【安価ss】サトシのポケモン達+αが王様ゲームをするらしい その7

1 : の日々◆Umf0A7VbOc 17/12/25 19:40:24 ID:6RMEa7Ig m 報告
このペースでもいいって人がいるので、7スレ目もやっていこうと思います。まずはこのスレでのルール。

1、30分以内の連投は禁止。
2、1回の安価で2回踏むのは禁止。ただし、自上げしたあとなら踏んでよい。
3、死ぬような命令は禁止。
4、安価外の話もある程度は反映させるが、大きく話がそれそうなものは禁止(前のスレでいう誰かの結婚式とか大会とか。もし送られたらスルーします。)

それではまず拠点を決めましょう。前のスレではこの王様ゲームスレで建てた別荘という案もありましたが、今回は2ヶ所に絞ります。

1、オーキド研究所
2、ククイ博士の家

安価下の人が決めてください。

前スレはこちら↓
http://pokemonbbs.com/sp/poke/read.cgi?no=670408

1スレ目はこちら↓
http://pokemonbbs.com/sp/poke/read.cgi?no=502890
941 : ーマルド@きかいのぶひん 18/03/15 01:03:26 ID:B9jGONmA [1/2] 報告
名前がない三人の少女(パルシェンつれたゴスロリ少女 突然現れた白ワンピの少女 ツインテールの少女)の名前を提案
942 : ガサーナイト@カゴのみ 18/03/15 13:45:22 ID:B9jGONmA [2/2] 報告
竜の里の長から

先日の襲撃があってから竜のさとは混迷を続けている
そこでだ 御主の所でお世話になった色ラティアスを預かってくれないかの?
あの子は正義感の強い子で闇落ちしても根っこまで闇に染まらなかった
それどころか御主らの味方にもなってくれた
ヒナタ?とかいう人間の許しが降りたようでの
そのヒナタという人間の姿を継続して使うことにしたようじゃの
…それとじゃ、異国の姫?という者がここに亡命してきての…ディアンシー?とかいう名前での どうやらあの子と同じ色違いらしいのじゃ
…じゃがわしらのところでは今の状態だと預かれんので御主らのところで預かってもらっていいかの?その子も連れて戻っているはずじゃ 彼女専用のメガ石?というものも持ってるそうでの 我々の知るメガ石(ラティナイト)とは同じように見えて違うものじゃそうじゃ
要件はそれだけじゃ 二匹を任せたぞ!!

943 : ロトック@ビスナのみ 18/03/15 19:33:40 ID:IRVtmS1w 報告
フライゴンからメールに添付された掲示板にカエクチはorz状態になる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
妄想スレ607

607妄想の名無しポケモン
あの〜 あそこまで過激な恋愛するかなぁ ただ、あそこまでのクチートちゃん 波乱万丈だし 一文無しから4ヶ月の間に大金持ちになった。
608クォータリー(一部マスコミ系
アハハ、クチカエは妄想スレしか情まぁ報しかないし、依存のマスコミはなかなかきつい条件だね 電子板に電子新聞板を立ち上げた。
609妄想の名無しポケモン
明らかに「週刊紙ナナラ」 異例の補充が必要といういう点。あの後、ナナラ騒動と呼ばれた物 いまだに終わってないか」
700妄想の名無しポケモン
ハァ 5年4ヶ月で人生のどん底からリア充(未確定)になったのかよ ただ、前スレあそこまで荒れるか?争いが終わって、管理人の成敗が入り、1000以上になったけど1460って初めてだよ妄想スレだし、他のところいまだに「荒らしのための対処をしています。」という表示が出ているからね」キリ番報告スレも対処終わったら賑やかになるだろう。 爆破が39件、殺害予告421件ってアハハ、いまだに増加中か
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これってどうよ。
944 : ンリュウ@くろいてっきゅう 18/03/16 18:35:33 ID:/wIp/M.U [1/2] 報告
サトシ帰宅中に赤のクラウン、緑のクラウン、青のクラウン、ピカチュウのクラウン?、金のクラウン、銀のクラウン、クリスタルのクラウン、ルビーのクラウン、サファイアのクラウン、エメラルドのクラウン、ダイヤモンドのクラウン、パールのクラウン、プラチナのクラウン、ブラックのクラウン、ホワイトのクラウン、ブラック2のクラウン、ホワイト2のクラウン、Xのクラウン、Yのクラウン、サンのクラウン、ムーンのクラウン、ウルトラサンの方だった✨
945 : ォッコ@おうえんポン 18/03/16 18:38:31 ID:/wIp/M.U [2/2] 報告
>>944
ウルトラサンのクラウン、ウルトラムーンのクラウンを拾ったという
946 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/16 20:03:40 ID:MJ6abT7g [1/3] m 報告
さてと、書いてくか。
>>942
ピンポーン♪

セレナ「はーい。」

偽ヒナタ「こんにちは!」

ディアンシー「久しぶりですわね!」

セレナ「ディアンシー!それとヒナタさん?いや、もしかしてラティアス?」

偽ヒナタ「アハハ…すぐにバレちゃいましたね…」シュウゥゥゥン

色ラティアス「そうです、ラティアスです。その節は本当にお世話になりました。」

セレナ「そんなに丁寧にお礼しなくてもいいのに…とりあえず上がって。」

色ラティアス「お邪魔します。」

ディアンシー「お邪魔しますわ。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
色ラティアス「皆さん、お久しぶりです。」

ディアンシー「会えて嬉しいですわ。」

ジュカイン「おお、久しぶりだな。」

色ラティアス「ところで…セレナさん、その服装は?」

セレナ「あ、これ?ちょっとしたコスプレというか…」

ディアンシー「お姫様の服ですわね!」

色ラティアス「すごく似合ってますよ。」

セレナ「そう?ありがとう。それで、今日はどうかしたの?」

色ラティアス「あ、はい。これ、どうぞ。」つ手紙

セレナ「手紙?竜の里の長から?えーと…」

内容は>>942参照

セレナ「えっと、要は私たちに預かってもらうために来たの?」

色ラティアス「はい、お願いできますか?」

セレナ「みんな、いいわよね?」

一同『いいともー!』

セレナ「ってことだし、いいわよ。ちょっと狭いかもしれないけど。」

色ラティアス「大丈夫ですよ。というわけで…」

二匹『これからよろしくお願いします(わ)!』
947 : ュウ@レインボーパス 18/03/16 20:08:32 ID:QFQG.b7c m 報告
ディアンシーは映画個体とは違うものだったんですが…
948 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/16 20:43:24 ID:MJ6abT7g [2/3] m 報告
>>943
クチート「フライゴンからメールが…」

カエンジシ「見ていいですか?」

クチート「ちょっと待ってね……えっ!?こ、これ見て!」

カエンジシ「え?なんですか?……えぇ!?」

クチート「結構話題になってるみたいね…」

カエンジシ「とんでもないことをしちゃったんでしょうか…」

クチート「大丈夫よ。今は信頼できる仲間もいっぱいいるわ。みんなで協力すれば怖いものはないわ。」

カエンジシ「…そうですね。」

>>944
サトシ「ふぅ、終わったぁ。セレナ喜んでくれるかな…ん?なんだこれ?」

サトシ「ってこれとよく似たのがまだまだ続いてるんだけど…なんだこれ?拾っていくか…」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
博士の家

ディアンシー「ところで、サトシさんはどこへ行きましたの?」

ピカチュウ「今用事で出かけてるよ。」

ガチャッ

サトシ「た、ただいま〜…」

セレナ「お帰りなさい。ってどうしたのその荷物?」

サトシ「道に落ちてたこれを拾ってきたんだけど…多すぎた…幸い近くのスーパーで無料の段ボールがあったから助かったけど…」

ジュカイン「なんだこれ?王冠か?」

リザードン「それぞれのゲームのロゴが入った王冠だな。」

オオスバメ「つーかめっちゃあるし!」

セレナ「とりあえずお疲れ様。」

サトシ「あぁ…荷物置いたら休ませてもらうぜ…」

949 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/16 21:32:34 ID:MJ6abT7g [3/3] m 報告
>>947
一応このスレに一度出てきたやつは映画個体だったので(口調は違いますが)そう思ってしまいました…すみません。

オオスバメ「そういや命令は?」

リザ「あ、そうだ、忘れてた。4番はテールナーに名前のない3人の少女に名前を提案してくれ。」

豪華猿「あぁ、あの三人か。」

セレナ「出てきて、テールナー。」

テールナー「何かしら?」

セレナ「ゴウカザルから3人の女の子の名前を提案されるから、その中から選んであげて。

テールナー「わざわざ私に提案する必要はないでしょ…」

リザ「一番ネーミングセンスがありそうなやつがテールナーだと俺は勝手に思っているからだ。」

テールナー「何それ…一緒に考えたらダメなの?」

リザ「まぁそれでもいいが。」

テールナー「ところで3人の女の子って今どこにいるの?」

セレナ「えっと、一人目はそこの白いワンピースの子、二人目はあそこのツインテールの子、三人目のゴスロリ服の子は…あれ?どこに行ったのかしら?」

マフォクシー「さっき庭にいたわよ。」

セレナ「そうなの。そこにいるゴスロリ服の子の名前を考えてあげて。」

テールナー「わかったわ。それじゃ考えましょうか。」

豪華猿「まずは情報整理からするか。」

白いワンピースの少女
・謎のウイルスから生まれた
・黒髪でいかにも清楚なお嬢様といった風貌
・初登場時、皆をビビらせた

ツインテールの少女
・ドーブルのハサミから生まれた
・茶髪で可愛らしい顔

ゴスロリ服の少女
・クッキーから生まれた
・黒髪で典型的なゴスロリ少女
・現在パルシェンを従えている(手持ちではない)

とりあえずこんな感じです(一部新たに作った設定もありますが)。最近新たに登場したキャラクターなので、情報が少ないです…名前は安価で決めようと思います。

白ワンピ…安価下
ツインテール…安価下二つ目
ゴスロリ…安価下三つ目

情報から考えてもいいし、そんなの関係なしに名前をつけてもいいです。そのあたりは、皆さんに任せます。
950 : フキムシ@エルレイドナイト 18/03/16 21:36:02 ID:jikKNIgE [1/2] 報告
バーブル
951 : ルタンク@はっきんだま 18/03/16 21:37:52 ID:NNKhMhQA m 報告
にこにー
952 : ッチャマ@おとしもの 18/03/16 22:01:34 ID:jikKNIgE [2/2] 報告
来ないなぁ
カナ
953 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/16 22:33:17 ID:wsI/3fnI m 報告
>>950
>>952
連投…再安価します。ただ、後に来たゴスロリ服の少女の名前を無条件に変えるというのもアレなので、どちらの名前を変えるか明記して書いてください。再安価下
954 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 00:12:41 ID:oNMB0c7o m 報告
再安価したけど来ない…このまま来なければ>>950>>952の両方採用します。今回はとりあえずここまで。
955 : ビット@ディフェンダー 18/03/17 00:29:00 ID:Nomz2Hts m 報告
ゴスロリの方
ステラ
956 : ーマンダ@にがいきのみ 18/03/17 01:42:38 ID:LN5kIIVA [1/3] 報告
白ワンピの方
ツバサ
957 : ッキング@ひみつのカギ 18/03/17 05:13:32 ID:uwusx4Gg [1/3] 報告
実は普通に連投していた。
IDで見てないか? 移動すると変わるのを利用してね。
>>952はなしでお願いします。
958 : ガギャラドス@オッカのみ 18/03/17 14:23:35 ID:o6JjtxBk m 報告
お届けものでーす

959 : ョロモ@バンギラスナイト 18/03/17 14:27:39 ID:LN5kIIVA [2/3] 報告
>>958
アナログレコード盤
960 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 15:01:29 ID:BbVUTDno m 報告
今日も書いていこうか。
>>957
全然気づいてなかった…今までもそういう人がたくさんいたのかな?
>>959
ピカチュウ「これは…アナログレコード盤だね。」

ユキメノコ「懐かしいわね。」

リザードン「今はCDどころか、スマホとかで曲をダウンロードしてどこでも聞ける時代だからな。」

オオスバメ「技術の進歩を感じるな。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~
一方、名前を考えている二匹は…

豪華猿「とりあえず情報はこんなもんか。」

テールナー「情報少ないわね…それじゃまずはあの白ワンピースの子の名前から考えましょうか。」

豪華猿「ピンと来た。」

テールナー「早いわね…何?」

豪華猿「バーブル。」

テールナー「何それ…ダサくない?」

豪華猿「なんとなくそう思った。」

テールナー「そう…流石に私もいい名前が思いつかないわ。それでいいでしょう。」

豪華猿「あ、でもツインテールの女の子の名前なら自信があるぜ。」

テールナー「ツインテールの子っていったらあの名前が思いつくわね。」

二匹『にこにー。』

テールナー「見事に被ったわね…」

豪華猿「やっぱりツインテールっていったらにこにーだよな。」

テールナー「まぁとりあえず意見が一致したってことでこれでいいでしょ。あとはゴスロリ服の子ね…」

豪華猿「なんだろうな…」

テールナー「結構思いつかないのよね…」

豪華猿「ステラとかはどうだ?」

テールナー「クッキーで有名なおばさんじゃない。クッキーから生まれたからピッタリだけど。」

豪華猿「だろ?まぁおばさん要素ないけどな。」

テールナー「まぁ…いいんじゃないかしら、それでも。」

豪華猿「それじゃ早速報告だな。」
961 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 15:42:22 ID:T7VAsOwQ [1/2] m 報告
豪華猿「名前、考えたぜ。」

リザ「結構早かったな。それじゃみんな呼ぶか。」

エーフィ「そこに二人はいるから、ゴスロリ服の子だけね。」

マフォクシー「連れてきたわよ。」

ゴスロリ服の少女「なーに?」

パルシェン「……」ボケーッ

ゴスロリ服の少女「この場にいる人やポケモンを傷つけたらご飯抜きだからね?」

パルシェン「わかりました、主。」

ジュカイン「完全に手懐けてやがる…」

リザ「さぁ、まずはそこの白いワンピースの女の子から発表してくれ。」

豪華猿「この子の名前は…」

二匹『バーブル。』

ユキメノコ「ば、バーブル?」

ヘイガニ「なんだその名前は…」

ピカチュウ「どこから出てきたの…」

豪華猿「俺に命名神が降りてきた。」

ジュカイン「何を言ってるんだ…」

リザ「え、えっと…この名前でいいか?」

白ワンピの少女「あ、はい!名付けてくれるだけでもありがたいです!」

リザ「それじゃ決定だな。」

バーブル「これからはバーブルとして生きていきます。よろしくお願いします!」

サトシ「あぁ、よろしくな。」
962 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 16:23:01 ID:T7VAsOwQ [2/2] m 報告
リザ「さてと、次はツインテールの女の子だな。」

テールナー「これは両方同じ意見だったわ。」

リザ「そうなのか。どんな名前だ?」

二匹『にこにー。』

ブイゼル「いや、確かに似てるけどな?」

フカマル「そのまま使っちゃうの?」

豪華猿「他に思いつかねぇし。」

リザ「まぁとりあえず本人に聞いてみるか。この名前でどうだ?」

ツインテールの少女「これが本名になるの?」

テールナー「まぁ本名は別にあるけど、呼び名はこれでどう?」

ツインテールの少女「うん、気に入ったよ!名前つけてくれてありがと!」

豪華猿「いいんだよ。」

にこにー「それじゃこれからこの名前で覚えてね!」

セレナ「うん。よろしくね、にこにー。」

リザ「最後はゴスロリ服の女の子だ。」

豪華猿「これも俺が考えた名前だ。」

二匹『ステラ。』

オオスバメ「何故にあのおばさん…」

ピカチュウ「クッキーから生まれたからでしょ?」

オオスバメ「あ、なるほどな。」

ジュカイン「にしてもおばさんの名前つけられてるけどな…」

リザ「どうだ、この名前は。」

ゴスロリ服の少女「いいと思う。使わせてもらうね。」

リザ「おお、全部すんなり受け入れてくれたな。」

ゴスロリ服の少女「あなたもいいと思うでしょ?」

パルシェン「もちろんでございます、主。」

ステラ「というわけで、これからはステラと呼んで。」

サトシ「よろしくな、ステラ。」
963 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 16:48:23 ID:XOa3TOCc m 報告
豪華猿「よかったよかった。これで全員名前がついたな。」

ジュカイン「いちいち『白いワンピースの女の子』とか長々と言わずに済むな。」

ピカチュウ「まぁ確かにね。」

ステラ「さてと、私の名前もつけて貰ったし、戻ろうか。」

パルシェン「はい、もう一度掃除してきます。」

クチート「本当に私たちが出会ったパルシェンかしら…」

バーブル「私はそのあたりでゆっくりしておきます。」

にこにー「私はなんかDVDでも見とこうかな。」

ジュカイン「おう。好きにしていいぜ。」

サトシ「でも滅茶苦茶なことはするなよー。」

ピカチュウ「しないと思うけどね。」

オオスバメ「さてと、続きやるか!」

みんな『王様だーれだ?』

残りのレス的にこれが最後かな。安価下
964 : ガハッサム@あかぼんぐり 18/03/17 17:07:41 ID:uwusx4Gg [2/3] 報告
フライゴン「なんちゅうか 僕の関わる時って「ステラ」という女の子がわわかることがおおいだろうか? まぁー あの時は車の機種だし、由来は違えど、メタ発言は追い時、」
ビブラーバ「よろしくお願いいたします。アローラ支部長です。そしていまさっきはいった」
アイ「イーブイのアイです。リボルバーの時あったポケモンいますか? ビブ君に告白されました。」
オンバーン「オンバーンです。一時的ですがよろしく なぁ なんちゅうか あれヤバくなくか?」
バイバニラ「あーそうだよ あのイベントね 融合した状態でやる運動会か あたいはバイバニラ」
オンバーン「勝手にイベントとして進めれているし、明らかにおかしいわね ミミロップは未だに地下にこもっているの?はぁ なかなかやったいだい どれだけ恨んでいるだよ 融合モヤが未完成というのが気になったらしいです。」
ビブ アイ「実験台は私たちがやります 
安価は作者で

965 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 17:29:34 ID:9Y6h6ShA m 報告
作者「またまた登場!」

ピカチュウ「たぶんだけど王様でしょ?」

作者「そのとーり!ほれ!」つ王様の棒

ユキメノコ「作者さんが来たら大抵こうなるわよね。」

作者「そんじゃいくぞー!>>966>>967>>969>>970してこい!
966 : ョロボン@ミュウツナイトY 18/03/17 17:44:54 ID:23hd4wM2 m 報告
フーパ
967 : トルツインスターズ◆jMGuR9raDU 18/03/17 17:45:18 ID:S6ciF9oc 報告
968 : ベノム@あくのジュエル 18/03/17 18:01:25 ID:B.nWSt5s [1/2] 報告
シゲル
969 : ブカス@ボイスチェッカー 18/03/17 18:03:15 ID:B.nWSt5s [2/2] 報告
あっ、969と勘違いしてました。すみません。
>>967が無効ならアロコンで。
970 : クタス@グラシデアのはな 18/03/17 18:21:26 ID:LN5kIIVA [3/3] 報告
無事に完治したカノンとラティアスをアルトマーレ
971 : ルンゲル@きんのはっぱ 18/03/17 18:27:13 ID:jxg/Km8I m 報告
帰還させる
972 : ノセクト@バーゲンチケット 18/03/17 19:17:37 ID:uwusx4Gg [3/3] 報告
縄跳びをする。一時間過ぎたしいいかな
973 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 19:36:51 ID:N0r5PVNA [1/2] m 報告
作者「そんじゃ…うーん、何にしようか…」

カノン「やっと治ったけど…ここは…え、サトシ君!?」

サトシ「ん?あ、カノン!起きたのか!ラティアスも元気そうだな!」

ラティアス「サトシーーー!」スリスリ

サトシ「お、おいおい、そんなにスリスリするなよ、ラティアス。」

ラティアス「久しぶりーーーっ!」ギュウゥゥ

サトシ「よしよし、久しぶりだな。とりあえず離れてくれ、正直ちょっとキツい…」

ラティアス「あ、ごめん…」

カノン「ごめんね、ラティアスが迷惑かけて。」

サトシ「大丈夫だ。」

セレナ「むぅ…」プクー

カノン「久しぶりね、サトシ君、みんな。いや、初めましての人とポケモンが多いかな?」

サトシ「まぁ確かに多いな。」

ここからしばらく自己紹介タイム

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
カノン「それで、起きたらここにいたんだけど、ここはどこなの?」

サトシ「アローラ地方にあるククイ博士って人の家だぜ。」

カノン「結構遠いところに来たのね、私たち。」

サトシ「突然落ちてきたからビックリしたぜ。幸い仲間がうまいことキャッチしてくれたからよかったけどさ。」

カノン「そうなの…とりあえず看病してくれてありがとね。」

サトシ「へへっ、どういたしまして。って俺だけじゃないけどな。」

カノン「さてと、そろそろ帰ろうかな…ってどうやって帰ろう?」

作者「そうだ、フーパと5番はカノンとラティアスを帰還させてこい。」

フーパ「わかったー!」

アロコン「私は見届ける感じですかね。」

カノン「え?どういうこと?」

サトシ「フーパは違う空間同士をリングで繋げることが出来るんだ。」

カノン「へぇ、すごく便利ね。」

フーパ「今から繋げるね!アルトマーレだよね?」

カノン「そう。お願い。」
974 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 20:23:56 ID:N0r5PVNA [2/2] m 報告
フーパ「繋いだよ。」

カノン「ラティアスー、行くよー。」

ラティアス「え?もっと遊びたい!」

カノン「また来れるから。今日は帰るよ。」

ラティアス「……はーい。」

カノン「それじゃあね。本当にありがとう。」

サトシ「元気でな!」

ピカチュウ「バイバーイ!」

ラティアス「また遊ぼうね!」

サトシ「おう、またなラティアス!」

アロコン「それじゃ送り届けてきますね。」

サトシ「ふぅ、すっかり元気そうだな。」

セレナ「……サトシ、ちょっと来て。」グイッ

サトシ「ちょ、おい、引っ張らなくても俺は行くって!セレナ!」

ピカチュウ「…ありゃ完全に怒らせたね。」

ユキメノコ「自分以外の女の子と仲良く喋ってるのを見て嫉妬したのね。」

リザードン「どうせ今よりも仲良くなって戻ってくるだろ…」ヤレヤレ

~~~~~~~~~~~~~~~~~
アルトマーレ

カノン「っと。あっという間に着いちゃった。」

ラティアス「故郷はいいね。」

アロコン「水のお陰で少しは涼しいですね。」

フーパ「あ、そうだ、これ食べて。」

カノン「え、コンニャク?とりあえずいただきます…」モグモグ

アロコン「聞こえますか?」

カノン「きゃあっ!?喋った!?」

アロコン「ポケモンの言葉がわかるコンニャクです。それよりもなんでフーパさんが喋ったことには驚かないんですか…」

カノン「いや、テレパシーかなぁって思ってたから…それに、突然人の言葉を喋り出したらビックリするじゃない。」

アロコン「まぁそうですけど。」
975 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 21:04:41 ID:dFTN6GEA [1/4] m 報告
フーパ「いいところだねー。ここからなら家に帰れる?」

カノン「えぇ、すぐそこだから。わざわざありがとうね。」

アロコン「いえいえ。お気をつけて。」

カノン「うん。あ、そうだ、最後に一つ、伝えておきたいことが…」

アロコン「なんですか?」

カノン「もし、セレナちゃんが怒ってたら、ごめんなさいって言ってたって伝えておいて。もしかしたら私とサトシ君が話しているのを見て嫉妬してるかもしれないから。」

アロコン「わかりました。」

カノン「それじゃあね。」

ラティアス「じゃーね!」

アロコン「さようなら!」

フーパ「バイバイ!」

アロコン「さてと、私たちも帰りましょうか。」

フーパ「そだねー。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
博士の家

アロコン「ただいま帰りました。ちゃんと送り届けましたよ。」

作者「ご苦労さん。」

アロコン「あれ?サトシさんとセレナさんは?」

ピカチュウ「あぁ、サトシとカノンが仲良く喋ってることにセレナが嫉妬して、お説教中だと思う。」

アロコン「やっぱりそうなんですか…」

ブイゼル「やっぱりってなんだ?」

アロコン「さっきカノンさんと別れるときに…カクカクシキジカ」

ブイゼル「なるほど、わかってたのか。」

ユキメノコ「なんとなく嫉妬しやすいタイプってわかってたのよ、たぶんね。」

リザードン「帰ってきたら伝えた方がいいな。たぶん仲良くなって帰ってくるだろうが。」
976 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 21:44:57 ID:dFTN6GEA [2/4] m 報告
その頃、サトセレの様子

サトシ「な、なぁ、どうしたんだよセレナ!」

セレナ「サトシ…あんなに仲良さそうにカノンって子と話をして…」

サトシ「ちょ、セレナ?」

セレナ「私と話すときと同じくらい、いや、それ以上?とにかくとても楽しそうじゃない!」

サトシ「セレナ、落ち着けって!」

セレナ「私よりもカノンのことが好きなの!?どうなの!?」

サトシ「そんなわけないだろ!俺はセレナ一筋だ!」

セレナ「本当かしら…」

サトシ「本当だって!だったら…ちょっと待っててくれ。」

セレナ「待ちなさい!」

サトシ「絶対帰ってくるから!」バタン!

~~~~~~~~~~~~~~~~~
数分後

サトシ「お待たせ。」

セレナ「…………」プクーッ

サトシ「セレナ…まずはごめん、勘違いさせるようなことして…」

セレナ「…………」

サトシ「でも、俺が本当に好きなのはセレナだけだ。セレナ以外はただの友達だ。」

セレナ「………」

サトシ「本当はもう少し後で渡したかったけど…これ、受け取ってくれ…」つプレゼント箱

セレナ「え……?」

サトシ「開けてみてくれ。」

セレナ「うん……」パカッ

中にあったのは、『これからもずっと一緒だ』と書かれた、少しいびつなケーキだった。

セレナ「こ、これって…」

サトシ「バレンタインデーのお返しだ。俺が用事って言って出ていったときに、デントに教えてもらって作ったんだ。」

セレナ「サトシの…手作り?」

サトシ「あぁ、セレナみたいに上手には作れなかったけど…受け取ってほしい。そしてこれからもずっと俺のそばにいてほしい…」

セレナ「!!!」
977 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 22:25:59 ID:dFTN6GEA [3/4] m 報告
セレナ「…………」

セレナ「…………ぐすっ…」ポロポロ

セレナ「ありがとう…嬉しい、私のために…」ポロポロ

セレナ「それと…ごめんなさい、サトシに強く当たったりして…サトシがそんなことするはずないのに…」

サトシ「わかってくれたらそれでいいんだ。」

セレナ「本当にごめんなさい…」

サトシ「もう謝らなくていいぜ。俺も悪かったし…ほら、顔上げて。」

セレナ「サトシ…んっ!」チュッ

サトシ「……チュパッ、レロッ…」

セレナ「ん…レロッ、ジュルッ…」

サトシ「ぷはっ。セレナ…これからもずっと俺のそばで、俺を支えていてくれ…」

セレナ「…はい、もちろんです。」ニコッ

サトシ「セレナはその笑顔が一番似合うぜ。」

セレナ「そ、そうかな…///」

サトシ「あぁ、とても可愛い。その笑顔をずっと見せてくれ。」

セレナ「……うん!」ギュウッ

サトシ「よしよし…それじゃみんなのところに戻ろうぜ。そのケーキは後で感想を聞かせてくれ。」ナデナデ

セレナ「うん。あとでじっくり味わって食べるね。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
みんなの部屋

ピカチュウ「あ、帰ってきた!」

サトシ「ごめんな、心配かけて。」

セレナ「もう大丈夫だから。」

ジュカイン「ちゃんと仲直りして帰ってきたな。」

アロコン「あ、お二人に伝えたいことが…カクカクシキジカ」

サトシ「そうか…カノンはわかってたんだな。」

セレナ「私のことも考えてくれてたんだ…」

サトシ「カノンは本当に優しいやつだ。これからは仲良くしてやれよ。」

セレナ「そうね。次会ったとき、謝ろうかな。」
978 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/17 23:00:15 ID:dFTN6GEA [4/4] m 報告
作者「というわけで、今回はこれで終わりだ!」

ユキメノコ「あんた帰らないのね…」

作者「一応このスレの作者なんだから、最後の挨拶ぐらい一緒にいてもいいだろ!」

ピカチュウ「まぁ確かに。」

サトシ「なんだかんだで一年経ったのか?」

ジュカイン「確かそのはずだぜ。」

コータス「最初は6匹だったんですけどね。」

オニゴーリ「今じゃ数えきれないほどいるな。参加してないやつも含めればもっとだ。」

ヘイガニ「本当に賑やかになったな。」

色ニン「楽しい思い出がいっぱいですよ。」

エーフィ「さてと、作者さん、今後の予定は?」

作者「流石に今日はもう無理。眠いし。」

チルタリス「じゃあ明日は?」

作者「続編書こうかなぁと思ってるぞ。更新ペースはどうなるか知らんが…」

ミミロル「なるべく速くしなさいよ…」

作者「そうしたいけど、生憎忙しいからなぁ…」

メガニウム「無理なく頑張って下さい。」

ゴウカザル「さてと、そろそろ終わりか。」

オオスバメ「そんじゃ最後にみんなで挨拶するか!」

リザードン「そうだな。」

オオスバメ「それじゃ、せーの!」

みんな『バイバイ!』

はい、7スレ目もこれにて終了です。なんか7スレ目はいろいろあったなぁ。でも一番は、書き始めて一年を迎えたことですかね。本当にここまでありがとうございます。
さて、次スレですが、今日は流石に遅いので無理です。明日、8スレ目を立てようかなと思っています。これからもよろしくお願いします!
979 : ナッキー@アイスメモリ 18/03/18 01:51:02 ID:FR72M3LA [s] 報告
誰が参加してるか分からない
取り敢えず参加してない奴は帰らせてほしい
980 : の日々◆Umf0A7VbOc 18/03/18 15:19:56 ID:cHygvb7Q m 報告
8スレ目立てました!よければこちらも支援よろしくお願いします!
http://pokemonbbs.com/sp/poke/read.cgi?no=792806