【SS】セレナ「ここがサトシの家……」


1 : 切り発車 17/08/23 21:44:55 ID:CwxlLgaQ 名前× NGID× 報告
セレナ(ホウエン地方で旅を始めてから数週間。大きなコンテストじゃまだ勝ててないけど、小規模の大会でいくつかリボンをゲットできた)

セレナ(そしたらコンテストの偉い人に、カントーで開かれる大会に新人枠で出場を推薦してもらうことになった)

セレナ(場所はトキワシティ。調べてみたら、マサラタウンの隣の街)

セレナ(……サトシの、生まれ育った町……)

セレナ(あんな宣言しちゃった手前、こんなに早く会いに行くのも憚られるけど、来ちゃった)

セレナ(……まだサトシに振り向いてもらえるような魅力的な女の子にはなれてないけど、カントーで大会があるのは本当だし、近くに寄ったからって会いに行ってもおかしくないわよね……?)

セレナ(そ、それに!サトシのお母さんにも直接挨拶しておきたかったし!……うん、大丈夫!きっとサトシなら、笑って迎えてくれるはず!)

セレナ「すー……はー……」

セレナ「ご、ごめんくださーい!」ピンポーン



???『はーい!今出まーす!ちょっと待ってて!』

セレナ「え……今の声、誰?」

ガチャ

カスミ「はい、どちら様ですか?」

セレナ「」
66 : ルキモノ@ウタンのみ 17/08/28 22:23:46 ID:EeFZwMv. 名前× NGID× 報告
ベテランでも行ったことない地方の事は
知らないだろ
67 : ョロネコ@アイスメモリ 17/08/28 22:37:38 ID:.zELJXIc 名前× NGID× m 報告
支援
68 : ーブシン@スキルコール 17/08/31 10:39:16 ID:ZU.yj/r6 [1/6] 名前× NGID× m 報告
カスミ「画像見せてもらっていいですか?」

セレナ「お願いします」

ハナコ「もちろんいいわよ」カチカチ

カスミ「あ、これがクラスメイト達ですか?」

ハナコ「ええ!白衣の方が担任のククイ博士。彼の家でお世話になってるわ。家事がてんでダメで迷惑かけてるみたい」ハァ

カスミ「確かに旅してた頃から手伝いはあまりしなかったわね……ツケが回ったのかしら」クスッ

ハナコ「少しはそっちも仕込まないと。女の子がリーリエちゃん、マオちゃん、スイレンちゃん。男の子がカキくんにマーマネくんね。皆サトシと仲良くしてくれてるわ」

セレナ(可愛い女の子ばかり……男の子3人女の子3人……ヤバい!?)
69 : トマル@ジュナイパーZ 17/08/31 11:02:27 ID:ZU.yj/r6 [2/6] 名前× NGID× m 報告
カスミ「あ、この青いポケモンは水タイプかしら?それに白いロコンも!色違いなのね!」

ハナコ「それがね、アローラのロコンは氷タイプなんですって。これが普通の色だそう」

カスミ「ええ!?」

ハナコ「カントーのポケモンでも、アローラでは全然違う姿やタイプなのがいるそうよ。サトシが目を輝かせてたわ」

セレナ「そうなんですか……あれ、サトシが腕輪着けてますね。メガリングじゃなさそうですけど」

ハナコ「あれはZリングだったかしら?Z技っていう凄い技を放つための道具ね」

カスミ・セレナ「「Z技?」」

ハナコ「なんか、こうポーズをとって、ポケモンにエネルギーを送るの」ビシッ

ハナコ「ピカチュウちゃんが見たことないパワーの電撃を撃ってたわ、ホントに凄かったんだから!」

カスミ「へー!こっちの男の子も着けてるわね。パートナーは見たことないポケモンだけど、色合い的に炎タイプかしら」

セレナ「ということは、それぞれのタイプに合った技を撃てるってことかしら」

ハナコ「そうらしいわ。リング以外にも必要なものがあるらしくて、それを探すこともあるみたい」

カスミ「じゃあ、水タイプの技もあるのね!見たい!使いたい!あーもう!やっぱりアイツそういうのに縁があるのね羨ましい!」

70 : ラエナ@こおったきのみ 17/08/31 11:05:56 ID:ZU.yj/r6 [3/6] 名前× NGID× m 報告
〜こう思った人いない……?〜

サトシ「このZリングとクリスタルをつけてポーズをとると、ポケモンにパワーが送られて、本来の何倍も強い攻撃が出せるんだ!」

カスミ「道具使ってポケモンのパワー引き出して攻撃……それ反則じゃない?」

サトシ「」
71 : ケンカニ@ポケモンのふえ 17/08/31 11:11:38 ID:pLxOWYGw 名前× NGID× m 報告
>>70
それ持ち物全般ダメ……

アニポケはメガストーンやZ以外持ってないからまあアニポケ基準ならそうなるのかね?
72 : ロアーク@きれいなハネ 17/08/31 13:04:44 ID:ZU.yj/r6 [4/6] 名前× NGID× m 報告
セレナ「ほ、他にはどんな写真があるんですか?」

ハナコ「色々あるわよー」カチカチ

『ピカチュウ、モクロー、ニャビー、ルガルガンにまとわりつかれてるサトシ』

カスミ「今の手持ちね、会うのが楽しみ!」

セレナ「皆可愛い」



『カキとZ技の特訓をするサトシ』

カスミ「わっ!凄い電撃に炎!」

セレナ「確かに凄い……!」



『ポケベースでスパギガスイング』

セレナ「何で野球……」

ハナコ「何でも、テレビで見てハマったんですって。やっぱり男の子ね」クスッ

カスミ「ナナコが聞いたら泣いて喜ぶわね……」

セレナ(また新しい女の子!?)



『デンヂムシを生身で捕まえようとしてるサトシ』

カスミ「ひいっ!虫!?」

ハナコ「マーマネくんにプレゼントするために捕まえたんですって」

セレナ「プレゼント……」
73 : ンヂムシ@プテラナイト 17/08/31 13:23:33 ID:ZU.yj/r6 [5/6] 名前× NGID× m 報告
『サトシ(シロン)VSリーリエ(ピカチュウ)』

カスミ「ん?」

セレナ「何で入れ換わってるの?」

ハナコ「パートナー交換の授業ですって」



『マオと森を散策するサトシ』

カスミ「あら、これは?」

ハナコ「特製シチューの材料探しだったかしら?貴重なものだったらしくて、1日近く探し回っていたそうよ。マオちゃん、食堂の娘で特製シチューを作るのに張り切ってたからサトシが手伝いを申し出たって聞いたわ」

カスミ「アイツにそんな甲斐性が……」

セレナ(サトシからお誘いなんて……)



『スイレンのバルーン練習に付き合うサトシ』

カスミ「まぁ!この子(アシマリ)面白い特技持ってるわね!」

ハナコ「家が近くて、よく練習に付き添ってるらしいわ。この子(スイレン)も釣り好きだそうだから、カスミちゃんとも気が合うんじゃない?」

カスミ「はい!」

セレナ(……二人で登下校してるんじゃないわよね……?)
74 : マガル@メカニカルメール 17/08/31 13:45:24 ID:ZU.yj/r6 [6/6] 名前× NGID× m 報告
『リーリエに勉強を教えてもらうサトシ』

セレナ「距離が近い……」

カスミ「そう?別に普通じゃない?」

セレナ「!?」



『マオの料理に舌鼓を打つサトシ』

カスミ「くぅ……!これが女子力か……!」

セレナ「あんな料理作れないわ……」



『スイレンに手を引かれる(引きずられてる)サトシ』

セレナ(!?あ、あの子あんな積極的に……!)



『マオと二人で大笑いしてるサトシ』

セレナ(ま、また二人きりなの!?すごくいい範囲気!)



『スイレンと釣りデート(笑)中のサトシ』

セレナ(ふ、ふふふ二人きりでボートなんて羨ましい!こっちも雰囲気いいし!)



『主ヨワシに引きずられそうなスイレンを抱き支えるサトシ』

セレナ「」

カスミ「大物ね……あたし達もあんな風に釣りした経験あるわー」

セレナ「」
75 : タチ@ラッキーパンチ 17/08/31 15:04:20 ID:aQ9p2c4M 名前× NGID× 報告
期待
76 : ラセクト@メカニカルメール 17/08/31 16:57:09 ID:KmsM.HPE 名前× NGID× m 報告
このあとタケシ出したら伏線としては完璧
支援
77 : ワムラー@イナズマカセット 17/08/31 18:29:21 ID:syg83pSk 名前× NGID× m 報告
セレナさん魂抜けてますよ
78 : ングース@アクZ 17/08/31 21:11:38 ID:mOpsuuFQ 名前× NGID× 報告
どうせ鈍感の一言で安堵するオチなんでしょ?
79 : ルビート@メタルパウダー 17/09/07 22:34:09 ID:gQ2KbKMc [s] [1/3] 名前× NGID× 報告
テスト
80 : ラカッチ@レンブのみ 17/09/07 23:22:50 ID:gQ2KbKMc [2/3] 名前× NGID× 報告
ハナコ「こっちはZ技の特訓をしてるスイレンちゃんに付き合ってる写真ね」

カスミ「きゃー!やっぱり水の技もあるんだー♪」

セレナ「フタリデトックン……フタリッキリ……ツキアッテ……」※マオ達がたまたま写ってないだけです



ハナコ「これはこの間のデンヂムシレースの写真ね。途中でサトシは脱落しちゃったらしいけど、優勝したそうよ」

カスミ「ひっ……む、虫の話はいいです……」

セレナ「スクールマンキツ……オンナノコイッパイ……ワタシノコトワスレテソウ……ウグゥ」



ハナコ「はあ♪アルバムが厚くなるわー♪」

カスミ「アイツも元気にしてるみたいね。Z技なんてもの引っ提げて帰ってくるのか……負けてられないわ!」

セレナ「」

カスミ「……アンタさっきからどしたの?」
81 : ロバレル@ダークメモリ 17/09/07 23:40:01 ID:gQ2KbKMc [3/3] 名前× NGID× 報告
セレナ「ふ、ふふ?いえ?サトシが元気にしててよかったなーって……あはは?」

カスミ「(何か目が死んでる……)アイツは元気だけが取り柄みたいなやつでしょ」

セレナ「そんなことないわ?バトルは強いしカッコいいし優しいし仲間想いだし……」

カスミ「エライ高評価ね……もしかしてあなた」







カスミ「サトシのこと好きだったりする?」

セレナ「」ボッ
82 : イティオ@ハートのウロコ 17/09/08 01:46:11 ID:Gw8zWiMQ [1/2] 名前× NGID× 報告
カスミ「へ、へー……そ、そうなんだ……」

ハナコ「あらあら!まあまあ!」ニコニコ

セレナ「だ、だって仕方ないじゃないですか!命がけでポケモンを助けるために無茶したり準優勝できるぐらいポケモンと向き合えて戦えて!好きになるなって方が無理だもん!」カァァ

カスミ「そ、そう……」

ハナコ「サトシのことをそんな風に思ってくれて嬉しいわー!」キャッキャ

セレナ「で、でも……サトシ、スクールの可愛い女の子達ともすごく仲良さそうで……」

カスミ「……まあアイツもまっっったくモテないわけじゃないのよね、少なくとも一人と数匹はベタ惚れしてるし」ムスッ

セレナ「!?」

カスミ「ジョウトリーグで戦った子よ。ちょっとサトシに助けられたからってコロッと落ちたわ」

ハナコ「ああモエちゃん!ちゃんとサトシの試合を見届けてくれてたけどそんなことがあったのね♪」

カスミ「ああ、そういえば告白もしてったわね」

セレナ「ええ!?ど、どうなったの!?」

カスミ「完全スルーしてたわ、バトルの後も会いに来て諦めた様子はなかったけどね」フン

セレナ「そんなぁ……」
83 : ガクチート@ぼうけんノート 17/09/08 02:11:12 ID:Gw8zWiMQ [2/2] 名前× NGID× 報告
ハナコ「もー♪あの子ったらいつの間にこんなにモテるようになったのかしら!今日はお赤飯ね♪」ルンルン

セレナ「き、気が早すぎですよ!」アワアワ

カスミ「あんたもでしょーが」イラッ

ハナコ「サトシの結婚かー、旅立つ前までは全然そんな相手どころか友達もいないような子だったのに」ホロリ

カスミ・セレナ「「ええ……?」」

ハナコ「結婚式は盛大にすべきかしら?でもひっそりと厳かにするのもいいわねー♪」

※ 小説版設定にあった、10才大人法とかいう法律のおかげで、アニポケ界では10才過ぎれば子供にも大人と同等の義務・権利が与えられ、結婚も自由にしてよい らしい

カスミ「だから流石に気が早すぎですって!」ビシッ

ハナコ「あっ、ごめんなさいね!ちょっと舞い上がってたわ。あ、でも」










ハナコ「3人の内、誰と結婚させればいいのかしら?カスミちゃんセレナちゃんモエちゃん」

セレナ「は?」

カスミ「え?」



セレナ「 は ? 」

カスミ「……!!?」
84 : ャワーズ@ライドギア 17/09/08 14:03:22 ID:Rri/p4nI 名前× NGID× 報告
モエ懐かしいのう
85 : ノマダム@かざんのおきいし 17/09/09 02:02:26 ID:9T6eCAfo 名前× NGID× 報告
ラティアス、カノン、モエ、リラ、アオイ
おませさんですなぁ笑
86 : ザードン@グランドコート 17/09/09 04:16:50 ID:.KpM4nys 名前× NGID× 報告
>>85
おいおい、一匹いないぞbay
87 : チリス@ヒールボール 17/09/09 07:46:34 ID:YXhiLrZc [s] 名前× NGID× m 報告
ヒカリがおらんぞ
88 : クジキング@かるいし 17/09/09 11:14:24 ID:VtkbWN2c 名前× NGID× 報告
>>87
XY以前のヒロイン全員サトシに好意なんてないだろ
89 : ングラー@ミアレガレット 17/09/09 13:50:07 ID:jJLACIQg [s] 名前× NGID× 報告
>>86
人間限定なので(~~)
90 : ザード@タンガのみ 17/09/10 23:46:31 ID:sYbinxcY 名前× NGID× 報告
セレナ「か、カスミってやっぱり……!」

カスミ「ちょ、ちょっと!ハナコさん、あたし別にアイツのことなんて!」マッカ

ハナコ「あら〜?結構お似合いだと思うけど……よくケンジくんも話してくれるし」

セレナ(確かオレンジ諸島での旅仲間の人……)

カスミ「……ケンジが何て?」

ハナコ「よく研究所に差し入れを持っていくときにお茶するんだけど、『絶対あの二人(サトシカスミ)お似合いですよ!何かと息ぴったりだし!ちょくちょくお互い意識してるみたいだし!』とかって」

セレナ「な!?」

カスミ「〜〜〜〜っっ!ケンジの奴ーーー!!」

ハナコ「それに、『アーシア島でしきたりのキスをされて浮かれたサトシにすっごい反応してたんですよ!』とも言ってたわね」

セレナ「」

カスミ「あれはそんなんじゃないのにーーー!」


91 : テボース@うみなりのスズ 17/09/10 23:53:44 ID:tzoIH5o2 名前× NGID× m 報告
あらあらまぁ
支援
92 : オル@ふしぎなタマゴ 17/09/11 00:14:32 ID:3FlvQzNs 名前× NGID× 報告
カスミ「ハナコさん、電話借ります!」ガチャ ピポパ プルルルル

ハイコチラオーキドケンキュウジョ
チョットケンジ アンタイマカラハナダジムイッテキテ!
エ!?チョッイキナリナニ!? 
トットトイッテ ネエサンタチニコキツカワレテコイ シバラクカエッテクンナーーー!!
リフジンダァァァ!!

ハナコ「カスミちゃん可愛いわー♪」

セレナ(オレンジ諸島でキスされたなんて聞いてないしきたりのキスに浮かれたのに私のキスにちょっと驚いてただけって何私っていったい何)ブツブツブツ

カスミ「と、とにかく!あたしはアイツのことなんて何とも思ってませんから!」

ハナコ「じゃあ、嫌い?」ウルウル

カスミ「うっ……!?」パーン!

コダック「……」ジトー

カスミ「ま、またあんた勝手に出てきて……何よ?」ジロ

コダック「……コパパー♪」ニヤニヤ

カスミ「」ブチッ

カスミ「戻ってなさーい!!」
93 : ゲツケサル@ラティオスナイト 17/09/11 06:49:44 ID:VaSkkZIA 名前× NGID× 報告
ケンジの扱いひどすぎて草
支援
94 : ネコロロ@おうごんのみ 17/09/11 08:43:22 ID:CsQd3Xxk 名前× NGID× m 報告
やっぱりケンジ×カスミだな
サトカスはちょっとな・・・
95 : ノワール@ゴーゴーゴーグル 17/09/11 19:15:56 ID:.Ojx1mi6 名前× NGID× 報告
>>94
分かる

コダックかわいい
96 : グノム@アイテムドロップ 17/09/14 07:09:34 ID:5RRyCR4I [1/3] 名前× NGID× 報告
セレナ「う〜……」

カスミ「む〜……」

ハナコ「今日は二人とも泊っていってね!夜ご飯は腕によりをかけちゃうから!」ルンルン♪

カスミ「あ!てっ手伝います!」

セレナ「(点数稼ぎ!?)わ、私も!」

ハナコ「まあ、嬉しいわ!買い物行きましょう!バリちゃん、準備して!」

バリヤード「バリバリ〜♪」
97 : シャーモ@にがいきのみ 17/09/14 07:18:20 ID:5RRyCR4I [2/3] 名前× NGID× 報告
〜夕食後〜

セレナ「お風呂いただきました!」

ハナコ「お構いなく。明日トキワに行くんでしょ?そろそろ寝た方がいいわ」

カスミ「あたしもハナダに帰るから、途中まで案内するわよ」

セレナ「ありがとう」

ハナコ「寝室はサトシの部屋でいいかしら?」

セレナ「!はっはい!どこでもOKです!」





〜サトシの部屋〜

カスミ「セレナー、上と下どっちがいい?」

セレナ「?……し、下かな?」

カスミ「そう。じゃああたし上で寝るから」Go to bed

セレナ「上?……!?」

98 : ールル@コンテストパス 17/09/14 07:28:40 ID:5RRyCR4I [3/3] 名前× NGID× 報告
カスミ「じゃあお休みー」

セレナ「待って待って待って!?な、何でサトシのベッドで!?」

カスミ「……?ここで泊まるときはいつも使わせてもらってるけど」

セレナ「そ、そんな!それじゃその布団も!?サトシの!?」

カスミ「んー?そりゃそうでしょ」ウトウト

セレナ「」

カスミ「押し入れに予備の布団あるから……出して寝なさーい……」

セレナ「……サトシの布団」

カスミ「?」

セレナ「……サトシの匂いとか……する?」ドキドキ

カスミ「……!?」

セレナ「……羨ましい!」

カスミ「へ、変なこと言わないで!他意なんてないんだから!今更恥ずかしくなったじゃない!」

セレナ「嘘ね!サトシに包まれてるイメージしながら泊まってるんでしょ!」

カスミ「そんなことあるかー!アイツと肩寄せ合って寝たことなんて何回もあるわー!」

セレナ「何ー!?」

ギャーギャーワーワー

ハナコ「早く寝なさい!」

※ 二人は子供なので眠くてテンションがおかしくなっています。
  この後仲良くサトシのベッドで寝ました。
99 : に合わない1 17/09/14 18:46:38 ID:oILNJtTo [1/3] 名前× NGID× m 報告
〜翌朝 マサラ〜トキワ間 〜

カスミ「それじゃ、あたしはこっちで。ここでお別れね」

セレナ「ええ。ここまでありがとう」

カスミ「…………」

セレナ「…………」

セレナ「……私、サトシにキスしたの」

カスミ「えっ!?」

セレナ「もっと一緒にいたかったのは私も同じ。でも、お互いの夢のために今は離れてるだけ」

カスミ「!」

セレナ「……サトシが私をどう思ってるかなんて、正直わからないけど!次に会うときは、きっと振り向いてもらえるような女の子になるって決めたの!」

セレナ「カスミにだって、負けないんだからー!」タッタッタ……

カスミ「」





カスミ「……別に競うつもりなんて、あたしにはないのに」モヤモヤ

カスミ「…………でも、何か腹立つわね」

カスミ「…………今度アイツに会ったら、これまでのこと洗いざらい話してもらおうかしら!」
100 : ラブ@ラムのみ 17/09/14 18:48:42 ID:2PKPg4HE 名前× NGID× 報告
これは最終的にサトカスに落ち着きそうな予感
101 : 場なう 17/09/14 19:00:14 ID:oILNJtTo [2/3] 名前× NGID× m 報告
〜数日後〜

カスミ「え!アイツが課外授業で帰ってくる!?」

ハナコ『そうなの。お友達や先生方も連れてくるんですって。アローラにないジムのことについても学ぶらしいから、カスミちゃんとこのジムを使ったらどうかしら?』

カスミ「ぜひ!あたしこの間、メガシンカが使えるようになったんです!」

ハナコ『すごいじゃない!じゃあオーキド博士にその旨伝えておくわね!あ、そうそう!タケシくんとも連絡がついたの!』

カスミ「タケシ!?」

ハナコ『ええ!彼もドクターの研修の合間にマサラへ来れるんですって!二人にお願いがあるんだけど、空港へサトシ達を迎えに行ってもらってもいいかしら?』

カスミ「アイツを……はい!」

ハナコ『応援してるわ♪』

カスミ「何を!?」




セレナ「サトシがカントーに!?」inホウエン

ハナコ『そうなの。セレナちゃん達がウチを出た数日後に連絡があってね』

セレナ「そんなあ!」

ハナコ『ごめんなさいね?』

セレナ「……いえ、いいんです!どうせすぐチケットの都合でホウエンに戻らなきゃいけなかったんですから。それに……」

ハナコ『?』

セレナ「……まだ、サトシを振り向かせられるような女の子にはなれてませんから!まだまだいっぱい修行します!」グッ

ハナコ『その意気よ♪』

セレナ(……カスミは会うのかな?でも、負けない!)
102 : マナッツ@かくとうジュエル 17/09/14 19:04:12 ID:oILNJtTo [3/3] 名前× NGID× m 報告
以上です、間に合わせようと思って駆け足になりました申し訳ないです。読了ありがとうございました。
103 : リミアン@いしょうトランク 17/09/14 20:23:04 ID:C1cQgeng 名前× NGID× m 報告
bbsで久々にまともなセレナを見れてよかった
104 : ルキモノ@しんかのきせき 17/09/14 20:24:13 ID:Xc8pd3cI 名前× NGID× m 報告
>>103
まともではないだろ
105 : サイハナ@ライドギア 17/09/14 21:38:26 ID:hza9uXqE [s] 名前× NGID× 報告
>>104
結構まともなんだよなぁ
俺なんか深夜テンションでおもらししたことあるし

書き込み前に、利用規約を確認して下さい。
レス番のリンクをクリックで返信が出来ます。
その他にも色々な機能があるので詳しくは、掲示板の機能を確認して下さい。
荒らしや煽りはスルーして下さい。荒らしに反応している人も荒らし同様対処します。


一部のホストからの違反報告を制限させてもらっています。


文字サイズ設定・投稿設定・NG設定▼(クリックで開閉。動作にはJavaScriptを有効にして下さい。)
    文字サイズ

    自分の投稿を分かりやすくする
    投稿フォームの「履歴ページに記録する」にチェック時、この設定が有効の場合に、投稿した書き込みの名前が黄色く表示されます。(動作には要履歴ID発行
    現在の設定は「有効」です。
      

    NG設定
    各NG設定は、履歴IDを発行することで、PCとiPhoneなど複数端末で共有化することが出来ます。

    ・連鎖NG設定
    NG機能で見えなくなったレスにアンカーが向けられていた場合、そのレスも連鎖して見えなくなります。
    現在の設定は「」です。
      

    ・NGワード設定
    入力した単語を含むレスが見えなくなります。(改行区切りで入力後、「設定する」ボタンをクリック)
    NGされたレス内容は「元レス」をクリックすると確認できます。

    ・NGネーム・NGID一括削除


    【特殊な指定方法】

    ・「_(アンダーバー)」はAND条件。
    ・[]で文字を囲むと、その中のいずれか1文字と一致。
    ・[]で囲んだ文字を | で区切ると、それぞれをOR条件として動作。
    詳しくは、NGの設定方法を参照。

(画面No:2a)

(連投制限などに引っかかった時用)