【ホワイトデーSS】いたずらっ子のおんがえし

1 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:39:22 ID:QshB.uLs [1/39] 報告
──2月14日、バレンタインデー。


デリバード「やぁやぁみんな! 僕からのハートスイーツのおすそ分けだよ〜っ!!」

デリバード「今日はバレンタインデー! オスもメスも関係ない! みんなにプレゼントだよーっ!!」

ヤングース「い、いつもチョコもらえない俺でももらっていいのかっ!?」

デリバード「もちろん! はい、どうぞ!!」ヒョイッ

ヤングース「……!! やったぁっ! 念願のチョコだぁ……っ! ありがとう、デリバードさん!」

デリバード「いえいえ!」ニコッ


4 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:42:06 ID:QshB.uLs [2/39] 報告
バササッ

ヤミカラスB「おいおい、どうしたのさ?」

ヤミカラスA「聞いてくれよ、こいつが未だに出て行かないんだ」

ヤミカラスB「ふーん。なぁムウマ。そろそろ出ていかないと痛い目にあうぞ?」

ムウマ「痛い目って何よ? あ、あたし平気だしっ!!」

ヤミカラスB「へぇ。じゃあ……」


ヤミカラスB「おぉ〜いっ!! いたずらムウマが俺の大事な宝石奪ったんだ〜っ!! 助けてくれぇ〜っ!!」

ムウマ「えっ!? そんなことしてな……」

バサッバササッ……

ムウマ「!?」
5 : クシーマフォクシー◆ZmNoEZzYKc 18/03/14 18:42:21 ID:.ZumYELE 報告
支援です
6 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:43:02 ID:QshB.uLs [3/39] 報告
ヤミカラスC「なんだと? お前、そろそろ度が過ぎたようだな」

ヤミカラスD「邪魔者は出てけっ!!」

ムウマ「違っ……! 違う! あたしはやってないっ!!」

ヤミカラスE「んだと? いつもつまみ食いを言い訳するあんたに言われても説得力ないなぁ〜!」

ムウマ「ぐっ……」

ヤミカラスB「おーっと? ここにはお前の敵しかいないみたいだな?」

ムウマ「このっ! 嘘つき!!」

ヤミカラスB「ケッ! 普段のツケが回ってきたんだ! わかったならさっさと出ていくんだな!」

ヤミカラスA「ほら、どけっ!!」ゴッ

ムウマ「わっ……!! うぅ……」ドスッ……
7 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:43:32 ID:QshB.uLs [4/39] 報告
ムウマ「わ、わかったよぉ……つまみ食いはやめるから……だから……」

ヤミカラスたち「でーてーけっ!! でーてーけっ!! でーてーけっ!!」

ムウマ「うぅぅぅぅ……。ごめん……なさい……」フヨヨヨ……

ヤミカラスたち「やったー! 邪魔者がいなくなったぞーっ!!」

ムウマ「…………」フヨヨヨヨ……



ムウマ「ひどいよぉ……たしかにいたずらはしてたけど、それはヤミカラスたちがきのみを占領するからで……」

ムウマ「うぅぅうぅぅぅぅ……っ!!」

ムウマ「……もう、戻れないなぁ……」
8 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:43:53 ID:QshB.uLs [5/39] 報告
ムウマ「……ん?」フヨヨ……



デリバード「ハートスイーツ! バレンタインデーにハートスイーツはいかがー?」

ムウマ「むっ……そういや今日はバレンタインデーか……」


ヤングース「チョコだぁチョコ〜」ニコニコ

ツツケラ「嬉しいなぁ!」ニコニコ


ムウマ「……幸せそう。いいなぁ……」

ムウマ「……ずるい」

ムウマ「むしゃくしゃする……!!」

ムウマ「こんなときは……いたずらしてやるっ!!」
9 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:44:17 ID:QshB.uLs [6/39] 報告
デリバード「ハートスイーツはいかが〜?」

ムウマ(まずは姿を消して……)シュウン

ムウマ(持っているカゴを……)

バッ

デリバード「んっ!?」

ムウマ(奪って逃げるっ!!)ダッ

デリバード「あれっ!? カゴが……!!」

デリバード「あぁ……ハートスイーツが……」



ムウマ「…………」

ムウマ「ここまでくれば大丈夫でしょう」シュワンッ

ムウマ「わあっ! 大量のハートスイーツ!」

ムウマ「全部一人占めだぁっ!!」グヘヘ
10 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:44:49 ID:QshB.uLs [7/39] 報告
ムウマ「…………」

ムウマ「なんか、嬉しくない」

ムウマ「つまみ食いは楽しかったけど……」

ムウマ「デリバード、どうしてるかな」


ムウマ「…………」フヨヨヨ


デリバードB「お前っ! カゴをなくすってなんなんだよ!! だったら俺がやってた方が良かったじゃねぇか!」

デリバードA「いやぁ、すまない……ほんとにごめんよ……」

デリバードB「謝れば済む問題じゃないだろ……まぁいいよ、はぁ……」

デリバードA「すみません……」


ムウマ「え……」
11 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:45:16 ID:QshB.uLs [8/39] 報告
ムウマ(あたしのせいで怒られてる……)


デリバード「はぁ……」


ムウマ(これは……れっきとした罪だ……)

ムウマ(あぁ……つまみ食いも……)


ムウマ(あたしは……ずっと悪いことをしてたんだ……)


ムウマ「……っ」フヨヨヨ……


ムウマ「すみません……デリバードさん」

デリバード「ん? キミは……ってそのカゴ!!」

ムウマ「ほんとにごめんなさいっ!!」ペコッ

デリバード「……話を聞かせてもらおうかな」
12 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:45:34 ID:QshB.uLs [9/39] 報告
ムウマ「えっと……ごめんなさい。むしゃくしゃしてて……羨ましいって思って……それで……」

デリバード「…………」

ムウマ「でも、気付いたんです。ダメなことをしてしまったんだって」

ムウマ「もう……遅いですよね……ごめんなさい……」

デリバード「……そっか」

デリバード「……これは、悪いことだね」

ムウマ「……! はい……」

デリバード「でも、返してくれたし謝ってくれたし許すよ。ちょっと怒られただけだしね!」

ムウマ「えっ……」

デリバード「それと……はい! ハートスイーツ。羨ましかったんでしょ?」スッ

ムウマ「これ……あたしに?」

デリバード「ああ! 次からはみんなと同じように一つだけもらうんだよ!」

ムウマ「……! はい……! あ、ありがとうございます……」
13 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:45:55 ID:QshB.uLs [10/39] 報告



ムウマ「…………」

ムウマ「なんで、あたしが……」

ムウマ「悪いことしたはずなのに……なんで?」

ムウマ「なんでそんなにやさしいの……?」グスッ

ムウマ「……うわぁぁあああああんっ!!」ポロポロ

ムウマ「今まで悪さしてごめんなさぁぁぁいっ!!」ポロポロ

ムウマ「うぐぅうっ……」ハムッ

ムウマ「ハートスイーツぅ……おいしいよぉ……」ポロポロ
14 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:46:11 ID:QshB.uLs [11/39] 報告



デリバード(あのムウマ、大丈夫かな……)

デリバード(僕も人の事言えないからなぁ)

デリバード(ピカチュウがいないからってミミッキュを代わりにプレゼントなんて……)

デリバード(今頃どうしてるかなぁ)



ムウマ「……はぁ」

ムウマ「これからどうしよう……」

ムウマ「とりあえずふらふら見て回るか……」
15 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 18:46:39 ID:QshB.uLs [12/39] 報告
ムウマ「…………」フヨヨヨー

ムウマ「…………」フヨヨヨー

ムウマ「……デリバードさんには感謝しないとなぁ……」

ムウマ「なにかお礼にお返ししたい……」


ムウマ「ん、お返し……?」

ムウマ「今日はバレンタインデー……」

ムウマ「バレンタイン、お返し……っ! ホワイトデー!!」

ムウマ「ホワイトデーにデリバードさんになにか渡そう!」


ムウマ「"恩返し"したいっ!!」
16 : 黒の災い◆7B7OwE3LJM 18/03/14 20:52:02 ID:22GIRwfQ 報告
支援です。
17 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:38:42 ID:QshB.uLs [13/39] 報告
ムウマ「んー……でもお返しと言っても何を渡せばいいんだろう……」

ムウマ「こういうときは……図書館だよね!」

ムウマ「ちょっと遠いけど大丈夫、大丈夫!」フヨッ



ムウマ「……結構遠くまできたけど……」ゼーハー

ムウマ「見渡しても海ばっか……もう、いつになったらウラウラ島に着くのよぉ……」グッタリ


ムウマ「ん? あの白いのは……人間が作った島?」

ムウマ「ちょっと休憩……」フヨヨー
18 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:38:58 ID:QshB.uLs [14/39] 報告
ムウマ「…………」フヨー

エーテル職員♀「あら? ムウマだわ! 迷い込んできたのかな?」

ムウマ「!?」

エーテル職員♀「よし、さっそく保護区に……」

ムウマ「ムッ……!」フルフル

エーテル職員♀「……行きたくないの?」

ムウマ「ムゥ!」コクコク

エーテル職員♀「うーん、そうかぁ」

エーテル職員♀「あ、そうだ! いいものあげるよ!」

ムウマ「?」

エーテル職員♀「ちょっと待っててね……」
19 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:39:22 ID:QshB.uLs [15/39] 報告
エーテル職員♀「はいっ! お守り!」バッ

ムウマ「ムゥ?」

エーテル職員♀「ちょっと首失礼……っと」

エーテル職員♀「なにか大変なことがあった時に、袋から出して使ってね!」

ムウマ「ムマ?……ム……ムウマっ!」

エーテル職員♀「お、喜んでくれた? 良かった!」ニコッ

エーテル職員♀「……ねぇあなた、どこかに向かってるの?」

ムウマ「ム……!」マップユビサシ

エーテル職員♀「……ん?……」
20 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:39:38 ID:QshB.uLs [16/39] 報告


ブロロロロ……


エーテル職員♀「一匹でウラウラ島まで行こうとしてたの!? そりゃあ疲れるよ!」

ムウマ「ムゥ……」

エーテル職員♀「ほら、船ならあっという間! そろそろ着くよ!」

ムウマ「ムマ!」


エーテル職員♀「はい、到着!」

エーテル職員♀「ここからは一匹で行ける?」

ムウマ「ムマ!」

エーテル職員♀「わかった。帰りは……どうする?」

ムウマ「ム……ムゥ」フルフル

エーテル職員♀「一匹で大丈夫? じゃあ……私はこれで。頑張ってね!」

ムウマ「ムゥ! ムマ! ムゥマー!!」
21 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:39:55 ID:QshB.uLs [17/39] 報告



ムウマ「…………」

ムウマ「あの人間……優しい……」

ムウマ「あたしをここまで連れてきてくれるなんて……」

ムウマ「あの人にも……いつかお返ししよう……」


ムウマ「……っと、ここは……マリエシティか……」

ムウマ「あの道を奥に進めば図書館があるみたいね……」

ムウマ「よし、あと少しだ……!」
22 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:40:18 ID:QshB.uLs [18/39] 報告
──マリエ図書館。


ムウマ「着いた……! ええっと……ホワイトデーのことが書いてある本は……」

アセロラ「わーっ! ムウマだっ!!」

ムウマ「!?」

アセロラ「あ、アセロラ、アセロラっていうの! 何しにきたの?」

ムウマ「ず、ずいぶんいきなりだなぁ……」

アセロラ「いきなりでごめんね……ここら辺にムウマって珍しいなって思って」

ムウマ「……あたしの言葉がわかるの?」

アセロラ「うん! ゴーストタイプのポケモンの言葉はわかるんだ!」
23 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:40:38 ID:QshB.uLs [19/39] 報告
ムウマ「えっと……アセロラ。ホワイトデーの本を探してて」

アセロラ「ホワイトデー? お返ししたい相手がいるの?」

ムウマ「うん……すごく感謝したい相手がいて……」

アセロラ「へー。ちょっと待ってて!」


アセロラ「はい! ホワイトデーの本!」トンッ

ムウマ「ありがとう……!」

アセロラ「ええっと……マシュマロやキャンディ、クッキーとかを渡すのがメジャーみたいだよ!」

アセロラ「それぞれに意味もあるらしくて……マシュマロは『嫌い』って意味だって」

ムウマ「へぇ……! なら、マシュマロはやめた方がいいね……」

ムウマ「よし、決めた! あたし、手作りクッキー作る!」
24 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:40:56 ID:QshB.uLs [20/39] 報告
アセロラ「えっ、手作り!?」

ムウマ「うん!」

アセロラ「どこでどうやって作るか決めてるの?」

ムウマ「うっ……」

アセロラ「…………」

アセロラ「よし、アセロラも手伝うよ!」

ムウマ「えっ……いいの……!?」

アセロラ「うん! だって、もう友達でしょ?」

ムウマ「……うぅ……」ポロポロ

アセロラ「あれっ!? なんか悪い事言っちゃった!?」アセアセ
25 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:41:17 ID:QshB.uLs [21/39] 報告
ムウマ「ううん、違うの……すごく嬉しい……」

ムウマ「今まで、邪魔者扱いしかされなかったから……」

ムウマ「だから、優しくされて、本当に嬉しくて……」

アセロラ「……そっか……」

アセロラ「大丈夫、アセロラは味方だよ」

ムウマ「……ありがとう……!」

アセロラ「うんっ!」
26 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:41:34 ID:QshB.uLs [22/39] 報告
──エーテルハウス


アセロラ「材料はあるよ! アセロラも手伝うけど……やっぱり一人で作れるようになりたい?」

ムウマ「まぁ……最終的には……」

アセロラ「わかった。じゃあ、練習しよっ!!」

ムウマ「うん……!」


ムウマ「これは……このくらい?」

アセロラ「んー、ちょっと多いかも……」


ムウマ「ん、なんか焦げ臭い……」

アセロラ「わーっ! 焦げてる焦げてるーっ!!」
27 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 22:41:57 ID:QshB.uLs [23/39] 報告
クッキー「」コゲー


ムウマ「う、うわぁ……」

アセロラ「ま、まぁ、初めてだし……ね?」

ムウマ「う、うん……」ズーン

アセロラ「先は遠いかもだけど……頑張ろ!」

ムウマ「う……うん!」

アセロラ「そうだ、もしかして泊まる場所ない?」

ムウマ「あ……考えてなかった……」

アセロラ「なら、エーテルハウスに住みなよ! 大歓迎だよ!」

ムウマ「……いいの?」

アセロラ「もちろん!」

ムウマ「……! ありがとう!」パァッ
28 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:40:00 ID:QshB.uLs [24/39] 報告
クッキー「」コゲコゲー

ムウマ「むぅ……」



クッキー「」グチャァ……

ムウマ「うぅ……」


クッキー「」キシャァァアアッ

ムウマ「ひっ……」


アセロラ「二週間たったけど……」

ムウマ「うぅ……」シュン

アセロラ「……大丈夫……だよ……」

ムウマ「……うん……うん……! 諦めない!!」
29 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:40:20 ID:QshB.uLs [25/39] 報告
ムウマ「そうだ、あたしにはお守りだってついてる!」

アセロラ「お守り?」

ムウマ「うん、ここに来る途中にあった白いお姉さんにもらったお守り」

アセロラ「白いお姉さん……エーテル財団の人かな」

ムウマ「あの人にもお礼がしたいんだ」

アセロラ「なら、その人にもクッキー渡そ!」

ムウマ「うん……!」


ムウマ「それで、大変なことがあった時にこれを使えって言われたんだけど……」ガサゴソ……


ピカッ……


ムウマ「!?」ピカー

アセロラ「おおっ!!」
30 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:40:55 ID:QshB.uLs [26/39] 報告
ピカピカピカー……


ムウマージ「…………」

ムウマージ「あれ……あたし、進化したの……?」

アセロラ「うん! お守りの中身はやみのいしだったんだね!」

ムウマージ「そうだったんだ……!」

アセロラ「よーし、進化したことだし、練習頑張ろうっ!」

ムウマージ「うんっ!!」
31 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:41:19 ID:QshB.uLs [27/39] 報告
クッキー「」ボッロボロー

ムウマージ「味は結構良くなってきたのに……」


クッキー「」カタチイビツー

ムウマージ「形があれだけど……前よりは崩れてない! 結構良くなってきた!」


クッキー「」ミタメハイイカンジー

ムウマージ「あれ、結構いい感じ?」パクッ

ムウマージ「……味がイマイチ……」

アセロラ「ドンマイ……」
32 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:41:35 ID:QshB.uLs [28/39] 報告
──ホワイトデー前日


クッキー「」イイカンジ!!

ムウマージ「…………」パクッ

ムウマージ「……!」モグモグ

ムウマージ「……おいしい……!!」

アセロラ「!! ほんとっ!?」パクッ

アセロラ「ほんとだ! 今までで一番いいよ!!」

ムウマージ「やったぁっ!!」

アセロラ「おめでとう、ムウマージ!!」ニコニコ

ムウマージ「ありがとう、アセロラ!!」ニコッ
33 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:41:51 ID:QshB.uLs [29/39] 報告
ムウマージ「ホワイトデーまでにいい感じに作れるようになってよかった……」

アセロラ「まず、ポケモンがお菓子を作ること自体難しいもん……」

アセロラ「それに、ムウマージは手がないからサイコパワーでやらなきゃいけないし……」

アセロラ「だからすごいよ! 努力の結晶だよ!」

ムウマージ「努力の結晶……!」

アセロラ「ほら、明日のために本番焼いちゃおっ!」

ムウマージ「そうだねっ!!」
34 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:42:09 ID:QshB.uLs [30/39] 報告
──ホワイトデー当日


ブロロロロ……

アセロラ「そろそろエーテルパラダイスかな」

ムウマージ「あの人にお礼しないと!」


ムウマージ「ムマーっ!!」

エーテル職員♀「ん、ムウマージ……? ムウマージ……あっ!!」

エーテル職員♀「あなた、まさかあの時の……!」

ムウマージ「ムマッ! ムゥマージッ!!」ニコッ

エーテル職員♀「あのお守り使ってくれたのね!」

ムウマージ「マージ!」
35 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:42:30 ID:QshB.uLs [31/39] 報告
ムウマージ「マァ……ムウマッ!!」スッ

エーテル職員♀「これは……クッキー? 私に?」

ムウマージ「マァジ!」

アセロラ「船に乗せてくれたお礼がしたいんだって」

エーテル職員♀「あ、アセロラさん……!」

アセロラ「今日はホワイトデーだからね!」

ムウマージ「ムマッ!」


エーテル職員♀「元気でよかったよ、これからも頑張ってね!」フリフリ

ムウマージ「ムーマー!!」

アセロラ「じゃーねー!!」フリフリ
36 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:44:08 ID:QshB.uLs [32/39] 報告


ブロロロロ……

アセロラ「よし、次は本命! メレメレ島に向かうよ!」

ムウマージ「うん……!」


ムウマージ「エーテルさんに渡せてよかった……」

ムウマージ「喜んでくれてよかった……」ニコニコ

アセロラ「うん!」


アセロラ「……そろそろ着くよ……」

ムウマージ「…………」ドキドキ
37 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:44:42 ID:QshB.uLs [33/39] 報告
──メレメレ島。


アセロラ「……っ着いた!」

ムウマージ「デリバード、いるかな……」キョロキョロ

アセロラ「あ、あの荷物運んでる子って……!」


デリバード「…………」セッセッ


ムウマージ「間違いない、あの時のデリバード……!」

アセロラ「……ここからは、アセロラは見守ってるだけだよ。一人で頑張るんでしょ?」

ムウマージ「う……うんっ! 頑張るよ……!」


ムウマージ「…………」フヨヨヨ……
38 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:45:04 ID:QshB.uLs [34/39] 報告
ムウマージ「あ、あのっ!!」

デリバード「ん? 僕に何か用かい?」

ムウマージ「あの……覚えてません……か?」

デリバード「覚えて……まさかあのいたずらしたムウマ!?」

ムウマージ「……! はい! そうです!」

デリバード「そっか! 進化したんだね!」

デリバード「それで……何でここに?」

ムウマージ「…………」


ムウマージ「これっ……受け取ってくださいっ……!!」スッ
39 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:45:22 ID:QshB.uLs [35/39] 報告
デリバード「これは……」

ムウマージ「今日は……ホワイトデーです」

ムウマージ「ずっと……あなたにお礼がしたかったんです」

デリバード「ぼ、僕に?」

ムウマージ「あなたにはとても感謝してるんです……! あの時、ハートスイーツをくれたの、本当に嬉しかった」ニコッ

ムウマージ「あの時……バレンタインデーのお返しです!」

ムウマージ「真心込めて作った手作りクッキーです」

ムウマージ「いたずら好きのあたしに、本当の愛を教えてくれたあなたに……」


ムウマージ「あたしからの”恩返し”です……!」
40 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:45:40 ID:QshB.uLs [36/39] 報告
デリバード「……っ!!」

デリバード「っ、嬉しい……嬉しいよ!」

ムウマージ「!」

デリバード「僕……いつもあげる側だったから……」

デリバード「物を貰うことなんて全然なくて……」

デリバード「だから……ほんとに……」

デリバード「ありがとうっ!!」ニカッ

ムウマージ「……!!」パアァッ

ムウマージ「こちらこそっ!!」ニコッ
41 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:46:55 ID:QshB.uLs [37/39] 報告



アセロラ「……良かったね、ちゃんと想いを伝えられて」

ムウマージ「うん……!」

アセロラ「ムウマージはこれからどうするの?」

ムウマージ「あ……決まってないや」

アセロラ「ならさ……ずっとエーテルハウスに住まない?」

ムウマージ「……アセロラ……!」

ムウマージ「うんっ! これからもよろしくっ……!」
42 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:48:45 ID:QshB.uLs [38/39] 報告
ムウマージ「あのね……」ガサゴソ

ムウマージ「これ、アセロラのために作った……クッキー!」スッ

アセロラ「……アセロラのため?」

ムウマージ「本当にお世話になったから……あなたにもお礼を……!」

アセロラ「ふふ、ありがとムウマージ!!」ニッ

アセロラ「よーし、じゃあ帰ろっか! エーテルハウスに帰るぞー!」

ムウマージ「うんっ!!」


〜おしまい〜
43 : かちう◆Xq21k6pIJA 18/03/14 23:49:00 ID:QshB.uLs [39/39] 報告
これにて完結です。
このSSはホワイトデーSS企画( http://pokemonbbs.com/poke/read.cgi?no=768396)に参加しています。