【R18】メタモンがゴウに変身したら××しちゃうかもしれない:ポケモンBBS(掲示板) 【R18】メタモンがゴウに変身したら××しちゃうかもしれない:ポケモンBBS

  ▼  |  全表示44   | << 前100 | 次  |  履歴   |   スレを履歴ページに追加  | 個人設定 |   ▼   
                  スレ一覧                  
SS

【R18】メタモンがゴウに変身したら××しちゃうかもしれない

 ▼ 1 ンベ@はかせのてがみ 21/11/25 15:07:17 ID:Fe9UJ8FE [1/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
ーーー某日 サクラギ研究所ーーー

レンジ「はぁ〜、夜勤に食べる夜食のカップ麺は罪悪感あるけどうまいなぁ」ズズッ…

メタモン(ゴウのすがた)「……」ガチャ

レンジ「あれ、ゴウくん」

メタモン(ゴウのすがた)「……」

レンジ「こんな時間にどうしたの?ぼくになにか用事かな?」

メタモン(ゴウのすがた)「……」

レンジ「それとも、サトシくんのイビキがうるさ過ぎて寝られないとか?」

メタモン(ゴウのすがた)「……」

レンジ「えっと、ゴウくん?」

メタモン(ゴウのすがた)「……!」テテッ

レンジ「わっ!?」

メタモン(ゴウのすがた)「…!…!」

レンジ「もしかして食べたいの?」

メタモン(ゴウのすがた)「……!」コクコク

レンジ「しょうがないなぁ、少しだけだよ?ぼくもお腹ペコペコだし…」

メタモン(ゴウのすがた)「……♪」ピョンピョン
 ▼ 5 ルトラネクロズマ@ギネマのみ 21/11/25 19:41:58 ID:Qtz2hkzc [1/2] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
ええやん…支援
 ▼ 6 ルペコ@こだいのうでわ 21/11/25 21:27:46 ID:Fe9UJ8FE [2/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
そんなぼくの様子を疑問に思ったのか、メタモンが不思議そうに顔を近づけた。その距離はあと数センチで唇と唇が重なりあってしまう、かなり危うい距離。

メタモン(ゴウのすがた)「……?」ジッ

レンジ「ち、近い…近いよ!?」

嬉しいけど彼女いない歴=年齢を誇るぼくが、キミみたいな美少女に接近されたら…!

色々、マズイことになる…っ!

本能的にそう直感したぼくは、メタモンをすぐさま遠ざけることにしたんだけど…なんと、机の上のマグカップにうっかり腕をぶつけコーヒーをこぼしてしまったんだ。

メタモン(ゴウのすがた)「……!」ビクッ。

なみなみと注がれたマグカップの中のコーヒーは一気に解き放たれ、メタモンの腹部をびっちょりと濡らした。

レンジ「ご、ごめんっ、冷めてたから火傷はしなかったと思うけど…」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コク

レンジ「うわ…服がべちゃべちゃに…風邪引く前に早く脱いで…!」

メタモン(ゴウのすがた)「……?」

ぼくの言葉に首を傾げるメタモン。

そういえば、勢いでつい脱いで…とはいったものの、この服も体と同じく、メタモンの変身で出来ているわけだよね。

だったら脱がせるのは不可能…?
 ▼ 7 タマロ@もののけプレート 21/11/25 21:43:20 ID:Fe9UJ8FE [3/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
メタモン(ゴウのすがた)「……」ビチョ…

でも、このままコーヒーまみれにしておくわけにもいかないよね。こうなりゃ、ダメもとで脱がせてみるか…。

レンジ「ちょっと、ごめんよ」

メタモン(ゴウのすがた)「……?」キョトン

レンジ「ばんざーいしてくれるかな?えっと、ばんざーいっていうのは両腕を上にまっすぐ上げることで…」

メタモン(ゴウのすがた)「……」スッ

レンジ「そうそう、じゃあ脱がせるよ」

でもさ、これってゴウくんの裸を見ることと同じになるんじゃ…?

そんな考えが頭の片隅にふと浮かび、裾を掴んだ手が思わず止まる。

メタモン(ゴウのすがた)「……?」

男の子とはいえ、こんなに可愛い子を脱衣させるなんて、なんだかイケないことをしてるような気に…。

って、ぼくはなに考えてるんだよ…今は非常時だぞ!?

それに、いくらゴウくんの顔が美少女だからっていったって、あれでも一応ちんちんの付いた男の子なんだぞ…!?

だから、女の子を脱がせるのとは全くワケが違う!断じて違うよ!

きっと脱がせたのを後悔するほど、至ってフツーの男の子ボディーに違いないさ…!

そう邪念を払いながら、ぼくはメタモンの服(?)を一気に引き上げた。
 ▼ 8 ンボラー@エレベータのカギ 21/11/25 22:37:32 ID:Fe9UJ8FE [4/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
しかし…幸か不幸か…。

レンジ「……!」

その希望は一瞬にして打ち砕かれるのだった。

メタモン(ゴウのすがた)「……」

華奢なからだに、キメ細やかな褐色の肌。

薄く肉のついた柔らかそうな胸。

それを彩る、薄桃色の可憐な乳首。

は、はあぁ…っ!?こんなの…こんなの…どう考えても、男のからだじゃないよっ!

メタモン(ゴウのすがた)「……?」ツンツン

レンジ「あ、あぁ、そうだね。体を拭くんだったね…」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクコク

レンジ「それじゃあ、失礼して…」

メタモン(ゴウのすがた)「……」

メタモンはぼくの煩悩だらけの気持ちなどいざ知らず、完全に身を任せきっている…そんな健気な姿にドキドキが止まらない。
 ▼ 9 リコオル@でんきだま 21/11/25 22:45:30 ID:Fe9UJ8FE [5/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
レンジ「さて、こんなものでいいかな…?」

無事にメタモンを拭き終えたぼく…なんとか理性は保てたな…。

メタモン(ゴウのすがた)「……」ニコッ

レンジ「……!」

メタモン(ゴウのすがた)「……♪」ギュッ

ちょっ…!?今は半裸なんだよ!?そんな風に抱きしめられたら素肌が…素肌が直にぃ…!

ヤバイ…!さすがに理性がヤバイから…!そんなにスリスリしないで…!本当にヤバイから…!

メタモン(ゴウのすがた)「…♪…♪」

レンジ「……」ゴクリ

でもさ、ボクにスゴく懐いてるみたいだし、彼(?)がいくらゴウくんに似ているとはいえ、ポケモンだからね…?

そう!ポケモンとのスキンシップは、ごくごく普通に行うことさ!

だから、少しだけなら触ってもいいよね…?

レンジ「メタモン…」スッ

メタモン(ゴウのすがた)「……?」

レンジ「触る…よ…?」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コク
 ▼ 10 ンペルト@ナゾのみ 21/11/25 23:00:43 ID:Fe9UJ8FE [6/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
そっとメタモンのお腹に触れる。こんなに華奢なのにふわふわしてるんだ…柔らかくて温かいな…。

メタモン(ゴウのすがた)「……♪」

気持ちいいのか、目を閉じぼくにおとなしく撫でられているメタモン。

かわいい…かわいいなぁ…。

お腹もいいけど、ぼくがさっきから気になって仕方ないのはやっぱり…。

メタモン(ゴウのすがた)「……」

ぼくはメタモンの薄く肉のついた胸にそっと触れた。

レンジ「……!」フニッ

女の子の胸のことは、ぼくはもちろん見たことも触ったこともないから詳しく知らないけど。

男の胸だったらぼくにだって分かる。

この、ほどよいプニプニとした弾力と柔らかさ…そして、小さくもぷっくりと主張する薄桃色の突起物…。

こんなのどう考えても、男の胸ではない…!

この裸が本当にゴウくんを完全にコピーしたものだとしたら…。

ゴウくんって本当に男の子なのかな?

メタモン(ゴウのすがた)「……」

まぁ、そんなことは今さらどうでもいいか。そもそも、ゴウくんなんて、もともとちんちんのついた女の子みたいなもんだし。

そう、今もっとも重視すべきポイントは…。

メタモン(ゴウのすがた)「……」ニコニコ

メタモンが扮しているとはいえ、美少女フェイスのゴウくんを好きに弄れるチャンスは今しかない…ということだ。

これは…漢ならえっちなことをする、という選択肢以外存在しない…!

レンジ「ねぇ、メタモン…」

メタモン(ゴウのすがた)「……?」キョトン
 ▼ 11 ブリー@イアのみ 21/11/25 23:02:44 ID:Fe9UJ8FE [7/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
@「お風呂入れてあげるよ」
A「宿直室行こう」
Bまどろっこしいことはなしだ!押し倒す!

>>先に3票入った選択肢に決定します。
 ▼ 12 プ・レヒレ@きよめのおこう 21/11/25 23:42:00 ID:Qtz2hkzc [2/2] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
迷うけど童貞なので1
 ▼ 13 キタンザン@マゴのみ 21/11/26 00:34:17 ID:t5WkG3Rc NGネーム登録 NGID登録 m 報告
1
 ▼ 14 イティオ@ベリーアメざいく 21/11/26 04:45:40 ID:./7EwiH2 NGネーム登録 NGID登録 報告
1
 ▼ 15 ルレイド@ゴツゴツメット 21/11/26 07:25:04 ID:zXD.x/g6 NGネーム登録 NGID登録 m 報告
素晴らしすぎて泣きそう
 ▼ 16 チフサグマ@ファイトメモリ 21/11/26 23:01:42 ID:9KPkHJT2 [1/2] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
レンジ「拭いたけどまだコーヒーでベタつくし、お風呂入れてあげるよ」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクッ

レンジ「お風呂場はこっちだよ。さ、行こう」

ぼくはメタモンの手を取り、風呂場へ歩きだす。


ーーー某時刻 脱衣場ーーー

レンジ「さ、お風呂場についたね」

メタモン(ゴウのすがた)「……♪」ピョンピョン

レンジ「ははっ、ズイブン嬉しそうだけどお風呂好きなの?」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクコク

レンジ「そっかぁ、もしかしてゴウくんと入ったり?」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクッ

レンジ「へぇ、そうなんだぁ…」

つまり、メタモン扮するゴウくんの裸には説得力がある、と…。

メタモン(ゴウのすがた)「……?」グイグイ

不器用な手付きでズボンを下ろそうとするメタモン。

しかし、ボタンやファスナーがしっかりと止めてある状態のため、力一杯引っ張るも下ろすことが出来ないみたいだ。

レンジ「あ、ぼくが脱がせてあげるよ」

もとより、そのつもりだったしね。

ボタンを外し、続いてファスナーを下ろせば、いよいよ待ちに待った、ゴウくんのゴウくんのお出ましまで、あと一歩…!

メタモン(ゴウのすがた)「……」

無防備なズボンはスルリとメタモンの足元に落ちた。

レンジ「……!」
 ▼ 17 トーボー@リザードナイトX 21/11/26 23:02:45 ID:9KPkHJT2 [2/2] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
白日のもとに晒されたメタモンのそこには、小さくぷるんとしたかわいらしい、ゴウくんが男の子だという唯一無二の存在。

へぇ、ゴウくんってやっぱり男の子だったんだ…。

本来ならガッカリするところなんだろうけど、ぼくの獰猛な獣はガッカリするどころかその事実に対し、大いにブーストした。

美少女のゴウくんに相応しい、えっちかわい過ぎるちんちん。

やっぱり、ゴウくんはちんちんのついた美少女だったんだなぁ…。

メタモン(ゴウのすがた)「……!」グイグイ

レンジ「あぁ、ごめんごめん。早く入ろうね」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクコク

早くお風呂に入りたいメタモンに急かされながら、ぼくは服を脱ぎ捨てた。
 ▼ 18 ロッパフ@うすもものミツ 21/11/27 20:52:07 ID:OcHgQkSw [1/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
ーーー某時刻 浴室ーーー

レンジ「メタモン、キレイキレイしようね」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクッ

まずは背中からスタート、お腹、胸…とぼくの手はメタモンのつるんとした見事な褐色肌を移動していった。

レンジ「……」ゴシゴシ

メタモン(ゴウのすがた)「……♪」

気持ちよさそうに目を細めるメタモン。

そういえば、メタモンって細胞を組み換えて変身してるらしいけど、五感はどうなってるんだろう。

例えば、乳首を弄ったらちゃんと感じるのかな?

えっちな気分にはなるんだろうか?

よし、気になったら即実行だ!

レンジ「ここも、キレイにしようね」

本来なら敏感であろうそこを指でそっと摘まみ、コロコロと転がしてみる。

ぼくの予想だと、ゴウくんは確実に乳首が弱い。

だって、男の子らしからぬ、こんなにふっくらぷっくりしたえっちなおっぱいをしてるんだよ?

もしかしたら、自分で弄ってたりして…なんてね。
 ▼ 19 ッソン@すっぱいりんご 21/11/27 22:19:01 ID:OcHgQkSw [2/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
レンジ「メタモン、気持ちいいかい?」クニュクニュ

メタモン(ゴウのすがた)「……?」

メタモンは不思議そうに首を傾げている。

姿形はゴウくんそのものとはいえ、感じる場所まではさすがにコピーできないのかな?

それとも、まだ未開発なだけ?

レンジ「……」クニュクニュ

ぼくが粘着質に弄り続けたおかげで、愛らしく可憐な薄桃色は身を潜め、いやらしい赤へと変化し…。

ぷりっとした柔らかい感触から、コリコリと少しずつ硬くなる。

メタモン(ゴウのすがた)「…?…?」モゾモゾ

モゾモゾと忙しなく下半身を擦り合わせるメタモン。

もしかして、少しずつ感じ始めているのかな?

レンジ「メタモン…」

ぼくは、ピンとたった突起の先端をそっと擦ってみる。

メタモン(ゴウのすがた)「……っ!」ビクッ

すると、メタモンの小さなからだがビクンッと大きく跳ね上がる。

こ、これは間違いなく感じている…っ!

メタモン(ゴウのすがた)「…?…?」

初めての感覚に戸惑っている様子のメタモン。

そんな初で純粋なメタモンがかわいらしくて…それでいてえっちで、ぼくの下半身はいてもたってもいられなくなる。

レンジ「そのビクッ…っていうのはね。メタモンのからだが嬉しがってるからなんだよ」スリッ

メタモン(ゴウのすがた)「……っ!?」ビクッ

レンジ「つまり気持ちいい…ってこと」ギュッ
 ▼ 20 オガエン@くっつきバリ 21/11/27 22:24:45 ID:OcHgQkSw [3/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
ぼくが少し強めに突起をつねると、メタモンのからだは再び大きく跳び跳ね上がった。

メタモン(ゴウのすがた)「……っ!」ビクンッ

レンジ「もっともっと気持ちよくなろうね」

メタモン(ゴウのすがた)「……」

ぼくの言葉を聞き、不安そうな、不思議そうな…なんともいえない表情をしているメタモン。

しかし、そんなメタモンの心情とはウラハラにからだの方はすでに正解が出ていた。

敏感な突起はぷっくりと膨れ…誰がどう見てもいやらしく…。

小さくぷるんとした唯一の愛らしい男の子の証は、メタモンのモゾモゾと擦り合わせる股の間で、緩やかに上を向いていた。

これはもう、先ほどのカップ麺を食べ、無邪気にニコニコしていたメタモンではない。

男を悦ばせ、男をうけいれるえっちなからだへと徐々に変化しているのだ。

ぼくの手によって…そう、二重の意味で。

レンジ「これは、メタモンの為なんだよ」

メタモン(ゴウのすがた)「……?」

レンジ「ぼくはメタモンに気持ちよくなって欲しいんだよ」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクッ

ぼくが押し付けがましくそう言うと、メタモンは小さく頷き…。

メタモン(ゴウのすがた)「……」ニコッ

欲望にまみれたぼくの戯れ言をメタモンは本気で『親切』と信じきっているようで、ニコッと嬉しそうに笑顔を作った。
 ▼ 21 ルマユ@びっくりこやし 21/11/27 22:26:46 ID:OcHgQkSw [4/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
この様子を見るにメタモンは、えっちの意味も己に向けられているいやらしい目も、これから自分がなにをされるのかも、これっぽっちも理解していない。

そんな純粋無垢な相手に、半ば強引にぼくは童貞を卒業しようとしている。

全く罪悪感にかられない、といったら嘘になるけど…。

メタモン(ゴウのすがた)「……?」ニコニコ

それ以上に、圧倒的美少女フェイスでワガママえっちなからだをしてるあのゴウくんと、合法的にSEX出来るというチャンスを絶対に逃したくない…っ!

レンジ「メタモン、四つん這いに…」

メタモン(ゴウのすがた)「……?」

レンジ「あ、ごめんごめん。四つん這いっていうのはね、両手と両足を床につけることで…」

メタモン(ゴウのすがた)「……」

レンジ「そうそう!そうしたら、お尻を突き出して…」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクッ
 ▼ 22 ソッキー@コダックじょうろ 21/11/27 22:28:31 ID:OcHgQkSw [5/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
ぼくの指定したポーズを怖いほど、素直に実行するメタモン。

ぷりっとした触り心地のよさそうなお尻がぼくの視界いっぱいに飛び込んでくる。

普段はダボダボのズボンを履いているせいで気付かなかったけど、ゴウくんって細身な体型のわりに意外とお尻が大きいんだな。

これがウワサの『安産型』ってやつ?

レンジ「……」モミモミ

メタモン(ゴウのすがた)「……!」

でもこれじゃ、ぷりぷり肉厚なお尻が邪魔してゴウくんのえっち穴がしっかり拝めないじゃないか…!

レンジ「メタモン、もう少し足を広げてみて」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクッ

レンジ「そんで、お尻をさらに思いっきり突きだすっ!」

メタモン(ゴウのすがた)「……」クパァ

わっ…!すごい絶景だ…!

小さなえっち穴も…ちいちゃなふわふわちんちんも…ゴウくんの恥ずかしいところが全部つまびらかに…!

これは、ひとときも目が離せない…!
 ▼ 23 ローラゴローン@クサZ 21/11/27 22:29:53 ID:OcHgQkSw [6/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
レンジ「……」ジッ

メタモン(ゴウのすがた)「……?」

それにしても…。

ゴウくんのお尻の穴ってスゴくキレイなピンク色…まさに汚れを知らぬ純粋無垢な蕾…処女って感じだ。

この小さな蕾にぼくのを無理矢理入れたら。

ゴウくんのえっち穴は…。

ぼくの獰猛な獣は…。

一体…どうなっちゃうんだろう…?

レンジ「……」ゴクリ
 ▼ 24 コッチ@おだやかミント 21/11/27 22:31:04 ID:OcHgQkSw [7/7] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
@問答無用!今すぐ己の欲望を解き放てっ!
A落ち着け!相手は処女…少し指でほぐす
B落ち着くため、尻コキで一発抜く

>>先に5票入った選択肢に決定します。
 ▼ 25 ラルバ@ほのおのいし 21/11/28 11:36:25 ID:/VAUFg.U [1/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
3!
 ▼ 26 ルディオ@もりのヨウカン 21/11/28 17:22:57 ID:zjA..482 NGネーム登録 NGID登録 m 報告
2
 ▼ 27 ラルフリーザー@たからぶくろ 21/11/28 17:58:22 ID:8neUFqZE NGネーム登録 NGID登録 m 報告
需要無いみたいなので>>28に選択を託します。

AかBのどちらかで頼みます。

メタモンゴウくんはめちゃくちゃえっちでいいと思う。
処女ゴウくんの知らないところで、メタモン扮するゴウくんが色んな人にえっちなことされてる…っていうシチュエーションが最高にえっちだと思うんだ。
 ▼ 28 ゲデマル@こだわりハチマキ 21/11/28 20:23:11 ID:0APYqQps [1/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
待ちきれないので最初に選ばれたBに決定します。
イッチはえっちが書きたくて堪らないのです…。
 ▼ 29 イバニラ@おしゃれカード 21/11/28 20:25:21 ID:NWSohJTE NGネーム登録 NGID登録 報告
男同士なんてホモでもない限り需要ないからな
 ▼ 30 ッキング@シャラサブレ 21/11/28 20:29:38 ID:0APYqQps [2/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
>>29
イッチだって別にホモってわけじゃない
ただし、ゴウくんはえっちだからOK
 ▼ 31 クフーン@こんごうだま 21/11/28 20:31:24 ID:0APYqQps [3/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
いや、待て…待つんだ…!

いくらメタモンの変身とはいえ、激しくし過ぎたら壊れてしまう可能性もある…!

メタモン(ゴウのすがた)「……」プリンッ

一旦、この安産型のえっちなお尻で一発抜いて落ち着こう。

レンジ「……」スリッ

メタモン(ゴウのすがた)「……!」

熱り立った獣をメタモンの見事な桃尻に擦り付ける。

こりゃ、スゴい…!

温かさと…このぷりぷりした程よい弾力…!

あまりの気持ちよさに早くも射精しそうになるな…。

でも、もう少しお尻を堪能したいぼくは、そこをぐっと堪えた。

レンジ「……」スリスリ

メタモン(ゴウのすがた)「……」フリフリ

メタモンはくすぐったいようで、しきりにお尻をフリフリしている。

その姿はまるでぼくをえっちに誘っているようで…。

レンジ「……」ゴクリ

ピンクの小さな蕾にそっと熱い先端を突きつけてみる。

レンジ「……」ピトッ

メタモン(ゴウのすがた)「……!」ビクッ

誰も触れたことのないであろう、神聖な場所。

レンジ「……」スリスリ

メタモン(ゴウのすがた)「……っ!」ビクンッ

これを…このまま押し込めばゴウくんと…!
 ▼ 32 ゲチック@レトルトめん 21/11/28 20:33:07 ID:/VAUFg.U [2/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
3が選ばれて歓喜
大変良きシチュですありがとう
 ▼ 33 レイドル@けいけんおまもり 21/11/28 20:33:40 ID:0APYqQps [4/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
うっ…ダメだ…もうガマン出来ない…っ!

ついに限界値を越えたぼく。

レンジ「う…っ!」ドピュッ

メタモン(ゴウのすがた)「……!」

メタモンのぷりぷりとしたかわいらしいお尻に、欲望を遠慮なくぶちまけたのであった。

つやつやとした褐色肌には、白く粘着質な液体がいやらしくまとわりついている。

メタモン(ゴウのすがた)「…?…?」

レンジ「これはね、メタモンと同じように、ぼくも気持ち良くなったっていう証なんだよ」

メタモン(ゴウのすがた)「……!」

レンジ「それでね、ぼくとキミが一緒に…もっともっと気持ち良くなれる方法があるんだけど…試してみるかい?」

まぁ、今さらメタモンにヤる気があろうがなかろうが、関係なくヤることになるんだけど。

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクッ

少し戸惑いながら、メタモンは頷き…。

メタモン(ゴウのすがた)「……」ニコッ

汚れを知らぬ無邪気な笑顔を見せた。
 ▼ 34 グマラシ@ソニアのほん 21/11/28 20:37:41 ID:0APYqQps [5/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
>>32
こちらこそありがとう
少しでも需要があると分かると嬉しい
これだからえっちSSは止められねぇ…!
 ▼ 35 ャスパー@ていきけん 21/11/28 20:39:40 ID:0APYqQps [6/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
無理矢理ヤるのも悪くないけど、このえっちは記念すべきぼくの長きに渡る童貞卒業記念となる大切なえっちだからね。

前から童貞卒業はえっちでかわいい処女美少女とのラブラブイチャラブえっちにしたいと夢見ていたけど…。

まさか、相手がメタモンの変身とはいえ、ゴウくんになるとは、数時間前カップ麺をすすっていたときは思いもしなかったな。

でも、悔いは全くない。

だって…。

メタモン(ゴウのすがた)「……」キュルン

ちんちんがついているとはいえ、こんなに小さくて可憐な美少女が、こんなぼくの熱い肉棒を今か今かとえっち穴をパクパクして待ち望んでいるんだよ?

これはもう、ヤるしか選択肢は存在しないよね…?

レンジ「メタモン…入れるよ」

メタモン(ゴウのすがた)「……?」

ぼくはメタモンの返事を聞かず、その小さな小さな蕾に…。

己の汚らわしいソレを一気にねじ込んだのだった。

メタモン(ゴウのすがた)「……っ!?」
 ▼ 36 ヤコマ@ルームサービス 21/11/28 20:41:53 ID:0APYqQps [7/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
突然なにが起こったのか分からず動揺するメタモン。

レンジ「大丈夫…大丈夫…すぐ良くなるからね」ナデナデ

そんなメタモンの頭を優しく撫で、落ちつかせながらもぼくは下半身の快楽に意識を集中していた。

これが…ゴウくんのえっち穴…!

温かくて、ヌルヌルな粘膜がギュウギュウに締め付ける。

これがSEXなんだ…スゴく気持ちいい…!

それにしても、処女だから心配してたけど思いの外、抵抗を拒まずすんなりと侵入出来たな。

それがゴウくんに素質があるのか、自分で弄っているのか、はたまた実は処女ではないからなのかは分からないけど…。

どれにせよ、ゴウくんがちんちんのついた、えっちなからだの美少女ということは大いに分かった!

レンジ「メタモン、もう少し奥まで入れるよ」グイッ

メタモン(ゴウのすがた)「……っ!」ビクンッ

レンジ「メタモンのナカ、スゴく気持ちいいよ…」

メタモン(ゴウのすがた)「……!」

レンジ「キミにも早く、気持ち良くなって欲しいな…動くよ…!」

メタモン(ゴウのすがた)「……っ!」ビクッ

レンジ「……っ」パンパン

ヤバイ…これ、気持ち良すぎる…!
 ▼ 37 トデマン@かわらのかけら 21/11/28 20:44:28 ID:0APYqQps [8/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
奥に熱い肉棒を突き立てると、メタモンのえっち穴がさらにギュウギュウに締め付いてきて…!

メタモン(ゴウのすがた)「…っ!っ!」ビクンッビクンッ

レンジ「…はぁ…っ…はぁ…」パンパン

腰を動かすのを止められない…っ!

レンジ「…メタモン……メタモン…ッ!」パンパン

メタモン(ゴウのすがた)「…っ!っ!」ビクッビクッ

ぼくの動かすリズムに合わせて、跳び跳ねるメタモンのからだ。

その小さな蕾は幼いながら、早くも感じ始め。

メタモン(ゴウのすがた)「…っ!っ!」ビクンッビクンッ

男を悦ばせ男を求めるだけのいやらしいメスの器官と化していた。

レンジ「キミも気持ち良いみたいで…良かった…っ!」パンパン

メタモン(ゴウのすがた)「…っ!っ!」ビクッビクッ

レンジ「じゃあ…そろそろ…!」パンパン

ときは満ちた、さぁゴウくんにたっぷり注いでやれ…!

レンジ「いくよ…っ!」ドビュドビュ

メタモン(ゴウのすがた)「……っ!!!」ビクンッ

ぼくの欲にまみれた白い濁流液はメタモンのナカにこれまでかっ!というほど噴射された。
 ▼ 38 バルドン@ナナシのみ 21/11/28 20:49:17 ID:0APYqQps [9/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
はー、スゴく気持ち良い…さすがゴウくんのナカ。

欲望を吐き出し、少し正気を取り戻した肉棒を引き抜くと、メタモンの小さな穴からドビュドビュと精液が止めどなく溢れでてくる。

メタモン(ゴウのすがた)「……っ!」ビクッ

わっ、一人で寂しく勤しんでたときとは、比べものにならないほどのスゴい量…!

ゴウくんはえっちの化身だ…。

ぼくのを早くも受け入れ、美味しそうに咥えてたし…えっちをするために生まれてきたちんちんのついたえっちなサキュバスだよ。

こんなゴウくんと合法ラブラブえっちが出来るなんて、ぼくは前世でとれほどの徳を積んだんだろう?

メタモン(ゴウのすがた)「……」ツンツン

レンジ「ん、なんだいメタモン?」

メタモン(ゴウのすがた)「……!」クパァ

自ら足を開き指で蕾を広げ、ぼくにピンク色を見せつけるメタモン。

そこは白い濁流液が溢れ、物欲しそうにヒクヒクしている。

これは、間違いなく…!
 ▼ 39 ングース@このはのおてがみ 21/11/28 20:50:44 ID:0APYqQps [10/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
レンジ「メタモン、ぼくのが欲しいの?」

メタモン(ゴウのすがた)「……」コクン

レンジ「そっか、それじゃあ…おかわりしてあげる…っ!」グイッ

メタモン(ゴウのすがた)「……っ🖤」ビクッ

すぐに熱を取り戻した獣をメタモンのナカに入れる。

先ほどは少し強引にねじ込んだけど、今度はスルリとぼくのをまるで一切拒まず、渇望していたかのように受け入れた。

メタモン(ゴウのすがた)「…っ…っ🖤」ビクンッビクンッ

レンジ「気に入ってくれたようで、ぼくも嬉しいよ」パンパン

メタモン(ゴウのすがた)「…っ…っ🖤🖤」ビクッビクッ

レンジ「気持ちいい…気持ちいいよっ!」パンパン

二回目だというのに激しさは一向に収まりそうもない。

メタモン(ゴウのすがた)「…っ🖤っ🖤」ビクッビクッ
 ▼ 40 ノムー@でんせつのメモ2 21/11/28 20:58:16 ID:0APYqQps [11/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
ゴウくんはちんちんのついた美少女。

とってもかわいくて、とってもえっち。

そんでもって、当たり前だけどモテる。

それも、男に。

たとえば、ゴウくんが学校に行くと、かならずといっていいほど一緒に下校してくる男の子がいるんだ。

あの、鼻に絆創膏を付けた男の子…。

気のない素振りのゴウくんの気を引こうと、あの手この手で必死に会話を繋げていたっけ。

そして、ゴウくんが研究所に入っていったのを無事見届けると、歩いてきた道を全速力で戻っていくんだよね。

たまに研究所の周りをうろついて、中をしきりに覗き込んでいる同級生らしき男子や少し年上っぽい男子もいるし。

ゴウくんはつくづく罪な美少女だよ。

メタモン(ゴウのすがた)「…っ♪っ♪」ビクンッビクンッ

その男子たち憧れの美少女ゴウくんが、ぼくの汚らわしいものを…それも自分で望みえっち穴で嬉しそうに咥えている。

まともな性欲のある男子なら誰しも羨むであろう、この夢のような状況をぼくは今、体感しているんだ。
 ▼ 41 ッシブーン@ミュウツナイトY 21/11/28 21:23:23 ID:0APYqQps [12/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
きっとゴウくんに思いを寄せる男子たちは、今夜もゴウくんのいやらしい姿を妄想しては、必死に自分を慰めている。

無理もない。

もしぼくがゴウくんとクラスメイトで、生着替えなんて目撃した日には確実にその晩に精通するし。

そんなゴウくんとメタモンが扮しているとはいえ、イチャラブ合法えっち…しかも処女をゲットできたなんて…。

それってスゴい…背徳感…っ!

「気持ちいいかい、メタモン…?」

メタモン(ゴウのすがた)「……🖤」コクッ

いくら欲を吐き出してもぼくの肉棒はまだまだヤる気満々。

メタモンの方もギュウギュウにぼくを締め付けたままで、決して離すまいとしているようだった。

メタモン(ゴウのすがた)「…🖤…🖤」フリフリ

レンジ「……メタモン…!」

さすがに少し疲れてきたぼくが腰の動きを休めると、メタモンは焦れったそうに自分から腰を激しく降り始めた。

よし…!ぼくも覚悟を決めたよ。

こうなりゃ、朝までコース決定だ…っ!

レンジ「…はぁ…はぁ…っ!」パンパン

メタモン(ゴウのすがた)「…っ🖤っ🖤」ビクンッビクンッ

それから、サトシくんと本物のゴウくんが起きてくるギリギリまで…。

風呂場からはいやらしい粘液を含んだ破裂音と…。

レンジ「ゴウくん…!ゴウくん…!」パンパン

メタモン(ゴウのすがた)「……っ🖤」ビクンッ

ぼくたちの激しい声が響いていたのだった。

こうして、ぼくはめでたく童貞を卒業した。
 ▼ 42 トデマン@ボスゴドラナイト 21/11/28 21:26:15 ID:0APYqQps [13/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
ーーー翌日 サクラギ研究所ーーー

夕方。

ぼくは今日1日ずっとゴウくんとのえっちの余韻に浸っていた。

気がつかない内にボーッとしてて、所長やキクナさんに何度も心配されたけど仕方ない。

それほどまでに、メタモンが変身したゴウくんとのえっちは素晴らしかった…ココロもからだも大いに満足する結果だったんだ。

でも、人とは欲張りなもので…。

だったら本物のゴウくんだったら、更に素晴らしいえっちが体験出来るんじゃないか?

今度は本物のゴウくんとえっちしたい…!

なんなら、メタモンゴウくんとの夢の豪華美少女3Pもしたい…!

という気持ちがふつふつとぼくの中で熱く燃えていた。

ゴウ「サクラギ所長ー!!」ガチャ

おっ、ウワサをすれば…。

レンジ「サクラギ所長なら、急用で帰ったよ」

ゴウ「そっかぁ、教えてほしいことがあったんだけど…」

レンジ「ぼくに分かることなら、教えてあげるよ」

ゴウ「ありがとう、レンジさん!」

レンジ「でも、ごめんよ。今は少し立て込んでてね。だから夜に…11時頃になっちゃうんだけど、それでもいいかい?」

ゴウ「うん、もちろん大丈夫!サトシなら9時には寝ちゃうけど、オレは夜更かし平気だし!」

レンジ「そっかぁ、じゃあ11時にまた…」

ゴウ「うん、またね、レンジさん」

さてさて、今夜も楽しくて長い宴になりそうだ。


ーENDー
 ▼ 43 ケッチャ@カセキのリュウ 21/11/28 21:31:16 ID:0APYqQps [14/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
メタモンと盛り上がってるときに本物のゴウくんにバレて修羅場らせて、なんだかんだ3P展開も考えてたけど長くなりそうなのでボツにしました。
えっちなSSを書くのは本当に楽しいよ。
みんなもゴウくんのえっちSSを書いてみてね。
 ▼ 44 リーン@ひかりのこな 21/11/28 21:32:24 ID:0APYqQps [15/15] NGネーム登録 NGID登録 m 報告
次はメタモンゴウくんとツルギさんを絡めたいな〜。
  ▲  |  全表示44   | << 前100 | 次  |  履歴   |   スレを履歴ページに追加  | 個人設定 |  ▲      
                  スレ一覧                  
荒らしや削除されたレスには反応しないでください。
. 書き込み前に、利用規約を確認して下さい。
レス番のリンクをクリックで返信が出来ます。
その他にも色々な機能があるので詳しくは、掲示板の機能を確認して下さい。
荒らしや煽りはスルーして下さい。荒らしに反応している人も荒らし同様対処します。




面白いスレはネタ投稿お願いします!
スレの消えている画像復旧リクエスト
スレ名とURLをコピー(クリックした時点でコピーされます。)
新着レス▼