【SS】マーマネ「や、やっちゃった・・・どうしよう」ガクガク

1 : レフワン@こだいのぎんか 18/01/06 00:59:17 ID:.exFsx/. m 報告
カキ「な、何をやっちゃったんだよ マーマネ!」

マーマネ「言えない……こんな事言えないよ、、こんな事・・・聞いたらカキだって絶対……」

カキ「なんだよ……マーマネは俺が友達の悩みを聞いてドン引きする様な そんな薄情な奴だと思ってたのか? 」

マーマネ「……」

カキ「悩みがあるなら 言ってくれよ・・・友達だろ?」

マーマネ「カキ・・・」ウルウル

マーマネ「わかった……言うね……驚かないで聞いてね?」スゥー ハー

カキ「おぅ!」

マーマネ「実は>>2
796 : サイハナ@びっくりこやし 18/08/26 06:57:32 ID:pcSMQTZE 報告
カキ「は、話ってなんでしょう……」

セレナ「あ、あのね!さっきカキ君が走ってる時にね カバンにデデンネが入ってるのを見たの」

カキ「っ!!(やっぱりだ!!仕留め損ねたデデンネ(マーマネ)とリーリエ そして秘密を知った俺を抹殺する気なんだ……)」ガクガク

セレナ「アローラにデデンネってなかなかいないから…どうしたのかな〜って思って……(もしかして もしかするかも!)」

カキ「で、デデンネ!?し、知らないなぁ……か、かか、勘違いじゃないかな?(ここはいつもの様に誤魔化して……)」

セレナ「え、カバンの中から デデーン!って鳴き声が聞こえたんだけど……」

カキ「あ、あぁ!それバクガメスだよ!!デデーン じゃなくて デデデ大王って言ったんだな!!うん!ウチのバクガメス デデデ大王にそっくりだから!」

バクガメス「ガメーーースッ!!!」ポンッ

カキ「わっ!!ばか!出てくるな」

セレナ「これが……バクガメス?」

カキ「あぁ……似てるだろ?デデデ大王に……」

セレナ「似て……無いとも言いきれない……」

カキ「ほっ……」

デデンネ(マ)「ンネ?」ヒョコ

セレナ「あっ」

カキ「(オワタ……俺の人生オワタ……知り過ぎてしまった俺は消されてしまう……さらばだ……父さん……母さん……そして……ホシ)」

セレナ「デデンネ!!あなたなの!?」

デデンネ(マ)「ンネっ!!(この子は!僕をボコボコにした女子!)」ササッ

セレナ「あっ……」

カキ「(なんだ?……訳あり…か?)」

クチナシ「待たせたな〜 さぁ、いざ参ろう!日輪の祭壇へ!!」

サトシ&リーリエ「おぉーーっ!!!」

カキ「(取り敢えず この子は警戒しておくか……)」


-カロス地方 ミアレシティ-

シトロン「えっと…急に用ってなんでしょう……」

ミルフィ「シトロンくん この前 私が奢ってあげた時 次は倍にして奢って貰うって言ったわよね♪」

シトロン「あっ、……そういえば言われたような…」

ミルフィ「言われたようなじゃないわよ!……ふふっ 私ねぇ〜 シトロンくんと行きたい所があるんだぁ〜」ネコナデゴエ

シトロン「そ、それは?////(ち、近い)」

ミルフィ「うふふ……まずは家からパスポートを取ってきたまえ」
797 : リープ@アイテムドロップ 18/08/26 07:51:32 ID:81wIE1lY 報告
追いついた
支援
798 : ユルド@おうごんのみ 18/08/26 12:42:36 ID:RPC2UIT2 m 報告
支援
799 : チャモ@おおきなキノコ 18/08/26 21:00:53 ID:CYQ69rTE m 報告
支援
800 : ビヨン@Zパワーリング 18/08/27 04:01:50 ID:e.Xo3HVA [1/3] 報告
-ポニの大峡谷- 入口

カキ「はぁ…ふぅ…」

リーリエ「や、やっと着いた……」

セレナ「うぅっ……ていうか寒い……常夏のアローラがなんで?」

サトシ「それに曇って来たな…」

クチナシ「ど〜やら 先を急いだ方がいいみたいだ…森が静か過ぎる」

カキ「え?静かな分にはいいじゃないですか」

クチナシ「半裸のアンちゃん 森は静かな程 危ねぇんだ……森の生き物達が何かから隠れてるって証拠だからな」

一同「…………」ゴクリッ

クチナシ「慎重に…かつ迅速に動こうぜ」


-日輪の祭壇-

スカル団下っ端1(ショウゴ)「(俺は 見張り兵…俺は見張り兵…)」キョロキョロ

フルーラ「(キョロキョロしないっ! 気付かれるわよ)」

スカル団下っ端1(ショウゴ)「よ、Yo! みんな ご機嫌いかが〜?」

リベア団下っ端「………」ジィ~

フルーラ「(バカ……)」

スカル団下っ端1(ショウゴ)「じゃ、またね〜」フリフリ

フルーラ「(祭壇はその奥よ 隙をついて ワープホールに彼らを送り返すわよ)」

ザンナー「あら、フル〜ラじゃな〜い! また会えて嬉しいわ〜!」

フルーラ「(げげっ……ざ、ザンナー……嫌な女に見つかったわ…)」

スカル団下っ端1(ショウゴ)「…………」オドオド

ザンナー「あんたの処遇は本部が決めるから それまで大人しくしてるのね! 連れて行きなさい!」

スカル団下っ端1(ショウゴ)「了解っス!(ほっ……)」

801 : リープ@ぎんいろのはね 18/08/27 04:18:33 ID:e.Xo3HVA [2/3] 報告
リオン「待ちなさい!!」

フルーラ「ちっ、」

スカル団下っ端1(ショウゴ)「え、え?」

リオン「あんた、見ない顔ね……どこの隊?」

スカル団下っ端1(ショウゴ)「え…いや、そのぉ……」オドオド

リベア団下っ端一同「…………」ジトーッ

フルーラ「(ま、まずい……)」


ダンボール「」ガサゴソ

リベア団下っ端6「うおっ!?」

リベア団下っ端6「本部!本部!応答せよ!こちらパトロール6 だ、ダンボール箱が勝手に動いた!!」カチャ

無線士「パトロール6……真面目にやれ」

リベア団下っ端6「本当なんだって!!ダンボールが動いたんだ!」

無線士「またパトロール中に飲酒したな?パトロール6 真面目にやれ アウト(通信終了)」ブチッ

リベア団下っ端6「……き、気のせいなのか?」スタスタ

ダンボール「…………」

パカ!

グズマ「ぶふぁ!!」ゼェゼェ

グズマ「へっ!リベア団とか言う団体もこの俺の潜入スキルには敵うめぇ! 名付けて!"リサイクルスニーキング作戦" このまま 下っ端1を追うぜ!」カブリカブリ

ダンボール「…………」ノッシノッシ!



リラ「(脱獄犯…ザンナーとリオンの姉妹を見つけ出す……どこにいるんだろ……)」ヒョコヒョコ

リラ「(あぁ……ゆるい!やっぱり男性用の戦闘服は私には大き過ぎる……)」ヒョコヒョコ

リベア団下っ端7「おい アレ 見ろよ」

リベア団下っ端8「女の兵士なんて いたか?にしても なんであんなブカブカな服着てんだ?」

リベア団下っ端7「服なんかどうでもいいんだよ! 面ァ見てみろ……なかなか上玉だぜぇ」

リベア団下っ端8「本当だぁ うっしし……」
802 : ャオブー@クチートナイト 18/08/27 04:42:21 ID:e.Xo3HVA [3/3] 報告
リベア団下っ端7「よぉ おねーちゃん パンツ見えてるよ〜」

リラ「へっ!? あ、ありがとうございます…発注ミスでブカブカの戦闘服になっちゃって……」

リベア団下っ端8「見りゃ 見るほどべっぴんさんだねぇw 」サワッ

リラ「ちょっ……やめて下さい!(耐えろ私…)」

リベア団下っ端7「カマトトぶんなよw ブカブカの服着て誘ってんだろ?w」

リラ「違います!私はボスの所に行き…」

リベア団下っ端8「まぁまぁ……騒ぐな…騒ぐとコレだぞ」カチャ

下っ端はリラに拳銃を向ける

リラ「…………」

リベア団下っ端8「さぁ、こっちで仲良くなろうぜw おらっ!来いっ!!」グイッ

リラ「たあっ!!」バッ

リラは下っ端8の手を振り払う刹那 右脚を大きく上げて 下っ端8の脳天に踵落としを決める

見事に脳天に踵を喰らった下っ端8は一撃必殺 声すらあげず 地面に沈んだ

リベア団下っ端7「き、貴様ッ!!」カチャ

仲間を地面に沈めた女にAKの銃口を向ける

リラ「はっ!!」シュッ

リラは銃口を避け 下っ端7の懐に潜る様に近付き 下っ端7の顎に強力な右ストレートをお見舞いする

リベア団下っ端7「ぐわっ!」バンッ!

女の拳とはいえ 訓練されたリラの強烈なストレートをくらった下っ端7はそのまま 地面に倒れた

倒れた拍子に思いっきり地面に叩きつけられたAKが暴発して 弾を吐き出す

リラ「や、やっちゃった……」


リオン「…………」ジィ~

スカル団下っ端1(ショウゴ)「え〜とですねぇ……」

リベア団下っ端「……」ザッ

フルーラ「(やばいやばいわ!)」

バンッ!!

リオン「銃声よ!!各自 周囲に警戒して 捜索開始!!」

リベア団下っ端一同「了解っ」

スカル団下っ端1(ショウゴ)「(た、助かった?)」
803 : プラス@すごいキズぐすり 18/08/27 18:22:00 ID:tFUoSunA m 報告
支援
804 : ゲボウズ@ダイブボール 18/08/28 00:41:26 ID:0L3keCyo 報告
だんだん繋がってきてるな
支援

マーマネ(デデンネ)はどうなってるんだろう
805 : ルホッグ@デボンボンベ 18/08/30 06:43:57 ID:3I1At7Sk m 報告
リラさん 流石です!
サトシ達は……ってかクチナシさんが味方でやってけるのか
806 : ータクン@まんまるいし 18/08/30 13:16:29 ID:Da8YaL8k m 報告
支援
807 : バルオン@ヤドランナイト 18/08/30 13:19:52 ID:JU0UY7ao m 報告
支援!
808 : ーブシン@ギンガだんのカギ 18/08/31 14:56:49 ID:ucbUZVps m 報告
支援
809 : マワル@マグマのしるし 18/09/01 04:35:10 ID://2.PV4U [1/4] 報告
リラ「ひえええええ!!」ダダダダ

リベア団下っ端9「待てコラ!止まれぇ!!」

リベア団下っ端10「止まらないと撃つぞ!!」カチャ

リラ「うっ……」ピタッ

リベア団下っ端10「よぉし…ゆっくりこっちへ……」

ドドドドド!!!!

リベア団下っ端9「な、なんだ!?この地鳴りは」

そう問に答えるように 地面が大きく割れ 中から1匹のポケモンが飛び出した

ジャラランガ「ジャラーーーッ!!!!!」

リベア団下っ端10「なんだ こいつ!?で、でけぇ!!」

リラ「じゃ、ジャラランガ!?」

リベア団下っ端9「構うな!!撃て!!」バババババッ!!!!

リベア団の下っ端達はジャラランガにマシンガンの弾を浴びせる

しかし こうかはないようだ……

放たれた弾丸はジャラランガの強固な鱗に跳ね返された

ジャラランガ「ジャラーーーッ!!!!!」グワン!グワン!

ジャラランガは自分の鱗と鱗を反響させる 輪唱だ…

リラ「うっ……すごい爆音……」

鼓膜が破れんばかりのジャラランガの叫びに思わずすくみ上がり耳を塞ぐ

リベア団下っ端9「こ、こいつぁ かなわん!!」

リベア団下っ端10「に、にげろー!!うわっ!」

気が付けば 周りはジャラコ ジャランゴの群れに取り囲まれていた

ジャラランガ「グワーッ!!」

ジャラランガの号令と共にジャラコ ジャランゴの群れが襲いかかる

リベア団下っ端11「撃てッ!!撃ち殺せ!!」バババババッ!!

リベア団下っ端12「ダメだッ!!弾が効かない!!」

リラ「(こ、このすきに……)」ダダッ
810 : ルガレオ@パワーウエイト 18/09/01 04:52:26 ID://2.PV4U [2/4] 報告
-ポニ大峡谷 リベア団駐屯簡易キャンプ-

ジャラランガ「ジャラーーーッ!!!」

リベア団下っ端13「うわぁ!!ここまで来たぞ!!」

リベア団下っ端14「よしっ!お前が囮になって奴を引きつけろ!!その間に俺は……バズーカ的な物で奴を撃つ!」

リベア団下っ端13「嘘つけ!!俺達の装備にバズーカなんかねーよ!!1人で逃げる気だろ!!」

リベア団下っ端14「ば、馬鹿野郎!男はいつも心にバズーカもって…」

ジャラランガ「ランガーッ!!!」ブォン!!

リベア団下っ端13&14「へぶしっ!!」ドカッ!!


ジョニー「うぅ……一体なにが………はっ!!リラは!?」

ジャラランガ「ジャラァ…」

ジョニー「ひっ!!ひぇえ(な、なんだこの化け物は……や、やばいぃ!!は、腹が!!)」ガクガク

ジャラコ「ジャラ!」

ジョニー「お、お前は!さっきの!」

ジャラランガ「ジャラ……」

ジャラランガはジョニーに興味を失い 他のリベア団を襲いにかかる

ジョニー「あ、ありがとう……たすかったよ……」

ジョニー「うっ!!安心したら腹が!!」

ジョニー「うああああ!!!漏れるぅ!!!」バタン!

ビビビビビビ!!!



リオン「ちっ……たかが野生のポケモン如きに何手こずってるのよ!!!」

ザンナー「リオン リオン〜!あれはぬしポケモンって言うんだって〜 普通のポケモンじゃないみたいよ?」

リオン「へぇ…珍しいなら手に入れてやろうじゃない!!」スッ

リオンはマスターボールを取り出す

フルーラ「(今がチャンスよ!ショウゴ!!リオンが隙を見せてる間に奪われた3匹の入ったマスターボールを奪うよ!)」

スカル団下っ端1(ショウゴ)「(がってん!!)」
811 : ッチール@ヒウンアイス 18/09/01 05:11:30 ID://2.PV4U [3/4] 報告
-ポニの大峡谷 中腹-

カキ「お、おい さっきから響いてるこの音って……」

リーリエ「銃声だよね!」

セレナ「えっ!? 銃声!?」

サトシ「銃声ってなんだ? ポケモンの技か?」

クチナシ「誰かが俺らの為にポップコーンでも作ってんじゃねーか?」

リベア団下っ端9「下の方に退避しろー!!」

リベア団下っ端10「もう無理じゃぁ……」

リベア団下っ端11「じゃあ 勝手に奴らの餌になれや!!…ん?」

クチナシ「どうやらポップコーンの歓迎は無しか…… 」

リベア団下っ端12「なんだこいつら?」

リベア団下っ端9「まさか あの騒ぎを起こしやがったのはお前らか!!」カチャ

セレナ「ひっ……」

リーリエ「本物の銃……」

サトシ「なんだお前ら!!人にそんなの向けたらあぶないだろ!!」

カキ「クチナシさん……」ゴクリ…

クチナシ「やれやれ……とんだ謹慎休暇になっちまったなぁ〜」

クチナシ「ガキ共 早く安全な所に けぇんな こいつらは俺が引き受ける」

リーリエ「で 、でも!」

カキ「クチナシさんを1人で置いてくなんて出来ないぞ!!俺も戦う!!」

サトシ「俺も!!」

セレナ「みんなでやればきっと!」

クチナシ「ガキは足でまといだってのが分からねぇのか!?」

サトセレカキリエ「…………」

カキ「クチナシさん…今度なんか奢ります…」

サトシ「必ず助けに戻りますから!」

リーリエ「ただの変人じゃなかったのね…」

セレナ「………………」ペコッ

クチナシ「へへっ これで今日の悪事が帳消しになるなら 安いモンよ……」

クチナシ「あれ?誰か一人辛辣な言葉吐かなかった?」
812 : メノデス@じゅうでんち 18/09/01 05:33:41 ID://2.PV4U [4/4] 報告
リベア団下っ端9「はっ!ガキ共だけはこの場から逃がしてやったつもりか?格好つけやがって」

リベア団下っ端10「いつもならすぐ 撃ち殺すんだが…生憎弾切れでなぁ…ひひっ」

リベア団下っ端9「いけっ!サイドン!!」

リベア団下っ端10「嬲ってやれ!スピアー!」

リベア団下っ端11「すぐ撃ち殺して貰えなくて残念だったな! いけっ!シュバルゴ!」

リベア団下っ端12「悪いが袋にさせて貰うぜ じいさん!! いけっ!ナットレイ!!」


クチナシ「はぁ?逃がした?違ぇな……俺ァ〜 チョイワル警官でアローラでは通ってるんだが チョイワルが祟りすぎてなぁ……減俸に減俸を重ね……未だにこの年で交番勤務よ」

クチナシ「んでもって ここからはR-18 指定タァ〜イムよ……ガキにんなモン見せたら また不祥事で減俸だろ?ガキを追っ払ったのは自分の為なのよ…… 行け ワルアビル」シュッ

ワルアビル「ワルァ!!!」

クチナシ「お前もだ!カラクチ」シュッ

クチート☆「クチッ!!」

気だるそうに放り投げられたゴージャスボールから飛び出して来たのはカラクチと呼ばれた 赤いクチートだった

クチナシ「取り敢えず 俺をじいさん呼ばわりしたお前……お前は最後に倒すと約束しよう…」

リベア団下っ端9「そんなポケモン2匹でなにが出来んだよ!?」

リベア団下っ端10「その2匹を潰したら次はテメーだぜ!ひゃっはーー!!!」

リベア団下っ端11「天下のリベア団に喧嘩売ったことをあの世で後悔しやがれ!!!」



クチナシ「お前達……知らねぇな?……馬鹿め…………誰が相手だと思ってる!!!」
813 : シギバナ@キーのみ 18/09/01 06:44:30 ID:cdEQ.ZlE m 報告
クチナシさん、理由はアレだけどカッコいい
特に最後のセリフ
814 : ジアイス@ピーピーリカバー 18/09/01 09:13:35 ID:FVK20Dv. 報告
テルーナに続くワルアビルで草
815 : チム@ゴールドスプレー 18/09/01 12:40:58 ID:SdSMWDgY m 報告
カラクチで何故か吹いた
816 : ガース@ちりょくのハネ 18/09/03 09:33:09 ID:6YnEa7wk 報告
なにこのちょいワルおじさんかっこいい
817 : ッコラー@カチャのみ 18/09/06 04:33:38 ID:QS0QegRg 報告
ザンナー「エーフィ!サイケこうせん!」

エーフィ「フィッ!!!」ビビビビビ!!!

ジャラランガ「グギャァ!!!」

こうかばつぐんだ!!

リベア団下っ端15「や、やったか!」

リベア団下っ端16「ざまぁみやがれ!!」

ザンナー「ふふん!」

ジャラランガ「ランガァァァァァァアアア!!!!」リュウノイブキ

エーフィ「フィエ!!?」

ザンナー「ひ、ひぇええ!!!なによこいつ!!?」

リベア団下っ端15「こ、こいつ……不死身かよ…」

リベア団下っ端16「仕方ない50mm機関砲を……」

リオン「いけっ!ファイヤー!フリーザー!」シュッ

ファイヤー「キョォォォオオオ!!!!」

フリーザー「コォォオオオオ!!!!」

リオン「お前達っ!!悪い子にお仕置きしてあげなさい!!」

ザンナー「おぉっ!いけーーっ!!リオンやっちゃえー!!」

ジャラランガ「ジャラァ…っ!!」


セレナ「(な…なにがどうなってるの…アローラに着いたと思ったら…)」

カキ「急げッ!!日輪の祭壇はもうすぐだ」

リーリエ「あの追われてた女の子を見つけなきゃ!!」

ジャラランガ「グアア……」バタン!

ザンナー「ふふふ…流石のヌシポケモンとやらも伝説のポケモンには敵わなかったわね」

リオン「よし トドメよ!!」

サトシ「待てっ!!2対1なんて卑怯だぞっ!!!」バッ

セレナ「さ、サトシ!?」

カキ「あの馬鹿……」

ザンナー「ん……あの少年は……」

リオン「あらあらリーリエちゃん また私達に自分から会いに来てくれるなんて嬉しいわぁ!」

リーリエ「…………」
818 : コリザル@フリーズカセット 18/09/08 07:36:28 ID:4OLcZ4nY 報告
支援ね
819 : ラキオン@ファイトメモリ 18/09/08 23:57:47 ID:rU8U863A m 報告
支援
820 : ルキモノ@やけたきのみ 18/09/09 22:57:24 ID:zLEEtJvI 報告
あー懐かしい
821 : アル@スピーダー 18/09/10 01:52:26 ID:O/p2hcCk 報告
シエンネ
822 : ズゴロウ@ラティオスナイト 18/09/10 16:57:07 ID:lKDkaQg6 報告
支援
823 : モネギ@イバンのみ 18/09/10 19:15:34 ID:7Fow53nE m 報告
支援
824 : ケンカニ@ゴールドスプレー 18/09/11 03:24:15 ID:/GZoZsBg [1/5] 報告
リーリエ「…………」ガタガタガタ

カキ「おい……おいっ!!リーリエ!しっかりしろ!!」ユッサユッサ

リオン「あらぁ?リーリエちゃんだけじゃ なくて懐かしい顔ぶれまで……本当に懐かしいわねぇ 私の事 覚えてるかしら?」

サトシ「お前は……確か泥棒姉妹のっ!!」

ザンナー「どろ……ちゃんと怪盗姉妹って呼んでくれな〜い?」

セレナ「サトシ 知り合いなの?」

サトシ「知り合いなんかじゃない!! 珍しい物を盗む為ならポケモンでもなんでも利用する 悪者だ!」

サトシ「お前ら警察につかまってた筈だろ!!」

リオン「ふふふ……そうよ ちょっと早めの仮出所を…ね 」

ザンナー「私達のボスが協力の代わりに脱獄させてくれたのよ〜!」

リオン「ザンナー……喋り過ぎ」

ザンナー「ごめ〜ん!」

カキ「お前ら…つまり悪者なんだな? なら……」

カキ「行けっ!!バクガメス!!」シュッ

バクガメス「ガメ〜ス!!」

リオン「ふふっ……見せてあげるわ……圧倒的な力の差を…」

リオン「いけっ!!ファイy…」

フルーラ「させないわっ!!」(ドンッ!!)


フルーラはリオンの背後から飛びかかる


リオン「フルーラ! はっ、 しまったボールが!」

ザンナー「なにやってんの〜? リオン ださ〜い」

フルーラ「もうこれ以上 彼らを悪用させないわよ!!」グググ

リオン「ちょっと!!ザンナー!見てないで手伝ってよ!!」

ザンナー「いやよ〜……爪が割れちゃうわ」

リオン「ちっ……いい加減に!!」ゲシッ!!

リオンは覆いかぶさってくる フルーラを蹴り飛ばす

フルーラ「うぐっ…!」

セレナ「あれ?……あなたはあの時の!?」

サトシ「フルーラ!?」
825 : ンボラー@モモンのみ 18/09/11 03:52:37 ID:/GZoZsBg [2/5] 報告
フルーラ「あら……サトシにセレナ……久しぶりね」ゼェゼェ

サトシ「フルーラじゃないか!!なんでアローラに!?」

セレナ「前にぶつかっちゃった人……」

フルーラ「二人共……今は積もる話をしてる場合じゃないわよ」

リオン「あははは!!感動の再開ね!!でも、恋敵のセレナちゃんだっけ?もいて泥沼三角関係って所? 好きよ?私 そういうの」

セレナ「わ、私を知ってる!?」

リオン「にしても 危なかったわぁ〜 もう少しで奪われる所だったわ…女が奪われるのを許すのは人生で1回だけなのよ♡」

リオン「ほら、これを安全な場所に運んでおきなさい」

リベア団下っ端「了解っス!!」

リオン「じゃあ 名残り惜しいけど 」スッ

リオンが手を上げるとボールを受け取った下っ端が銃をフルーラ達に向ける

ザンナー「ちょっと……なにも殺さなくても」

リオン「あんたは甘いのよ……撃ちなさい!!」

サトシ「なんだ!!卑怯だぞ!!やるなら正々堂々バトルしろ!!」

カキ「あ、あれって本物か??エアガンとかじゃ……」

フルーラ「サトシ…セレナ…リーリエ……巻き込んじゃってごめんなさい…」

リオン「Ciao♡(さようなら)」

フルーラ「くっ……」

826 : ングラー@タラプのみ 18/09/11 04:23:32 ID:/GZoZsBg [3/5] 報告
リベア団下っ端「……」

リオン「なにしてるのよ?早く撃ちなさい!」

リベア団下っ端「すいません……撃ち方分からないっス…」


スカル団下っ端1(ショウゴ)「だって俺 リベア団の下っ端じゃないっスカら!!」バッ!!


リオン「なっ!!」

ザンナー「あら……」

フルーラ「ショウゴ!!!」

下っ端1(ショウゴ)「受け取るっス!!フルーラッ!!」ブンッ!!

ショウゴはリオンから受け取ったマスターボールをフルーラに投げる

フルーラ「あんた……最高に最高よっ!!」

下っ端1(ショウゴ)「いやぁ……それ程でも…あるっスカね?」ドヤッ

リオン「ふんっ!!」ドゲシッ!!

下っ端1(ショウゴ)「ぐえっ!!」

フルーラ「みんなっ!!走って!!」

リオン「ボールを取り返しなさい!!」

リベア団下っ端15「止まれッ!!さもないと撃つ!!」

リベア団下っ端16「ボールを渡せっ!!」

下っ端1(ショウゴ)「早くも俺ら絶対絶命??」

???「グソクムシャ!!アクアジェットッ!!」

グソクムシャ「ムッシャ!」シュババッ!!

リベア団下っ端15「ぐわっ!」

リベア団下っ端16「じ、銃が……」



827 : レビィ@エルレイドナイト 18/09/11 04:50:56 ID:/GZoZsBg [4/5] 報告
フルーラ「あんた……」

下っ端1(ショウゴ)「グズマさんっ!?」

グズマ「またせたなァ…下っ端1 破壊と言う言葉が人の形をした グズマさんだぜ」

下っ端1「いや、待ってねーし呼んでないっスよ?グズマさん」

リベア団下っ端15「くそが!!いけっ!リングマ!!」

リベア団下っ端16「かませっ!!メガヤン…」

グズマ「させるかよっ!!!」ググググググ

リベア団下っ端15「もがっ!!な に し や が る……」グルグルパンチ

リベア団下っ端16「は な せ や 口抑えられると苦しい……」グルグルパンチ

グズマ「別にテメェが心配だから来た訳じゃねーぞ!!勘違いすんなよ!?」

グズマ「てめぇらか……アローラで好き勝手やってやがるニベア団ってのはっ!!!」ググググググ

リベア団下っ端16「なにその肌に優しそうな団体!!」グルグルパンチ

リベア団下っ端17「ニベアじゃなくてリベアだっつーの!! 口抑えられると苦しい……」グルグルパンチ

グズマ「俺らのシマを好き放題散らかしやがって!!他の地方はいざ知らず アローラは俺らスカル団のモンだ!!!好き勝手はさせねーーぜ!!!」ググググググ

グズマ「オラァ!おめーら!!早く行けやぁあ!!!」

下っ端1(ショウゴ)「グズマさん……助かるっス!!」ダダッ

フルーラ「………」

グズマ「これが済んだら 全部説明して貰うぜ」ググググググ

フルーラ「行くよ……」ダダッ

サトシ「あっ、ちょ フルーラ!」

カキ「行くぞ リーリエ!」


リオン「いきましょ 姉さん……花火を打ち上げなきゃ」

ザンナー「えぇ 早く終わらせてシャワーを浴びたいわ」

リオン「こちらチームリーダー……リカバリーポイント(回収地点)にて"花火"を打ち上げる……メインターゲットと一緒に我々も回収されたし…問題よ」

?????「全部 聞こえていたさ…平和なアローラと侮って新兵あがりの駒しか送らなかったのが仇となったな…」

?????「だがしかし、"花火"が打ち上がり メインターゲットさえ私の手に入れば そんな問題は問題ではなくなる……」

?????「なんとしても任務を遂行して帰還せよ 世界を救うぞ」

リオン「了解 通信終了」ブチッ
828 : トマル@ヒールボール 18/09/11 05:17:13 ID:/GZoZsBg [5/5] 報告
サトシ「待てっ!!追いついたぞッ!!」

カキ「大人しく観念しろっ!!」

ザンナー「んもぅ……しつこいわね! くどい男は嫌われるわよ?エーフィ やるわよ!」シュッ!!

リオン「昔ならいざ知らず 今じゃストーカーって罪になるのよ?アリアドス 頼むわ!」シュッ!!

エーフィ「フぃ〜!!」
アリアドス「ケスッ!」

カキ「今度こそ行けっ!バクガメスッ!!」

バクガメス「ガメース!!」

サトシ「ピカチュウ!君に決めた!!」

リオン「姉さん こいつらをお願いね 私は花火を打ち上げるわ」ササッ

リオンは忍者よろしく 岩と岩を飛び越えて道無き道を通り 祭壇に向かう

ザンナー「まぁかせなさい! ほら、おいでぼうや達 おねえさんが遊んで あ・げ・る♡」

フルーラ「身のこなしは流石ね……もうあんなに遠くに……」

サトシ「セレナ達はあいつらを追ってくれ 俺らもこいつを倒したらすぐ行く!!」

セレナ「わかった!!」

カキ「おい リーリエ……大丈夫か? お前は行かなくても」

リーリエ「確かに……何か嫌な事を思い出しそう…でも行くっ!!あいつを追えば なんか 全てを思い出す気がするの」

カキ「気を付けろよ……」

リーリエ「ありがと…半ちゃん…………カキ」チュッ

カキ「ん…………えっ、えっ!?」

セレナ「……/////(わぁぁ…)」

ザンナー「コホン……勝手に盛り上がってる所悪いんだけど 行かせるわけないでs…」

サトシ「ピカチュウ!!10万ボルトッ!!!」

ピカチュウ「ぢゃあああああああ!!!!」バリバリバリ

アリアドス「ゲラァッ」バチバチバチ

ザンナー「きゃっ!!ちょっと!」

フルーラ「今よっ!!」ダダッ

ザンナー「あっ、ちょっと こら!!」

カキ「よそ見してる場合か?バクガメス!火炎放射だ!!(よっしゃああああああああああ!!!!)」

バクガメス「ガメース!!」ゴァァア!!

ザンナー「ちっ!エーフィ!サイケこうせん!アリアドス!どくばり!!」
829 : ルキア@カイスのみ 18/09/11 06:53:59 ID:vvvo01VU m 報告
ニベア団……クッソwwwwwww
830 : グカルゴ@リンドのみ 18/09/11 19:43:32 ID:7OTEG5Ic 報告
ニベア団は草生える
831 : キノオー@シールぶくろ 18/09/11 20:44:34 ID:BAOUGXAc 報告
マーマネ(デデンネ)が行方不明以外纏まってるな
832 : タドガス@ヨプのみ 18/09/11 22:15:54 ID:BhJEqNmQ m 報告
下っ端は有能すぐる
833 : ママ@ダウジングマシン 18/09/16 07:58:27 ID:X6sYP2EE m 報告
支援
834 : ドゼルガ@すごいつりざお 18/09/21 09:50:52 ID:az8QUJ9g m 報告
名作よ……完結せよ!!(懇願)
835 : イコウ@レインボーパス 18/09/21 17:36:17 ID:UCsQ9uqM m 報告
カキ、大勝利


荒らし・煽りには反応せずにスルーして下さい。反応している人も同様に対処・対応しています。
(荒らしレスやそれに対する反応は、スレ進行の妨げとなるため削除します。削除されたレスに対して反応しないで下さい。)


画像(JPG/PNG 7.2 MB、GIF 15.2 MBまで)

  • 【IDを発行(または認証)】


    0/60
      
    書き込み前に、利用規約を確認して下さい。
    レス番のリンクをクリックで返信が出来ます。
    その他にも色々な機能があるので詳しくは、掲示板の機能を確認して下さい。
    荒らしや煽りはスルーして下さい。荒らしに反応している人も荒らし同様対処します。


    一部のホストからの違反報告を制限させてもらっています。

    スレ名とURLをコピー(クリックした時点でコピーされます。)
    文字サイズ設定・投稿設定・NG設定▼(クリックで開閉。動作にはJavaScriptを有効にして下さい。)
      3
      文字サイズ

      自分の投稿を分かりやすくする
      投稿フォームの「履歴ページに記録する」にチェック時、この設定が有効の場合に、投稿した書き込みの名前が黄色く表示されます。(動作には要履歴ID発行
      現在の設定は「有効」です。
        

      NG設定
      各NG設定は、履歴IDを発行することで、PCとiPhoneなど複数端末で共有化することが出来ます。

      ・連鎖NG設定
      NG機能で見えなくなったレスにアンカーが向けられていた場合、そのレスも連鎖して見えなくなります。
      現在の設定は「」です。
        

      ・NGワード設定
      入力した単語を含むレスが見えなくなります。(改行区切りで入力後、「設定する」ボタンをクリック)
      NGされたレス内容は「元レス」をクリックすると確認できます。

      ・NGネーム・NGID一括削除(下のボタンをクリックした時点で削除されます。)


      【特殊な指定方法】

      ・「_(アンダーバー)」はAND条件。
      ・[]で文字を囲むと、その中のいずれか1文字と一致。
      ・[]で囲んだ文字を | で区切ると、それぞれをOR条件として動作。
      詳しくは、NGの設定方法を参照。



    (連投制限などに引っかかった時用)