J6 報告
※四足歩行のポケモンが二足になったり衣服を着用しています

― 第一話 ジカンヨトマレ! ―
  
放課後、とある地方にあるポケモン学校の屋上にて…。

アママイコ(♀)「急に何を言いだすの?」

フォッコ(♀)「だから…ゾロアと…一度でもいいから…エッチしたいの」

アママイコ「エッチって…私達そんな子供にはまだ早すぎるんじゃない?」


フォッコ「最近なんだかゾロアを見ると体がこう…うずうずしちゃって」

アママイコ「え〜!でもあの男子、たぶんだけど女の子には滅法興味は無さそうよ」

フォッコ「うん。ゾロアは私には余り絡んでくれないから…」

アママイコ「具体的にどうエッチしたいの?」
308 : ガレックウザ@パワーベルト 17/11/06 21:07:08 ID:Ir9qkwF2 [s] m 報告
支援
309 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/08 23:12:58 ID:9g5.m0TE [1/3] 報告
ミミロップ「恍けても無駄ですよ!とびひざげり!」

ホルード「ごふおおおお!」


ホルード先生は腹部にミミロップ先生の強烈な飛び膝蹴りを喰らい、勢いよく壁に激突した。

ミミロップ「やっぱり…あの時ロコンちゃんが持ってた者と同じ物と一致するわ」

ホルード「な…何をするんですか!」


ミミロップ「ホルード先生…いえホルード。あなたは…とても大きな罪を犯したわね」

ホルード「ぐぬう…。はっ!まさかあのロコンっていう女子生徒が喋ったのか?」

ミミロップ「いいえ、あなた自身がバラシてしまってたのよ。この変態教師!」
310 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/08 23:17:27 ID:9g5.m0TE [2/3] 報告
ホルード「ヒエッ!」ビクッ!

ミミロップ先生の気迫にビビッてホルード先生が手に持っているホレボレスプレーを
落としてそのホレボレスプレーを拾い上げるミミロップ先生。


ミミロップ「こんなので私のハートをがっしり掴もうと思ったら100万年早いわよ!おとといきなさい!」

ホルード「し…失礼しました!さようなら〜!」

ミミロップ「お待ちなさ〜い!」


ホルード「お許しを〜!」

この後ホルード先生は全力疾走で逃げるもあっけなくミミロップ先生に捕まり、警察沙汰となってしまった。
311 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/08 23:18:54 ID:9g5.m0TE [3/3] 報告
フォッコとゾロアは昨日と同じく空き地で二人三脚の特訓中…。

ゾロア「よし!俺とお前の動きがピッタリと合ってきたな!」

フォッコ「本当?このまま一位とれそう?」


ゾロア「ああ!俺の目に狂いはない!この調子でガンガン走りまくろうぜ!フォッコ!」

フォッコ「うん!」

…………………………………………………………………………

そしてあっという間に月日が流れ、気が付けば体育祭の日が来ていた。
312 : ンプラー@あかいかけら 17/11/09 13:19:46 ID:sZwgQx/2 m 報告
支援
313 : ラガラ@ギネマのみ 17/11/09 21:49:49 ID:go1VaBa. [s] m 報告
支援
314 : ビルドン@チーゴのみ 17/11/11 23:13:53 ID:c1FXbY72 [s] m 報告
支援
315 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/14 23:10:31 ID:EzzCkRR. [1/4] 報告
学校の生徒ポケモン達は様々な競技に白熱する。

観客達からの歓声が響き渡る中プログラムが着々と進み、いよいよ二人三脚が始まりゾロアとフォッコと他の生徒達はは入場門に集まる。

ゾロア「いよいよだな…」

フォッコ「あ〜!もう緊張してきちゃった…」

ゾロア「フォッコお前大丈夫か?気を落ち着かせろよ」

フォッコ「もし一位が取れなかったら…どうしようかっていうプレッシャーが襲い掛かってきてるの」

ゾロア「そんな事なんて気にせずとにかく走ればいいんだよ」

フォッコ「ゾロアは緊張してないの?」
316 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/14 23:11:39 ID:EzzCkRR. [2/4] 報告
ゾロア「全然!寧ろ俺…超ワクワクしてるぜ!早く始まらねえかな?」

フォッコ(私もゾロアみたいにもっと大らかな気持ちにならないと!)


そしていよいよスタート位置につく。

フォッコ「ゾロア、転ぶのは絶対避けようね!」

ゾロア「わかってるって!そんなみっともない事なんてしたら皆の笑い者にされるからな」


位置について…よーいドン!と共にピストルの発砲音が鳴り響く。

ゾロア「行くぞフォッコ!」

フォッコ「は…はい!」
317 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/14 23:31:37 ID:EzzCkRR. [3/4] 報告
ゾロアとフォッコは息をピッタリ合わせながら足踏みを揃えて軽やかに走る。

ゾロア「おおっ!俺達がトップだぜ!」


フォッコ「ええ!ホント!?」

ゾロア「このままぶっちぎって一位になるぞ!」

フォッコ「油断は禁物よ!後半分くらい距離があるから慎重にね!」


ゾロアと「分かってるって!」

待機しているアママイコ達は走っているゾロアとフォッコに見とれていた。

アママイコ「息が合ってるわね〜あの二人」
318 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/14 23:36:26 ID:EzzCkRR. [4/4] 報告
ロコン「そうね。ただゾロアはフォッコと二人三脚のコンビを選んだっていう理由が他にある気がする」

アママイコ「いいカップルになりそうね」


ロコン「うん。私達にはもうゾロアじゃなくて別のポケモンと付き合う事にするべきよね」

アママイコ「例えばロコンは誰と?」

ロコン「私は…まだ好意寄せてる男子生徒はいないから未定ってとこかしら」


アママイコ「私もロコンと同じね」

ロコン「フォッコに負けず私達も早く新しい彼氏を見つけないと」

アママイコ「全くね〜」
319 : ンガー@ホノオZ 17/11/15 21:23:46 ID:T4aSbwJA [s] m 報告
支援
320 : ワパレス@シルフスコープ 17/11/15 23:34:31 ID:TAUnIiVQ m 報告
支援
321 : ガフシギバナ@あおぞらプレート 17/11/20 22:11:48 ID:gZJEP8aA [s] m 報告
支援
322 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/22 00:44:46 ID:0EIalXGU [1/6] 報告
いよいよゴール間近まで迫ってくるゾロア・フォッコペア。

ゾロア「もう少しだ!あと一息!」

フォッコ「うん!」

…………………………………………………………………………

―夕日の校庭―

ブイゼル「…あっという間に」

イワンコ「体育祭終わっちゃったね」


アママイコ「ゾロア、フォッコ二人三脚一位おめでとう」

ロコン「あなた達凄いわね…誰よりも速くあんなに息ピッタリ合わせて走れるなんて」
323 : pope◆29thbc/0F6 17/11/22 00:45:32 ID:lOFjqctY 報告
しえん
324 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/22 00:48:14 ID:0EIalXGU [2/6] 報告
ゾロア「いやいやフォッコが俺の期待通りに動いてくれたから勝てたんだぜ」

フォッコ「ううん。ゾロアが私にみっちりと特訓して扱いてくれたお陰よ」


ゾロア「これで母ちゃんに俺の欲しい物が手に入る!フォッコ!マジで感謝してるぜ!」

フォッコ「そんなに褒めないでよ//」

アママイコ「フォッコったらモジモジしちゃって〜。照れちゃってるの〜?」


イワンコ「そういえばホルード先生…ここの所最近学校で見かけなくなったよね」

ロコン「噂だと先生どこか遠い地方へ行ったみたい」

アママイコ「え?そうなの?」
325 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/22 00:52:53 ID:0EIalXGU [3/6] 報告
ブイゼル「真相は全く掴めないけどいつの間にか忽然と姿を晦ましたんだって」

フォッコ「何か思い出しそうな気がしそうだけど…でも無理に思い出す必要はないわね」


ゾロア「俺的な予測だと…ホルード先生妙な事して捕まってたりしてそうだな」

アママイコ「あっ!それはありえるかも…あの先生少し危ないトコがあるって周りの女子生徒達が言ってたから」


ロコン「皆…もうホルード先生の話題は止しましょう」


フォッコ「そうよ。他に事情があって学校に来られない状況かもしれないし」

ゾロア「ああ。今はひたすら二人三脚の勝利に浮かれてる事にするぜ」
326 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/22 00:54:47 ID:0EIalXGU [4/6] 報告
フォッコ達は歩き歩いてその後フォッコとゾロアはロコン達と別れて
二人だけで通学路をゆっくりと歩く。

フォッコ「ゾロア…」


ゾロア「ん?どうした?」

フォッコ「ううん。やっぱりなんでもない!」

ゾロア「え?何か俺に言いたい事があって今声掛けたんじゃないのか?」


フォッコ「大した事じゃないのよ…でも言わないと後で後悔するかも」ボソッ

ゾロア「そんなに言い辛いか?誰にも喋らねぇから俺にコッソリ伝えろよ」

フォッコ「それなら言うけど。ゾロア、これからも私と…仲良く付き合って…くれる?」
327 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/22 00:58:42 ID:0EIalXGU [5/6] 報告
ゾロア「…断る!」

フォッコ「ええええええ!?どうして!?」

ゾロア「ハハハ!そんなに真に受けるなって!!嘘だよ!」


フォッコ「もう…ゾロアったら嘘ばっかりついて!あなたなんて嫌いになっちゃう!」

ゾロア「本気で怒んなって!悪かったよ俺が!」

フォッコ「…フフフッ」

ゾロア「へ?何が可笑しいんだ?」


フォッコ「私が本当に怒ってる風に見えたでしょ?あれはウ・ソ♪まんまと引っかかったわね♪」

ゾロア「なんだお前も嘘ついたのかよ…。こりゃ一本取られちまったな。」

フォッコ「ウフフ♪」

ゾロア「アハハ!」

フォッコとゾロア二人の恋愛感情はより更に深まっていく。

第三話 ― 危険な惚れ薬 ― おわり
328 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/22 01:01:32 ID:0EIalXGU [6/6] 報告

以上、第三話 危険な惚れ薬は終わりです

次回…いよいよ最終話となります
329 : ードー@ヨクアタール 17/11/22 03:54:41 ID:YI7I85mw [s] m 報告
楽しみ支援
330 : キワラシ@とうめいなスズ 17/11/22 16:00:43 ID:hu8r9YQE m 報告
支援
331 : ニャット@こだわりハチマキ 17/11/22 18:36:10 ID:zW4q7ML2 m 報告
支援
332 : ドリーノ@かなめいし 17/11/27 00:44:25 ID:WUmuBiFo 報告
支援
333 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/11/30 23:16:15 ID:nMbipevA [s] 報告
今現在企画SSも書き留めているのでもうしばらくお待ちください…
334 : カシャモ@シャラサブレ 17/12/02 04:19:57 ID:iP6LCIWE m 報告
頑張ってください支援
335 : ルタリス@いのちのたま 17/12/02 07:18:12 ID:Gu7nDZII 報告
支援
336 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/04 23:37:02 ID:jet7t5go [1/2] 報告
― 最終話 スワップパニック―

ゾロアとフォッコが本格的に付き合い始めて早2か月…。


二人はいつの間にか恋が実り、お互いに好意を持てるようになってきた。

― ポケモン学校の教室内 ―

フォッコ「ゾロア、明日の休日…暇?」

ゾロア「あ?ああ。俺は特に予定は無いぜ」


フォッコ「そう。じゃあ二人で何処かに遊びに行かない?」

ゾロア「それってデートってやつだな。俺初めてだから…行くところはお前に任せるぜ」

フォッコ「え?どこか希望は無いの?」
337 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/04 23:57:39 ID:jet7t5go [2/2] 報告
ゾロア「だから任せるって言ってるじゃんか。っていうかお前は何処行きたいんだ?」


フォッコ「私はそうねぇ…遊園地とかどうかしら」

ゾロア「そんなお子様が行く所は…全然興味がそそられないな」

フォッコ「ダメなの…?」

ゾロア「まあお前がどうしても行きたいって言うのなら…別についてやっても構わんが」


フォッコ「本当に?嫌じゃないの?」

ゾロア「おう。それで?何時に?場所は?」

フォッコ「えーっと…。朝の9時に駅で集合する予定だけど…」

ゾロア「ほうほう。他の奴らは誘わないのか?」
338 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/05 00:01:25 ID:toxD69RI 報告
フォッコ「うん。私とあなただけにしようと思ってるの」

ゾロア「純粋に楽しむだけか。しかし遊園地なんて何年ぶりだろうな」


アママイコ「何何?あんた達何を話してるの?」

ロコン「さては…フォッコとゾロア二人きりのデートで相談しあってるの?」

フォッコ「ロコン!アママイコ!あなた達私達の話…聞いてたの?」


アママイコ「ええ。バッチリと」

ロコン「フォッコったらもうゾロアに夢中なのね」

ゾロア「なんだか急に話し辛くなったな。フォッコ、続きは他の場所で話し合おうぜ」
339 : ククラゲ@みどりのかけら 17/12/05 02:40:14 ID:BT/R7jGo [s] 報告
展開が読めない!支援!
340 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/07 23:19:02 ID:z0q6OHB2 [1/4] 報告
ロコン「え〜…別にいいじゃないの。私達別にあなた達の会話を邪魔しに来たわけじゃないし」

アママイコ「まさか…空気読んでないって心の底から思ってたりして?」


ゾロア「違うって!お前らが急に割り込んできたから戸惑ってんだよ」

フォッコ「まあまあゾロア、そう熱くならないで…」


アママイコ「気を悪くしちゃったかしら?もしそうだとしたらごめんなさいね…二人共」

ロコン「アママイコ、ここは一つ私達その場から離脱した方がいいわね」

アママイコ「ラジャー!ではごめんあそばせ〜!」
341 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/07 23:24:18 ID:z0q6OHB2 [2/4] 報告
ロコンとアママイコはそそくさとゾロアとフォッコから遠ざかる。

ゾロア「…あいつら俺達と遊びたがってたんじゃないか?」


フォッコ「う〜ん…。やっぱりロコン達も誘ってあげた方がよかったかな?」

ゾロア「その必要はないだろ」


フォッコ「やっぱり?」

ゾロア「それだとデートじゃ無くなるからな」

フォッコ「そうよね…。今回は皆に悪いけどゾロアと二人だけで遊びに出かけましょうか」
342 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/07 23:36:28 ID:z0q6OHB2 [3/4] 報告
ゾロア「あいよ。フォッコ、くれぐれも遅刻せんようにな」

フォッコ「ゾロアに言われたくないわよ」


アママイコはロコンと廊下を歩いているとゾロアの友達のブイゼルとイワンコに出会う。

ブイゼル「やあロコン。それにアママイコも」

イワンコ「フォッコはまたゾロアと一緒にいるのかい?」


ロコン「そうよ」

アママイコ「ホントあの二人いっつもあんな感じにラブラブなんだから〜」

イワンコ「ゾロアも女子には興味が無いって言った手前結局女子と付き合う事になるなんて」
343 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/07 23:58:16 ID:z0q6OHB2 [4/4] 報告
ブイゼル「お陰ですっかり僕達ゾロアとの絡みはほぼ無くなってしまったなあ」


ロコン「ねぇ、聞いた話によると今度の休みの日ゾロアとフォッコが遊園地でデートするみたいよ」

イワンコ「いいなあ。ゾロアがちょっぴり羨ましいよ」

ブイゼル「俺達もゾロアに負けじと彼女作らないとな〜」


ロコン「はっ!私達は嫌だからね!」

アママイコ「そうそう!私達以外他の女子を候補しなさいよ!」

イワンコ「なんで?」
344 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/08 00:09:53 ID:gZ.lD6Xk 報告
アママイコ「なんでって…あんた達とはそこまで親しくないし」

ロコン「だけどもっと必死で積極的に関わってくれば考えてあげてもいいかもね」


ブイゼル「具体的にどんな感じにすればいいんだ?」

アママイコ「そんなの自分で考えなさいよ」

イワンコ「せめて参考になる程度で僕達に教えてくれないかな?」


ロコン「ふ〜ん…そこまで言うのならゾロアとフォッコの後をつけてみるってのはどう?」

ブイゼル「え?二人を尾行するのか?」

アママイコ「ばれない様にコッソリとストーキングするのよ」
345 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/10 23:55:42 ID:Ax5WQ8UI 報告
イワンコ「何か悪趣味感が半端ないけど…」

ロコン「私達はどっちでもいいわよ。さあどうする?」

ブイゼル「要は休日に俺達全員で遊園地に行くって事だよな?」


イワンコ「それだとどの道ダブルデートするよね」

アママイコ「ちょっと!デートする為にあんた達と一緒に尾行するんじゃないわよ!」

ロコン「まあまあまあ…アママイコ、落ち着いて」


ブイゼル「俺はその日特にやる事無いし…行ってやってもいいぜ」

イワンコ「僕もブイゼルと同く予定はないよ」
346 : い糸テールナー◆r8RzcYRKik 17/12/11 00:05:13 ID:x6htFHkE 報告
ロコン「それじゃ決まりね。ゾロアとフォッコは9時に待ち合わせっぽいから私達は10分遅れで駅に合流しましょ」

ブイゼル「オッケー」


アママイコ「もし遅れたら置いてっちゃうからね。ちゃんと時間厳守で来なさいよ」

イワンコ「アママイコは厳しいなあ…」

アママイコ「何か言った?」

イワンコ「なんでもないよ」


そして休日を迎えた朝日…ゾロアとフォッコは駅で集合し、そのままホームへ歩いて電車が来るのをベンチに座って待機していた。

フォッコ「今日はいい天気で絶好の行楽日和ね〜」
347 : クーン@パークボール 17/12/11 00:10:05 ID:.89wRq2o m 報告
支援


荒らし・煽りには反応せずにスルーして下さい。反応している人も同様に対処・対応しています。
(荒らしレスやそれに対する反応は、スレ進行の妨げとなるため削除します。削除されたレスに対して反応しないで下さい。)


画像(JPG/PNG 5.2 MB、GIF 15.2 MBまで)

  • 【IDを発行(または認証)】


    0/60
      
    書き込み前に、利用規約を確認して下さい。
    レス番のリンクをクリックで返信が出来ます。
    その他にも色々な機能があるので詳しくは、掲示板の機能を確認して下さい。
    荒らしや煽りはスルーして下さい。荒らしに反応している人も荒らし同様対処します。


    一部のホストからの違反報告を制限させてもらっています。


    文字サイズ設定・投稿設定・NG設定▼(クリックで開閉。動作にはJavaScriptを有効にして下さい。)
      文字サイズ

      自分の投稿を分かりやすくする
      投稿フォームの「履歴ページに記録する」にチェック時、この設定が有効の場合に、投稿した書き込みの名前が黄色く表示されます。(動作には要履歴ID発行
      現在の設定は「有効」です。
        

      NG設定
      各NG設定は、履歴IDを発行することで、PCとiPhoneなど複数端末で共有化することが出来ます。

      ・連鎖NG設定
      NG機能で見えなくなったレスにアンカーが向けられていた場合、そのレスも連鎖して見えなくなります。
      現在の設定は「」です。
        

      ・NGワード設定
      入力した単語を含むレスが見えなくなります。(改行区切りで入力後、「設定する」ボタンをクリック)
      NGされたレス内容は「元レス」をクリックすると確認できます。

      ・NGネーム・NGID一括削除(下のボタンをクリックした時点で削除されます。)


      【特殊な指定方法】

      ・「_(アンダーバー)」はAND条件。
      ・[]で文字を囲むと、その中のいずれか1文字と一致。
      ・[]で囲んだ文字を | で区切ると、それぞれをOR条件として動作。
      詳しくは、NGの設定方法を参照。



    (連投制限などに引っかかった時用)