【ss】アローラリーグ開幕!大いなる挑戦!

1 : ウマージ@エレキシード 17/10/08 21:16:56 ID:6ucOyz8M 報告
ククイ「サトシ!カキ!いよいよ明日からアローラリーグだな!」

サトシ「はいっ!」

カキ「絶対優勝するぜ!」

ククイ「2人とも精一杯戦ってくれ!」

2人「はい!」

マオ「サトシ〜カキ〜頑張ってね〜応援するからー!」

スイレン「うん!」

サトシ「おう!ありがとな!」

カキ「優勝は俺がもらうぜ!」

マーマネ「2人とも絶対優勝してよー!」

ククイ「おいおいマーマネ、優勝は1人だけだぞ〜」

マーマネ「あっ……」

皆『アハハハっ』ワイワイ
709 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/16 17:24:30 ID:cTwPs7mc m 報告
>>701
>>702
>>703
>>708
こんなくだらんssのためにわざわざ時間を使っていただいて本当申し訳ありません。本当に読んでくれてありがとうございます
710 : コガシラ@インドメタシン 18/01/16 17:53:38 ID:FzRknCAU m 報告
支援
711 : ドラン@もののけプレート 18/01/17 11:07:09 ID:DKXxGZxI m 報告
続きまだー?
712 : カグース@チャーレムナイト 18/01/20 21:07:50 ID:XIANoPQg m 報告
作者失踪?
713 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/20 22:03:44 ID:U7k2fW0M [1/4] 報告
ナレーター『決まったぁぁぁぁぁ!!!!最初に1勝あげたのはやはりこの男、ククイ選手だぁぁ!!!!』

観客達「わぁぁーーーーーーーーー!!!!」


カキ「ククイ博士、本気なのかなあれ?」

マーマネ「でもサトシのポケモンは倒したよ?」

シトロン「いわゆる舐めプですね‥‥」

マオ「これが卒業バトルと言っておきながら、あんまりね」



サトシ「さすが博士だ‥‥、ポケモンをよく育てている!グラジオにも精神攻撃を仕掛けてくる奴はいたけどあれは間接的にだ。こうもあんなに直接押し掛けてくるなんて見たこともないよ。あういうよく分からない性格の奴が一番厄介なんだよな」

サンドパン「‥‥‥‥‥‥」

サトシ「すまないサンドパン、俺の育てがまだ悪かったみたいだ‥‥だがアイツに勝つための糸口は見つけたぜ!」


ナレーター『さぁサトシ選手は早くも1体を失いましたが次はどなような手を使うのでしょうか?』

サトシ「あのキュウコンはオカマだ、ようするに変態と言うわけだ!しかしキュウコンはふざけているのではなくあれがキュウコンのバトルスタイル!だったらこちらも変態をぶつけるだけだ!」ポンッ

ジュナイパー「もふもふぅ〜!!」

ククイ「ジュナイパーか」


カキ「はぁ?」

マーマネ「キュウコンにジュナイパー?」

マオ「相性的に不利だよ!」

シトロン「いったい何をする気でしょうか?」


ナレーター『なんとサトシ選手、ヤケクソなのでしょうか?タイプ相性ではかなり不利なジュナイパーを繰り出しました、果たしてサトシ選手の作戦はいかに?』


ククイ「なぁサトシ、お前の強さはそんなもんじゃないはすだ!俺がお前を育てたんだからな!しかしその行動は俺からしてもナンセンスだ」

ククイ「そんなんじゃお前の夢のポケモンマスターなど、マサラの力があろうとも叶えることが出来ないぞ!」

サトシ「そうですか、なら俺も取るべき行動を変えるとしますよ!」ズギュン

そのときサトシとジュナイパーの体に青い光が包み込んだ




714 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/20 22:30:26 ID:U7k2fW0M [2/4] 報告
ナレーター『おおっとサトシ選手、準決勝で使ったあの不思議な力を発動したぁぁぁ!!!!』


カキ「あのマサラの力をもう発動するのか」

シトロン「まぁここら辺で使って押しきらないと勝てい相手だと思いますし多少は‥‥」

マーマネ「でも正直マサラの力を使うにしてジュナイパーで行くのはちょっと‥‥」



ククイ「ほぅ、俺が忠告しようともお前は行くんだな」

サトシ「確かに俺はククイ博士のように世界を知らないし未熟で弱いです‥‥つまり俺はまだまだです」

サトシ「でも俺は知りたいんです、俺の夢の向こう側を‥‥、頑張ってくれるポケモン達と共にどんな苦難があってもその先へ進みたいんです」

ククイ「じゃあサトシはどうやって掴みに行く?その先を!!今のお前は確かに強くなったがその答えを導きだせなければその先へ進むことは出来ない!」

サトシ「それを今からこのバトルで表現します」

ククイ「なら存分に力を発揮して答えを出してみろ!それがこの卒業バトルの本筋だ!!」


サトシ「ジュナイパー分かってるな?あれをするんだ!」

ジュナイパー「もふもふぅ」

キュウコン「あら?今度はちょっとクールな坊やね?さぁいらっしゃい」

ジュナイパー「もふっ」ドサドサァ


ジュナイパーはお腹の袋から変なアレ、アレだよアレ、アレアレ!!アレだってばぁ的なアレをたくさんばら蒔いた

ナレーター『おおっとジュナイパーが準決勝と同じようにまたしても何やら変なアレを取り出したがぁ?』


キュウコン「あらやだ///」

ジュナイパー「もふぅ(どうだ?凄いだろ?)」

ククイ「あっ‥‥あれは?」

ナレーター『なんということでしょう!これはジュナイパー♂達のホモ写真集です!!!!』


カキ「変態だぁーーーーーー」

マオ「ええ///」

マーマネ「やっぱりジュナイパーの夜行性は怪しいと思ってたよ」

シトロン「あっ♂いいですねぇ」
715 : プ・レヒレ@こだいのうでわ 18/01/20 22:36:38 ID:xAk0hYsY 報告
ジュナイパーwwwwwwwwwwww
ゼンリョク支援
716 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/20 22:43:37 ID:U7k2fW0M [3/4] 報告
キュウコン「なら私はこれよ!」ドサドサァ

ナレーター『おやっ?キュウコンも何かをばら蒔き始めたぁ!!』

ジュナイパー「もふっ!?(これは!?)」

サトシ「ああっ!!キュウコンホモ雑誌だぁ!!」

キュウコン「どう凄いでしょ?」

ジュナイパー「やっ‥‥やるじゃねぇか!!」

キュウコン「あんたもなかなか見所がありそうじゃないの」

ジュナイパー「ここはやっぱりアレで決着を付けるしかないな!」

キュウコン「ああ、あの究極の♂ゲームね」


サトシ「いけっ、ジュナイパー」

ククイ「こっちもだキュウコン!!」

ジュナイパー「うおおおおおおおお」

キュウコン「おりゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」


ジュナイパー「はぁん///」

キュウコン「あっ♂」

ナレーター『ああああ!!!!これは究極の♂ゲーム、ち●こにぎにぎゲームだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!』


マーマネ「これは酷い」

マオ「これ本当にssなのか?なんかあきらかに変な路線に行ってるよね?どうした作者、忙しすぎてついに壊れたか?」

カキ「これ‥‥決勝戦だよな?決勝戦‥‥ですよね?」

シトロン「これは熱いですねぇ!僕の大事なアレもなんだか熱くなってきましたよぉぉぉぉぉ!!!!」



ジュナイパー「あっ、やべ。出そう」

キュウコン「どう?レベル差があるから私の大事なアレは早漏れしないのよ!」

サトシ「どうかな?」

ジュナイパー「ふふふ、俺にはとっておきがあるもんでね」

キュウコン「へ?」
717 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/20 22:59:32 ID:U7k2fW0M [4/4] 報告
サトシ「俺のジュナイパーはただの夜行性動物ではない!夜の間ポケモン世界では見てはいけない他のアニメをたくさん見て鍛えに鍛えた技の数々があるのだ!」

ククイ「ほう、その技とは?」

サトシ「借りるぜ!ワ●ピースの作者!!」

ジュナイパー「もふもふぅ!!」ゴワン

サトシ「武装色硬化!!モフモフのぉぉ‥‥

ぺニスプレッサァーーー!!」


ジュナイパー「おりゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」バキボキッ

キュウコン「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」 

ナレーター『あああああ!!!!鋼の肉体と化したジュナイパーの強烈な股間潰し、キュウコンの大事なアレがやばぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁい!!!!』


カキ「お‥‥おう」

マーマネ「話がついていけない」

シトロン「ああああ、痛いたいたい!!!!鋼鉄の手で握り潰しですかぁ!僕も射精しながら女性にされたいですねぇ、うふうふ」


審判「キュウコンチ●コ消失、ジュナイパーの勝ち!!」

サトシ「よっしゃ!」

ククイ「やるな」


ナレーター『さぁジュナイパーがモフモフの実と覇気、そしてあの不思議な力を駆使し、キュウコンの大事なアレを破壊しましたぁ!!これは復帰不可能です!!』

観客達「わぁぁーーーーーーーーーーーー!!!!」
718 : ガカメックス@ハガネールナイト 18/01/21 06:49:17 ID:8tFTM5UI 報告
しえん
719 : コザル@シルバースプレー 18/01/23 17:06:26 ID:e4v4Ptsc m 報告
チャンピオンリーグ編なんか凄そう。
支援
720 : ニドリル@ひのたまプレート 18/01/26 08:07:34 ID:XelaLNUU m 報告
支援
721 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 20:03:21 ID:eNsSejnc [1/11] 報告
カキ「まともなバトルがひとつもないんだけど」

マーマネ「下ネタやパクリ、本当にバトルですかねぇ?」

マリオ「まぁ普通の人から見たらそう見えなくもないな」

カキ「あっ、あなたは!?」

マーマネ「任●堂の主人公、マリオさん?」

マリオ「やぁ!!また会ったね!」

カキ「ところでさっきの話はどういう?」

マリオ「ああ、あのバトルのことね」

カキ「先ほども言ってたとおり、あれはまともなバトルとは‥‥」

マリオ「まぁ無理もないだろ、お前たちはポケモンスクールで常識を教えられただけにしかすぎんのだからな」

カキ「でも常識はずれな戦いなど、ポケモンバトルにおける最大の失敗としか‥‥」

マリオ「分かってないな、だから君はいつまでたっても二流のままなのだ!」

カキ「!!!!」

マリオ「彼らが今やっているバトルは真のポケモンバトルだ!!」

カキ「真のポケモンバトル!?」

マリオ「そう、常識や理屈、この世における正しいと思われる偏見が一切通用しない戦いのぶつかり合い‥‥それが真のポケモンバトルだ」

カキ「常識が通用しない、じゃあ今まで俺たちが習ってきたものこそが間違いなのか?」

マリオ「そうではない!今まで君たちが学んできたことは間違いではない!しかしその常識からかけ離れた的はずれな戦いは時に思わぬ結果を産み出す」

カキ「思わぬ結果」

マリオ「そう、新たなる作戦の数々を産み出す!ポケモンバトルに完成など存在しない!日々進化していくのだ!彼らの真のポケモンバトルによってね」

カキ「俺にも‥‥できるのか?」

マリオ「ああ出来るさ、常識をぶち壊せばね」



722 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 20:28:50 ID:eNsSejnc [2/11] 報告
ナレーター『さぁ、ククイ選手も最初の1体目を失ってしまいました!白熱したこのカオスな戦いに次なる一手をどう加えるのか?』

ククイ「ふっ、サトシには驚かされてばかりだ!俺の知らないところであんな特訓をさせていたとはな!全く面白いにも程がある!だから俺はサトシとここで戦いたかったんだ!」

サトシ「あれっ?さっきの怖い様子はなんだったんですか?」

ククイ「ああ、あれか?あれはちょっとしたハッタリだよハッタリ」

サトシ「はい?」

ククイ「ここまで来たお前に通じるわけないとは分かってたけどついやっちゃうんだよ俺はまぁ気にしないでくれ!」

サトシ「でも俺はそういう風に来てくれる方が嬉しいです!もっともっと全力で来てください博士」

ククイ「そうだな!これはお前をチャンピオンリーグに迎えるための前座、そしてポケモンスクール卒業を掛けた最後の戦い!俺も全力で受け応えなければな!」ポンッ

ウォーグル「うぉぉぉぉぉぉ!!!!」

サトシ「あっ、ウォーグルだ!!」


ナレーター『出たぁぁぁぁぁぁぁ!!ククイ選手長年の相棒ウォーグルを2体目に繰り出したぁ!!』

ククイ「さぁ次は俺の愛する相棒が相手だ!サトシはどうくるか?」

サトシ「もちろん、全力に決まってます!」

ククイ「さぁいくぞ!ウォーグル、城壁を壊してジュナイパーにブレイブバード!!」

ウォーグル「うぉぉぉぉぉぉ!!」ズギューン

トガァァォァァァァァァァァァン

ナレーター『これは凄いパワーだ!ウォーグルが一撃でフィールドの城壁を粉々に粉砕してしまったぁ!!ジュナイパー危ない!』

サトシ「飛べジュナイパー!空からウォーグルを狙うぞ!」

ジュナイパー「もふもふぅ」

城壁が壊れた瞬間、空に逃げるジュナイパーとそれを追いかけるウォーグル

ククイ「残念だが俺のウォーグルの方が素早さは速いぜ!」

ウォーグル「うぉぉぉぉぉぉ!!!!」

ナレーター『迫り来るウォーグルのブレイブバード!!ジュナイパーは逃げ切れるかぁ?』

サトシ「ふっ、ピンチの時こそチャンスはあるもんだぜ!ジュナイパー、不意打ち」

ジュナイパー「もふっ」

ククイ「しまった!あれは攻撃してくるポケモンに必ず先手を取れる大技!しかもあの至近距離では避けられない!」

サトシ「いけぇぇぇぇぇ!!!!」

ジュナイパー「もふぅぅぅぅぅ!!!!」

ウォーグル「うぉぉ!?」
723 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 20:39:49 ID:eNsSejnc [3/11] 報告
ククイ「ああっ!!」

サトシ「よしっ、いける!」

ジュナイパー「もふぅぅぅぅぅ!!!!」

ククイ「なんちゃって♪」

サトシ「なにっ!?」

ジュナイパー「もふぅぅぅぅぅ‥‥‥‥!!!!」ドガァァァ

ジュナイパーはウォーグルに弾き返された

ナレーター『おおっと、どうしたのかジュナイパー?先制技の不意打ちが決まらずそのまま跳ね返されてしまったぁ!!!!』

サトシ「くっ‥‥!!どうして」


マーマネ「一瞬すぎて何が起きたか分からなかったけど何でジュナイパーはウォーグルに弾き返されたの?」

カキ「そうか!!ウォーグルは不意打ちが来ると同時にブレイブバードを止めて、不意打ちを無効にさせたんだ!」

シトロン「そして不意打ちが不発に終わったと同時にすかさずもう一度ブレイブバードを発動させてジュナイパーを弾き飛ばした訳ですね」

マーマネ「なるほど!」

シトロン「長年パートナーをやっているからこそ出来る作戦の賜物です」

サトシ「ジュナイパー大丈夫か?」

ジュナイパー「もふもふぅ!!」コクッ

サトシ「そうか、まだやれるか!」

ナレーター『さぁサトシ選手はまだジュナイパーで続行する様子、果たしてジュナイパーに勝機はあるのか?』

サトシ「ジュナイパー、“あれ”まだやったことないけど出来るか?」

ジュナイパー「もふっ」

サトシ「出来るのか!!あれ」

ジュナイパー「もふぅ」

サトシ「やっぱり夜行性ってこういう時の特訓に本当に便利だな!じゃあ早速頼むよ!」

ジュナイパー「もふもふぅ!」

ナレーター『何やらサトシ選手とジュナイパーの作戦タイムのようです!次は一体どんな奇抜な作戦に出るのか?』
724 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 20:59:01 ID:eNsSejnc [4/11] 報告
サトシ「ジュナイパー、もう一度空に!」

ジュナイパー「もふもふぅ!!」バサッ

ククイ「何度逃げても結果は変わらないぞサトシ!!それとも新しい作戦でも編み出したのたか?」

サトシ「ジュナイパー、道連れだ!」

ジュナイパー「もふぅ‥‥!!」ブワァァン

ククイ「ほう、相討ち狙いだな!しかしそれも無駄だ!ウォーグル、つばめ返しで旋回しながらブレイブバード!!」

ウォーグル「うぉぉぉぉぉぉ!!!!」バシュン

ジュナイパーの周りを1回転したあとブレイブバードでジュナイパーの懐に飛び込むウォーグル


カキ「まずいぞサトシ!!」

シトロン「つばめ返しで1ターン稼いで道連れの効力を失わせ!その後ブレイブバードで止めをさす、まわりくどいですがこれでウォーグルは道連れに合わずに勝てます」

マーマネ「やっぱりジュナイパーじゃ無理なんだ!」


ククイ「残念だったな!これでジュナイパーは終わりだ!」

ウォーグル「うぉぉぉぉぉぉ!!!!」


ナレーター『さぁ道連れの効力を失ったジュナイパーにウォーグルが突っ込む!ジュナイパー後がない!』

サトシ「ふっ」

ウォーグル「うぉっ!?」

ククイ「うおっ!?」

ジュナイパー「もふぅぅぅぅぅ!!!!」

ウォーグル「うぉっぐ、うぉぉぉぉぉぉ!!!!」ドサァァァァ

ナレーター『なんとどういうことでしょうか?今度はウォーグルが先程と同じように跳ね返されてしまったぁ』

観客達「わぁぁーーーーーーーーー!!!!!」


マリオ「なるほどな!サトシはジュナイパーに武装色の覇気を纏わせたんだ!そして道連れはこのシチュエーションを決めるためのフェイクだったんだ」

カキ「武装色の覇気ってさっきもやってたけど何ですか?」

マリオ「武装色の覇気というのは持っている物体や自信の体の一部を鋼のような固さに変換させて攻撃したり相手の攻撃を跳ね返したりする能力のことさ」

カキ「つまり鋼タイプになるのと同じというわけですか?」

マリオ「半分は正解だが半分は不正解だ」

カキ「えっ?」

マリオ「確かに鋼タイプのように固くはなるが鋼タイプになるわけではない!武装色の覇気は火や水のように実態の持たない相手にダメージを与えるものだ!」

725 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 21:14:46 ID:eNsSejnc [5/11] 報告
マリオ「もし鋼タイプなんかになってたら火の相手をしたとき効果抜群でやられてしまうからな」

カキ「なるほどぉ、凄い性能なんだな」

マリオ「しかしあれを会得するにはとてつもなく時間がかかる、よくも覇気の伝わってないこの世界で身につけることが出来たものだ!」

マーマネ「恐らくジュナイパーは夜行性だからこっそり夜中ワ●ピース見てひたすら練習してたんだろうね」

マリオ「この世界じゃワ●ピースはぽかんむだから見ちゃいけないんもんな」

マーマネ「因みにあんたもぽかんむだよ」

マリオ「ほう、私に歯向かうというのかね?」

マーマネ「!!」

マリオ「私はこのssの作者の代理人として派遣されたエージェントなのだぞ!つまりその気になればお前などクシャクシャに丸めることだって出来るんだぞ!」

マーマネ「ひぃぃぃーーーーーー」

マリオ「だからあまり私にたてつかないようにすることをオススメするよ」

マーマネ「はい‥‥」


ククイ「くっ、全身を鋼の体に出来るのか!」

サトシ「どうですか?俺のジュナイパー」

ジュナイパー「カッチカッチやぞ!」

ウォーグル「なんかどっかで聞いたことあるような台詞だな」

サトシ「ここから反撃ですよ博士!ジュナイパーモフモフの実の力だ!」

ジュナイパー「もふぅぅぅぅぅ!!」

サトシ「モフモフのぉぉ、フォレストホール!!!!」


ジュナイパー「もふもふぅ!!」バサッ

ウォーグル「ちょっ、何すんのぉぉぉ!!!!やめてぇ」

ナレーター『ジュナイパーがいきなりウォーグルを抱き締めはじめたぁ!!!!さぁ何が始まるのかぁ!?』


ジュナイパー「もふ」カチカチカチカチカチカチカチ

ウォーグル「なんかカチカチカチカチカチカチカチって鳴ってるんですけどどぉぉぉ!!!!嫌な予感しかしないなぁ」


カキ「ああれだね、あれ」

マーマネ「うん、このカチカチカチカチカチカチカチはあれだね」


ナレーター『おおっとお腹の袋からズガドーンの頭が出て来たぁ!!これはまさかのぉ?』

726 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 21:25:59 ID:eNsSejnc [6/11] 報告
ウォーグル「ねぇねぇ、これズガドーンだよね?」

ジュナイパー「ネクロズマ人形でネクロズマ呼んで借りてきたんだ!それがどうかしたの?」

ウォーグル「いや、そういうことじゃなくて2匹とか反則じゃね?」

ジュナイパー「頭だけだからノーカウント」

ウォーグル「そーですか‥‥」

ズガドーン「カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ」



ナレーター『さぁそれでは皆さんご一緒に ズガ‥‥』




ドォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォン


ウォーグル「うぎやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」


ククイ「ウォーグルーーーーーーーーー!!!!」

ウォーグル「‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。」バタリ


審判「ウォーグル戦闘不能、ジュナイパーの勝ち!!」

観客達「わぁーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

ウォーグル「ちょっとまてぇ!!」

審判「は?」

ウォーグル「いやおかしいだろ!!何でジュナイパー生きてんだよ」

ジュナイパー「守るしてました」

ウォーグル「あっ、そうですか‥‥失礼しました」


ナレーター『さぁ何か変なポケモンが見えたような気がいたしますがそれは置いといてジュナイパーが2連勝を飾ったぁぁぁ!!!!』

ズガドーン「えっ?俺の出番あそこだけ?」

ネクロズマ「うん、どんまい!」

727 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 21:45:27 ID:eNsSejnc [7/11] 報告
〜《世界行政機関》〜


フラダリ?「君には早速我々の下部として働いてもらうための洗脳を受けてもらうよ」

リーリエ「あなたは確かフラダリ!!カロスのジガルデ事件で死んだはずでは‥‥!!」

フラダリ弟「ああ確かに死んだよ!私の兄がねぇ!」

リーリエ「兄!?ではあなたは」

フラダリ弟「そう、私はフラダリの弟だ」

リーリエ「そんな、フラダリに兄弟がいたなんてそんな情報どこにも‥‥」

フラダリ弟「それはそうさ!!私は今まで異世界にいたのだからな!」

リーリエ「異世界!?」

フラダリ弟「随分前に私はある世界が新たに誕生したのを発見した!!そこは私にとって最適な場所だった、それはなぜだか分かるかね?」

リーリエ「?」

フラダリ弟「なぜならそこにはマサラ一族の末裔がすでに死んでいたからさ!私の実験にマサラ一族の力は邪魔なのでな!」

リーリエ「マサラ一族?それってサトシのこと!!」

フラダリ弟「ほう、君はサトシ君のことを知っているのな!」

リーリエ「一体あなた達の実験とサトシにどんな関係があるのですか?」

フラダリ弟「まぁ私たちの僕になるのだから特別に教えて上げようじゃないか!!」

フラダリ弟「まず私がいた異世界についてを話そう!話はそれからだ!」

フラダリ弟「少し前にサトシ君はある異世界の分岐点を作り出した!」

リーリエ「分岐点?」

フラダリ弟「その分岐点というのは実に単純でポケモンマスターを目指すか目指さないかだ!!」

リーリエ「サトシがポケモンマスターを目指すか目指さないかがどういう関係に繋がるの‥‥?」

フラダリ弟「元々マサラ一族というのはある数千年前ある戦争がきっかけで生まれたものだ」

リーリエ「それは、確か聞いたことがあります!ジガルデから」

フラダリ弟「ほう、この世界のジガルデに会ったのか!なら話は早い!」

フラダリ弟「戦争というのはポケモンを受け入れるか受け入れないかという争いだったそうだ」

フラダリ弟「しかしポケモンを否定する方の軍事力は強くポケモンもポケモンを肯定するもの達も皆やられてしまった」

フラダリ弟「だがそのときある一体のポケモンが人間に力を与えたのだ!」

フラダリ弟「そしてその者がその力を使いポケモンを否定する者たちを倒したそうだ」

フラダリ弟「その者こそがマサラ一族だったそうだ」

フラダリ弟「因みに力を与えたポケモンの名はアルセウスだ」
728 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 22:09:58 ID:eNsSejnc [8/11] 報告
リーリエ「アルセウス!?始まりを司る神のポケモン!!」

フラダリ弟「そう、マサラ一族の力というものはアルセウスが与えた禁断の神の力さ」

フラダリ弟「私はそれがどうしても欲しかった!しかし残念ながらアルセウスは長い眠りにつき、もう数百年たたなければ目覚めないという‥‥、私の命は流石にそう長くは持たない!」

フラダリ弟「しかし私はとてつもない物を発見した!!それはアルセウスの始まりの力の対となる存在!、終わりを司る神ジガルデだった!」

フラダリ弟「そして私はその力を使いこの世界の支配を考えたのだ」

リーリエ「でも邪魔な対となる存在のマサラ一族のサトがいたために」

フラダリ弟「そう、この世界ではなし得なかったのだ!」

フラダリ弟「兄が失敗しなければなぁ!!」

フラダリ弟「兄は下らなかった!正義か悪かに路頭に暮れて、常に私と敵対した!!あのカロスの出来事で正義に加担するのを止めて悪に染まり私の計画の協力をしてくれたことには関心した」

フラダリ弟「だが奴は非情になりきれなかった!再び正義とはなんなのかという実にくだらない迷いを生じてなぁ!!」

フラダリ弟「そして挙げ句の果てにマサラ一族の末裔とジガルデにやられて奴は死んだ!」

フラダリ弟「その時点で私の計画は白紙に戻った‥‥」

フラダリ弟「だが、私はそんなときマサラ一族の末裔がポケモンマスターを諦めて死んでしまった世界を発見したのだ!どうやらその世界ではポケモンではない恐竜が出現したようだ」

リーリエ「聞いたことがあります!それは没となった作品の‥‥」

フラダリ弟「そう、私は対となる存在のマサラ一族マサラ一族の末裔がいない世界を発見し、私は計画を進めたのだ!」

フラダリ弟「そして私はジガルデを我が物とした!!だがジガルデは終わりを司る神とはいえポケモンにしかすぎない!」

フラダリ弟「そこで私は兄が所有するフレア団が開発したある石を使いポケモン達の魂をジガルデに吸収させて、この究極の生命体を誕生させたのだぁ!」

究極の生命体「ぐるるるるるる」

リーリエ「こっ‥‥これは!!これが、ジガルデ!?」

フラダリ弟「そいつはもうジガルデなどではない!あらゆるすべての力を取り込んだ唯一無二の存在だ!!」

フラダリ弟「私は最後にコイツがどれだけのパワーを秘めているかその世界で試してみた」

フラダリ弟「しかしあまりにも強すぎて滅んでしまった」

リーリエ「えっ!?」

フラダリ弟「まぁ無理もない!制御出来なかったのだからな」

フラダリ弟「そしてその研究成果を活かしてコチラの世界へ持っていき、コチラの世界の支配を目指そうというわけだ!」

リーリエ「こんな化け物が‥‥」

フラダリ弟「君にはコイツを制御する資質がある!実に興味深い実在だ!私の計画には適任だよ」

リーリエ「やだ、こんな化け物なんか‥‥‥‥、支配なんて!!」

フラダリ弟「残念ながら助けに来るものは誰もいない!さぁ潔く我々の仲間になってもらおうか!」

729 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 22:28:23 ID:eNsSejnc [9/11] 報告
リーリエ「嫌だ!」

フラダリ弟「やはりそうなると思っていた!だから君には洗脳させてもらうよ!」

フラダリ弟「さぁ、アテナ君!!始めてくれ」

アテナ「了解!!」

フラダリ弟「このまま30分もすれば自我がなくなり我々の命令しか聞かない操り人形となるだろう」

アテナ「しばらくお茶でも飲んでゆっくりしてますかねぇ」

フラダリ弟「そうだな」

皆「ふはははははははははははははははは」





リーリエ「あああああっぐぅ、イヤだぁぁぁぁぁぁ!!!!」

包帯の男「抵抗するな!!抵抗すれば体をただいじめていくだけだ」

リーリエ「あっあがたはぁ‥‥‥‥?」

包帯の男「今はまだ正体を知られる訳にはいかない!今ばれたら奴を倒すことはできない」

リーリエ「うっぐぅ、ぁぁぁぁぁぁ!!!!たすげてぇ」

包帯の男「聞け!!今は大人しく奴等の指示にしていてほしい!まだ私に奴を倒す力はない!!だが当てならある!君のその友達であるサトシ君だ!!君と同じくポケモンスクールにいるのだな?」

リーリエ「そっ‥‥‥‥ぞうですぅぅぅぅ」

包帯の男「私は何もかも失った!しかし得られたものもあった、それをサトシ君から教わった!だから私はやらなければならない!!私がしてしまった罪を償うために!そして私と対となる壮大な悪意に!!」

包帯の男「なぜあのような壮大な悪意の塊でしかない奴が私と繋がりを持つのかは分からない!しかしそれであるからこそ私にも責任がある!」

包帯の男「私は必ずサトシ君、そして“異世界の最後の生き残り”を見つけ出し、君もこの世界にも、平和をもたらしてみせる!」

包帯の男「だから君にはお願いがある!この洗脳をかかっても自我を保つことが出来るようにする、そして‥‥‥‥‥‥‥‥をしてほしい!流石にこの洗脳がかかった以上自我を保っていても1度ぐらいしか自由になることはできないかもしれない!しかし、その1度の行動がこのあのカロスのジガルデ事件から続く神々の戦いに終止符を打つ」

リーリエ「はぁぁぁぁ‥‥‥‥はいぃぃぃぃ」

包帯の男「すまない!頼むぞう!!」

リーリエ「うぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」




新キャラ? 包帯の男
730 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 22:35:35 ID:eNsSejnc [10/11] 報告
作中であったサトシでしか究極の生命体を倒せない理由。それは究極の生命体の元が終わりを司る神ジガルデであり、サトシのマサラ一族の力の元が始まりを司る神アルセウスとお互いが対になっているからだ!
731 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/28 22:40:50 ID:eNsSejnc [11/11] 報告
>>730
本当はこの設定は3回戦編と準決勝編とかでちょこっとだけ出てたんだけどこのss長すぎて覚えてるやつなんかいないからまた引っ張り出してきました!

732 : サナン@ちいさなキノコ 18/01/29 16:14:48 ID:XO3ydb/c m 報告
>>731
そういえばシトロンとジガルデ出たあたりで言ってたなぁ、マサラ一族の起源的なやつ。てか究極の生命体もそこら辺から出てたから結構シナリオ考えてんだねアンタ
733 : ルキモノ@とけないこおり 18/01/29 22:01:00 ID:3gX332FM 報告
究極の生命体?とかいう奴が出てきたとき「は?なにこれ、ポケモンリーグと関係ないやん」って思ってたが、まさか初期から構想されていたチャンピオンリーグのルールや設定がちゃんと繋がってるとは思わなかった。あと謎だったマサラ一族の話とかも繋げてくれたことに関心したわ。さらに言えば映画の没作品を使ってくるところがこれまた凄いと思った
734 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/01/30 06:27:21 ID:oibJb4Gg 報告
どうも
735 : ーボック@ミアレガレット 18/01/31 20:43:07 ID:Xr5Uj9kQ 報告
自らクソssと断言し読者が少ない。
(↑何と他のスレでもクソさを宣伝している模様)
しかも自演したため荒れて初期から見てた奴が離れる。
(↑今でもこりずにやる畜生)
そのためこの長すぎるストーリーを全部知っている奴が絶滅危惧種となった。
さらに後から読みに来た人には最初から見ないとストーリーが理解されにくい内容なため置いてきぼり状態だ。
そして一番問題なのはやはり何と言ってもバトル描写だ
まじで文が下手で試合状況がどうなってんのか分からない。しかも所々に謎のネタをぶちこんでくるため何がしたいのかも分からない。
また他のぽかんむ作品のキャラを出すのも狂気としか思えない。
最後に1つだけ衝撃的事実を言おう。実はこのss「バカット(旧名)」と「スーパーバカット」が建てたスレではない。「スーパーバカット」と名乗る今の奴が乗っ取ったssだ。最初の方を見れば分かると思うが文章の質が全く違う。本当のイッチが失踪したと勝手に思い込みこの犯行に及んだ。
736 : ュワワー@メカニカルメール 18/02/01 00:20:06 ID:wwcxXUho [1/2] 報告
誰も更新を期待せず、むしろ消えてほしいと思われてるss No.1
737 : バニア@しろいハーブ 18/02/01 10:44:25 ID:xnw7Z4hk m 報告
>>735
乗っ取りだったのか、それはひどいな
738 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/02/01 12:15:40 ID:vRnE5oMI m 報告
というわけで、しまりが悪いけどサヨナラバイバイ!!





もう探さないでね
739 : ーダル@6ごうしつのカギ 18/02/01 12:38:48 ID:awWv1JUE m 報告
支援してたのに辞めちゃうのかよ!?


























































なーんて言うと思ったか?
740 : ビゴン@リザードナイトX 18/02/01 12:48:53 ID:o1/XgCh. m 報告
以下 スーパーバカットと名乗る乗っ取り下手くそ作者を完膚なきまでに制裁し、本当の作者のイッチを助けてあげるスレ
741 : ベノム@フィラのみ 18/02/01 15:54:15 ID:zTNLog12 m 報告
他のSSとかSS書きの集まるスレでやっちまったのがアウトやったな
742 : ザー丼 18/02/01 22:25:10 ID:IFVzkE/. m 報告
続けて
サトシとククイの気になる
743 : ンカラス@ブロムヘキシン 18/02/01 22:47:45 ID:wwcxXUho [2/2] 報告
すっ‥‥素晴らしい作品じゃい
744 : ラピオン@ラッカのみ 18/02/03 13:07:30 ID:2x9gTaoQ m 報告
支援
745 : ーパーバカット◆byXTdvfl7U 18/02/03 18:22:03 ID:QdYOa72w 報告
本当はやるつもりだったチャンピオンリーグ

とりあえずビジュアルだけでも貼っとくよ!!
746 : リバード@ファイヤーメモリ 18/02/03 21:26:27 ID:yQYBTU5E 報告
支援
747 : ダック@するどいキバ 18/02/08 11:37:37 ID:W6L7QVQc m 報告
デデーン!うんこ!
748 : チャブル@ひこうのジュエル 18/02/08 13:03:41 ID:buL/XAPs m 報告
デデーン!うんこ!


荒らし・煽りには反応せずにスルーして下さい。反応している人も同様に対処・対応しています。
(荒らしレスやそれに対する反応は、スレ進行の妨げとなるため削除します。削除されたレスに対して反応しないで下さい。)


画像(JPG/PNG 7.2 MB、GIF 15.2 MBまで)

  • 【IDを発行(または認証)】


    0/60
      
    書き込み前に、利用規約を確認して下さい。
    レス番のリンクをクリックで返信が出来ます。
    その他にも色々な機能があるので詳しくは、掲示板の機能を確認して下さい。
    荒らしや煽りはスルーして下さい。荒らしに反応している人も荒らし同様対処します。


    一部のホストからの違反報告を制限させてもらっています。


    文字サイズ設定・投稿設定・NG設定▼(クリックで開閉。動作にはJavaScriptを有効にして下さい。)
      文字サイズ

      自分の投稿を分かりやすくする
      投稿フォームの「履歴ページに記録する」にチェック時、この設定が有効の場合に、投稿した書き込みの名前が黄色く表示されます。(動作には要履歴ID発行
      現在の設定は「有効」です。
        

      NG設定
      各NG設定は、履歴IDを発行することで、PCとiPhoneなど複数端末で共有化することが出来ます。

      ・連鎖NG設定
      NG機能で見えなくなったレスにアンカーが向けられていた場合、そのレスも連鎖して見えなくなります。
      現在の設定は「」です。
        

      ・NGワード設定
      入力した単語を含むレスが見えなくなります。(改行区切りで入力後、「設定する」ボタンをクリック)
      NGされたレス内容は「元レス」をクリックすると確認できます。

      ・NGネーム・NGID一括削除(下のボタンをクリックした時点で削除されます。)


      【特殊な指定方法】

      ・「_(アンダーバー)」はAND条件。
      ・[]で文字を囲むと、その中のいずれか1文字と一致。
      ・[]で囲んだ文字を | で区切ると、それぞれをOR条件として動作。
      詳しくは、NGの設定方法を参照。



    (連投制限などに引っかかった時用)