ミヅキ「紹介するね、リーリエ!」 コウミ「コウミです! よろしくお願いします!」

1 : dX3IS9Elqo 18/01/28 17:44:54 ID:QUB4fUrw 報告

リーリエ「ミヅキさん、このオンナは……?」

ミヅキ「この女!?」

リーリエ「……この女の方はどなたですか?」

ミヅキ「(あー、びっくりした。リーリエ……急に口が悪くなったのかと思ったよ……。)」

コウミ「私はコウミ! あなたがリーリエさんですね? お噂は予々、ミヅキおねえちゃんから聞いてます!」

リーリエ「(……ミヅキさんが私の噂話を!? いったい、どんな内容なんでしょうか……。『私の親友だよ!』とか……もしかして、『かの――)

     ――って、ミヅキおねえちゃん……?」
308 : dX3IS9Elqo 18/07/03 19:51:18 ID:ReNYM2Yg [1/7] 報告

リーリエ「……フフッ♪」

リーリエ「私もコウミさんのこと……妹みたいでとっても好きですよ♪」ナデナデ

コウミ「えへへ♪」


リーリエ(……これでミヅキさんも、安心してチャンピオンとしてのお仕事に専念できるハズ……

     愛するミヅキさんのため、そしてコウミさんの島巡り達成のため!

     がんばリーリエです! 私!!)

リーリエ「……というわけですので、ミヅキさん! 安心してチャンピオンとしてのお仕事にお戻りになられてください!」

ミヅキ「あ……う、うん……」

リーリエ(……おや? 思ったより微妙な反応ですね……。やはり、お優しいミヅキさんのことです……

     コウミさんとのお約束を反故にすることに、お心を痛めておいでなのでしょうか……)
309 : dX3IS9Elqo 18/07/03 21:26:26 ID:ReNYM2Yg [2/7] 報告


ミヅキ(リーリエが、コウミちゃんと二人でいっちゃう……


    嫌だよ、リーリエ……私を置いていかないで……


    コウミちゃん……私の側からリーリエを引き離さないで……


    私の一番の友達……ううん。)

310 : dX3IS9Elqo 18/07/03 21:27:13 ID:ReNYM2Yg [3/7] 報告



ミヅキ(私の、一番大切な人を――)


311 : dX3IS9Elqo 18/07/03 21:36:42 ID:ReNYM2Yg [4/7] 報告


ミヅキ「……………………」


ミヅキ(そっか……そうだったんだ。私……




    リーリエのことが――)

312 : dX3IS9Elqo 18/07/03 21:50:56 ID:ReNYM2Yg [5/7] 報告


ミヅキ「……………………」ボーーッ


リーリエ「ミヅキさん、また……ホントに大丈夫ですか?……ミヅキさんはなにも悪くないのですから、そんなに自分をお責めにならないで――」

ミヅキ「……ねえ。リーリエ……」

リーリエ「!」

リーリエ「……は、はい。なんでしょうか?」

ミヅキ「私……リーリエにとっても大切な話があるの……」

リーリエ「大切な話……ですか?」

ミヅキ「うん」

ミヅキ「……今日の夜、ハノハノビーチにきてくれる?」

リーリエ「……わかりました」
313 : dX3IS9Elqo 18/07/03 23:20:05 ID:ReNYM2Yg [6/7] 報告


 ――ポケモンセンター、リーリエの部屋。


リーリエ(ミヅキさんからの大切なお話……いったい、どのようなお話でしょうか?)


『愛してるよ、リーリエ』キリッ


リーリエ(なーんて……キャーーーーッ!!)

リーリエ「……………………」

リーリエ(自分で妄想してて少し哀しくなってきました……)

リーリエ「……私も、そろそろ真剣に考えなければいけませんね……ミヅキさんとのこと……」
314 : dX3IS9Elqo 18/07/03 23:47:44 ID:ReNYM2Yg [7/7] 報告


 ――約束の刻限、ハノハノビーチ。


ミヅキ「リーリエ、わざわざ来てくれてありがとね」

リーリエ「いえいえ、他ならぬミヅキさんからの頼みですから!

     それで……大切なお話とは、いったい?」

ミヅキ「……うん」
315 : dX3IS9Elqo 18/07/04 00:04:52 ID:/e3oetZ6 [1/2] 報告

ミヅキ「……実はね? コウミちゃんとの島巡りのことなんだけど……」

リーリエ(ですよねー! ええ、ええ。知っていましたとも!

     に、してもミヅキさん……ご自身がいなくなられた後の私たちの旅路まで案じてくださるとは、つくづくお優しいですね。

     やはりミヅキさんは私の天使です……!)

リーリエ「……大丈夫ですよ、ミヅキさん! 先ほども申し上げたとおり、私が責任をもって――」

ミヅキ「あれ――」
316 : dX3IS9Elqo 18/07/04 00:08:39 ID:/e3oetZ6 [2/2] 報告



ミヅキ「あれ、いくのやめてほしいんだ」



リーリエ「ええ! お任せくだ……………………え?」


317 : ジアイス@とんでもこやし 18/07/04 05:35:01 ID:bxogzuJk 報告
ついに来るのか!?
ハラハラしますな
318 : dX3IS9Elqo 18/07/07 22:18:29 ID:b6OQJ9xM [1/7] 報告


〜番外編・7〜


『七夕』


リーリエ「今日は七夕ですね!」

ミヅキ「七夕……一年に一度、離ればなれになった織姫と彦星が会える日だね」

リーリエ「ええ! とってもロマンチックです!」

リーリエ(……まるでカントーとアローラ……地方を跨いで離ればなれになった経験のある、私たちのようですね!

     つまり、私とミヅキさんはやはり結ばれる運命ということ……

     一年に一度しか会えないとか、ない!)

ミヅキ「……なんだか、昔の私たちみたいだね。川じゃなくて海だけど」

リーリエ「……!?///」
319 : dX3IS9Elqo 18/07/07 22:35:33 ID:b6OQJ9xM [2/7] 報告

ミヅキ「…………どうかした?」

リーリエ「その……お、お二人は恋人同士で……///」

ミヅキ「!?」

ミヅキ「ちちちちちち……違うの!/// 今のはそういう意味じゃなくて……!///」ブンブン

リーリエ「え、ええ。もちろん心得ております///」

「「…………///」」


リーリエ(……わかってはいましたが、あそこまでゼンリョクで否定されると少しへこみますね……)

リーリエ(がんばリーリエです! 私!)グッ


ミヅキ(うぅ、また変なことを……///)

ミヅキ(…………けど……)



ミヅキ(へへ♪ 恋人かぁ……///)ニヘラッ

リーリエ「…………どうかされました?」

ミヅキ「!」

ミヅキ「ど、どうもしてない!///」

リーリエ「?」
320 : ラサダ◆72o7rsc9R6 18/07/07 22:38:29 ID:JvP6GuHA 報告
このもどかしい感じがいい!
支援
321 : dX3IS9Elqo 18/07/07 22:41:01 ID:b6OQJ9xM [3/7] 報告




コウミ「笹と短冊を用意したよ!」

ミヅキ「わぁー! さっすがコウミちゃん!」

コウミ「えへへ♪」

リーリエ「さっそく、"ねがいごと"を書きましょう!」
322 : dX3IS9Elqo 18/07/07 22:48:09 ID:b6OQJ9xM [4/7] 報告


ミヅキ(リーリエともっともっと……………………ダメダメ!///)ブンブン


リーリエ(……………………決めました!!)


コウミ(やっぱ"ねがいごと"っていえばこれだよね♪)

323 : dX3IS9Elqo 18/07/07 22:56:39 ID:b6OQJ9xM [5/7] 報告


『 コウミちゃんの島巡りがうまくいきますように。
                          ミヅキ   』


『 コウミさんが無事島巡りを達成できますように。
                         リーリエ 』


『 みんなが一年元気で暮らせますように。
                          コウミ   』

324 : dX3IS9Elqo 18/07/07 23:12:16 ID:b6OQJ9xM [6/7] 報告

コウミ「わぁ……! ありがとう、おねえちゃん♪」

コウミ「リーリエさんも、ありがとうございます!」ペコッ

ミヅキ「うん! どういたしまして♪」

リーリエ「コウミさん! がんばリーリエです!」

コウミ「はい!」


リーリエ(……やはり本当の願いというのは自分の手で叶えるものですね)

リーリエ「……………………」チラッ


ミヅキ「コウミちゃんもありがとね! みんなのことお願いしてくれて!」

コウミ「えへへ♪ だってママ、パパ、おねえちゃん、リーリエさん、おばさん……

    みんな大好きだもん♪」

ミヅキ「えらいえらい♪」ナデナデ

コウミ「〜♪」


リーリエ(待っていてください、ミヅキさん。今度こそ……今度こそ、あなたに……!)
325 : dX3IS9Elqo 18/07/07 23:16:16 ID:b6OQJ9xM [7/7] 報告
7月7日の七夕に番外編・『7』! 最後の番外編、おわリーリエです! えへ!
326 : dX3IS9Elqo 18/07/08 21:54:06 ID:i5M.QgfY [1/11] 報告

>>316からの続きです! えへ!


ミヅキ「……ゴメンね? 勝手なこと言って……」

リーリエ「い、いえ。それは構いませんが……ミヅキさん、急にどうして……? そんなの、ミヅキさんらしくな――」

ミヅキ「わかってる」

リーリエ「!」

ミヅキ「……わかってるよ。自分でも変なこと言ってるって」

ミヅキ「けど……」
327 : dX3IS9Elqo 18/07/08 22:01:48 ID:i5M.QgfY [2/11] 報告


 ……ポタッ ……ポタッ


リーリエ「!?」

リーリエ(え……ミ、ミヅキさん……なんで、泣いて……?)

ミヅキ「けど、もうどうしていいのかわかんなくて……」

リーリエ「な、なにを……」

ミヅキ「……私ね? わかっちゃったの。私……








    リーリエのこと、友達以上の気持ちで見ちゃってるって」

リーリエ「!!」
328 : dX3IS9Elqo 18/07/08 22:12:36 ID:i5M.QgfY [3/11] 報告


『うわーん! 会いたかったよー! リーリエェーーッ!!』


『これからも私と……ずっと仲良しでいてくれる……?///』


『一緒に行こう! リーリエ!!』

『その方が、楽しいもん!』


『私も、リーリエが一番のお友達だよ!』


『リーリエが身体を壊したりしたら、私……スッゴく悲しいもん』

『だって、リーリエは私の――』


『二人きりの時は、時々でいいから……またこうやって、甘えてもいい……かな……?///』


『……大好き///』


『わた、わた、私……私も――』

329 : dX3IS9Elqo 18/07/08 22:16:57 ID:i5M.QgfY [4/11] 報告


________
____
__
_


リーリエ「……………………」


ミヅキ「……だからね? リーリエ。私……私は! リーリエのことが、大――」

リーリエ「ミヅキさん!!」




ミヅキ「……………………!?///」
330 : dX3IS9Elqo 18/07/08 22:26:04 ID:i5M.QgfY [5/11] 報告


 ……気づいた時、私の唇がミヅキさんの口を覆っていました。


 ミヅキさんが目を丸くして私を見つめている……


 ですがそんなことはお構い無しに、ミヅキさんの唇を貪ります。


 一生にも思えるほどの長い長い時間……


 再び自由を取り戻した時、先に言葉を発したのはミヅキさんでした。

331 : dX3IS9Elqo 18/07/08 22:28:33 ID:i5M.QgfY [6/11] 報告



ミヅキ「………………………………んっ///」



ミヅキ「え……リーリエ、どうして……? なんでいきなりこんな――」


332 : dX3IS9Elqo 18/07/08 22:30:09 ID:i5M.QgfY [7/11] 報告



リーリエ「私は、ミヅキさんのことが大好きです!!」


333 : dX3IS9Elqo 18/07/08 23:27:56 ID:i5M.QgfY [8/11] 報告


 ギュッ


ミヅキ「………………………………う、そ……?」


 ……ポタッ ……ポタッ


リーリエ「……こんなこと、嘘で言うはずがありません。私……ミヅキさんが大好きです」

リーリエ「お友達としてではなく……です」

ミヅキ「リー……リ、エ……」ジワッ……
334 : dX3IS9Elqo 18/07/08 23:40:24 ID:i5M.QgfY [9/11] 報告

ミヅキ「うん……うん……! わた、私も……リーリエが、好き……大好き……!」


 ……ポタッ ……ポタッ


リーリエ「フフッ♪……これでこれからも私たち……ずっとずっと仲良しでいられますね……」

ミヅキ「うん……! ずっと一緒にいて、リーリエ……」ギュッ


________
____
__
_

335 : dX3IS9Elqo 18/07/08 23:47:40 ID:i5M.QgfY [10/11] 報告




リーリエ「ごめんなさい、コウミさん。私まで約束を守れなくて……」

コウミ「ううん。……元々おねえちゃんとリーリエさんを、私の島巡りに無理矢理付き合わせてただけですから」

リーリエ「コウミさん……ありがとうございます」

コウミ「……おねえちゃん!」

ミヅキ「!」
336 : dX3IS9Elqo 18/07/08 23:53:00 ID:i5M.QgfY [11/11] 報告

コウミ(リーリエさんと仲良くね♪)ヒソヒソ

ミヅキ「ッ!?///」ボフッ

ミヅキ「う、うん。……………………ありがとう///」

コウミ「うん!」

リーリエ「?」
337 : dX3IS9Elqo 18/07/09 00:03:09 ID:tV1wqzvo [1/7] 報告

コウミ「じゃあ、私……そろそろいきますね」

リーリエ「お気をつけて!……残りの島巡りもがんばリーリエです!」

コウミ「はい♪」ガンバリーリエ

リーリエ「!」

リーリエ「……うまいです、コウミさん! 模範的ながんばリーリエですね!」

コウミ「えへへ……練習しましたから!」


ミヅキ「コウミちゃん……頑張ってきてね」

コウミ「うん!」

コウミ「私……誰よりも早く島巡り達成して、またおねえちゃんに会いにくるね!」

ミヅキ「……じゃあ、今度会う時は『おねえちゃんとコウミちゃん』じゃなくて、『チャンピオンと挑戦者』だね」

コウミ「その時は負けないよ?」

ミヅキ「私だって!」
338 : dX3IS9Elqo 18/07/09 00:05:25 ID:tV1wqzvo [2/7] 報告




コウミ「……いってきます! 私のおねえちゃん『たち』!」


「「!」」


「「いってらっしゃい!!」」

339 : dX3IS9Elqo 18/07/09 00:13:07 ID:tV1wqzvo [3/7] 報告


リーリエ「……いってしまいましたね。コウミさん……」

ミヅキ「あのさ、リーリエ……」

リーリエ「?」

ミヅキ「……ゴメンね? いくら好き同士とはいえ、私のわがままでリーリエのことを縛りつけるようなことして……

    リーリエはリーリエ、私のものじゃないのに……」

リーリエ「……………………」


リーリエ「……確かに、私は生きています。ものではありません」

ミヅキ「う、うん……」シューン……

リーリエ「ですから……」
340 : dX3IS9Elqo 18/07/09 00:16:55 ID:tV1wqzvo [4/7] 報告

リーリエ「ですから、私は私の意思でミヅキさんの隣を選んだのです」ニコッ

ミヅキ「!」

ミヅキ「…………リーリエ……///」


リーリエ「……さあ、私たちもいきましょう! ミヅキさん!」

ミヅキ「うん!!」ニコッ
341 : dX3IS9Elqo 18/07/09 00:19:20 ID:tV1wqzvo [5/7] 報告



 こうして……私とミヅキさん。二人の旅が幕を開けたのでした……!


342 : dX3IS9Elqo 18/07/09 00:19:58 ID:tV1wqzvo [6/7] 報告



                                ――fin.


343 : マガル@ほしのすな 18/07/09 00:21:13 ID:lQTgtsF6 m 報告
344 : dX3IS9Elqo 18/07/09 00:22:58 ID:tV1wqzvo [7/7] 報告
……と、いうわけで終わりです。もうちょっと(5ヶ月以上)――見てくださった方々、ありがとうございました!
345 : ガヤミラミ@ふしぎなきのみ 18/07/09 00:28:13 ID:J05.dpds 報告


イッチに聞きたいんだけど、ポンポン案が出て来るなんて羨ましい

どういう感じで考えているのか知りたい
346 : ニシズクモ@トウガのみ 18/07/09 00:42:33 ID:k9Z6vtnM m 報告
347 : キノオー@はねのカセキ 18/07/09 18:55:49 ID:Ow668L5E 報告
乙!
最高にキュンキュンした


荒らし・煽りには反応せずにスルーして下さい。反応している人も同様に対処・対応しています。
(荒らしレスやそれに対する反応は、スレ進行の妨げとなるため削除します。削除されたレスに対して反応しないで下さい。)


画像(JPG/PNG 7.2 MB、GIF 15.2 MBまで)

  • 【IDを発行(または認証)】


    0/60
      
    書き込み前に、利用規約を確認して下さい。
    レス番のリンクをクリックで返信が出来ます。
    その他にも色々な機能があるので詳しくは、掲示板の機能を確認して下さい。
    荒らしや煽りはスルーして下さい。荒らしに反応している人も荒らし同様対処します。


    一部のホストからの違反報告を制限させてもらっています。

    スレ名とURLをコピー(クリックした時点でコピーされます。)
    文字サイズ設定・投稿設定・NG設定▼(クリックで開閉。動作にはJavaScriptを有効にして下さい。)
      3
      文字サイズ

      自分の投稿を分かりやすくする
      投稿フォームの「履歴ページに記録する」にチェック時、この設定が有効の場合に、投稿した書き込みの名前が黄色く表示されます。(動作には要履歴ID発行
      現在の設定は「有効」です。
        

      NG設定
      各NG設定は、履歴IDを発行することで、PCとiPhoneなど複数端末で共有化することが出来ます。

      ・連鎖NG設定
      NG機能で見えなくなったレスにアンカーが向けられていた場合、そのレスも連鎖して見えなくなります。
      現在の設定は「」です。
        

      ・NGワード設定
      入力した単語を含むレスが見えなくなります。(改行区切りで入力後、「設定する」ボタンをクリック)
      NGされたレス内容は「元レス」をクリックすると確認できます。

      ・NGネーム・NGID一括削除(下のボタンをクリックした時点で削除されます。)


      【特殊な指定方法】

      ・「_(アンダーバー)」はAND条件。
      ・[]で文字を囲むと、その中のいずれか1文字と一致。
      ・[]で囲んだ文字を | で区切ると、それぞれをOR条件として動作。
      詳しくは、NGの設定方法を参照。



    (連投制限などに引っかかった時用)