▼  |  全表示780   | << 前100 | 次  |  履歴   |   スレを履歴ページに追加  | 個人設定 |   ▼   
                  スレ一覧                  
SS

【安価】ポケモン版 終末のハーレム

 ▼ 1 コリザル@ヤゴのみ 22/07/06 23:17:47 ID:KaPMLkoE NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
終末のハーレム自体はあんま見てません

突然世界はウイルスに包まれた!その結果、殆どの男性は死んでいしまい、5人の男性だけが特殊な抗体により生存した!

生存した男(アニメキャラなし)>>2>>3>>4>>5>>6
 ▼ 741 ウドウ@ぎんのナナのみ 23/11/22 09:22:09 ID:6Y6oHuqs NGネーム登録 NGID登録 報告
短小包茎
 ▼ 742 ディバ@うしおのおこう 23/11/22 09:38:21 ID:J6DogmlM NGネーム登録 NGID登録 [s] 報告
太くて大きい
 ▼ 743 ゾノクサ@せいれいプレート 23/11/22 10:42:51 ID:feHQeaHs [1/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
リラ「おっ!? おおっ!? おほおおぉ!?」

 むくむくむくっ♡

 童顔で発育のいいスリムな女性の身体。そこに似つかわしくない大きくて太い男のちんぽが生えてきたのであった。

リラ「はあっ!? はあっ!? いやあぁ!! ボクにチンポがああぁ!?」

テル「すごい……大きい……///」

ユラ「こんなに大きいなんて……欲張りなんだね〜」

リラ「ああっ……///」ピクピク

 いきなり現れた未知なる物体が自分の股間に生えてきており、ちょっと空気に触れただけで軽く反応してしまうぐらいだ。

ユラ「ほら、お兄ちゃん。今度はお兄ちゃんがお姉ちゃんを気持ち良くしてあげようね!」

テル「うん…!」
 ▼ 744 コルピ@ふるいポエム 23/11/22 10:43:12 ID:feHQeaHs [2/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
テル、リラのちんぽをどうする?>>246
 ▼ 745 ラバリー@シルバーコロン 23/11/22 10:48:37 ID:RxcIjK/I NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
フェラ
 ▼ 746 プラス@パピモッチのけ 23/11/22 10:59:37 ID:GAuwJZCE NGネーム登録 NGID登録 報告
抜けそうなぐらいにおもいっきり引っ張る
 ▼ 747 ニガメ@きのみぶくろ 23/11/23 02:25:57 ID:I4rQd9OM NGネーム登録 NGID登録 報告
テル「じゃあ、まずは……感度を試してあげるね」

 ギュッ

リラ「んい!?」ビクン

 テルがリラのチンポを握ると、彼女は少し反応した。

リラ(な、何これ……本当にボクにチンポが……///)

 テルに陰茎を掴まれ、股間の違和感を覚えるリラ。
 本当にチンポが生えているのが改めてわかる。

テル「ふむふむ……」サワサワ

 まずテルは優しく握り、リラのチンポの感触を確かめる。

リラ「ああぁ……///」ピクピク

テル「うん、いいね! じゃあ……」ギュッ

 テルはチンポを強く握りしめた。

リラ「んぎっ!?」ビクン

テル「えいっ!」ググッ

 そして、チンポを強く引っ張った。

リラ「ああぁ!?///」ビクビクビク

 テルはリラのチンポを引きちぎる勢いで引っ張ったのだ。

 グイグイ

リラ「ああっ!/// いたいっ!/// ひっぱらないで!///」

テル「うんうん、大きくてしっかりしてるね!」

 テルはリラのチンポを解放した。

リラ「はあ…/// はあ…///」ビクンビクン

 リラのチンポは少々喜んでいた様だ。

テル「よし……」

 次はどうする?>>749
 ▼ 748 チ@てんかいのふえ 23/11/23 02:59:54 ID:YpqoSmQc NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
フェラ
 ▼ 749 ニプッチ@ネクロプラスソル 23/11/23 04:17:51 ID:Cqv6LSFA NGネーム登録 NGID登録 報告
カブト合わせ
 ▼ 750 wbn2j1/Rlw 23/11/26 11:30:17 ID:SkrA2qGg [1/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
テル「それじゃあ、リラさんのチンポを気持ちよくしてあげます」

リラ「はぁ/// はぁ///」

 そう言うと、テルはリラのチンポを掴み、亀頭を弄り始めた。

リラ「あっ///」

テル「それじゃあ…///」

 そして、テルは自分のチンポを近づけて…

 ちゅっ♡

リラ「ひゃっ!?」ビク

 テルは自分のチンポの亀頭とリラの亀頭をくっつけ合わせた
 いわゆるカブト合わせというものである。

リラ「ああぁ/// 変な感じが…///」

テル「はっ♡ はあっ♡ リラさんのチンポ、とても感じるんですね?」

 ぐりっ♡ ぐりっ♡

 テルはそのまま、チンポ同士でこすりあわせて、リラに男の子の感覚を教えていくようになる。

リラ「ああっ!?///」ビクンビクン

 妙に慣れない感じやすいチンポの感覚を味わってリラは変な気持ちになった。

テル「まだまだですよ〜♡」

 こうして、テルはまたリラのチンポを弄っていく。
 そろそろ射精させるつもりだ。

 テルはリラに射精を教えることにした。
 何をする?>>752
 フェラ
 手コキ
 本番
 ▼ 751 ジョット@いきいきイナホ 23/11/26 11:35:49 ID:Z/xcAiUA NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
ksk
 ▼ 752 ガルカリオ@ニニクのみ 23/11/26 11:44:57 ID:Q6xc53aU NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
 ▼ 753 ウワウ@ロトりぼう 23/11/26 12:11:07 ID:SkrA2qGg [2/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
テル「それじゃあ、射精の気持ちよさ教えてあげますね♡」

 ぎゅっ♡

リラ「ひゃっ!?」

 ユラに拘束され、ただチンポが勃起しているだけのリラは今度は勃起している肉棒をテルに掴まれる。
 強すぎずも、緩すぎない範囲の感じでテルにチンポを握られているリラ。
 彼女もマサルのチンポを握っていたりしたので、何をされるのかは容易に想像できた。
 そして、テルはリラのチンポをまさぐり……

 しこっ♡

リラ「ああっ!?」

 テルがリラのチンポを軽くしこると、リラの頭に電気が走った!

 しこっ♡ しこっ♡

 そのままテルは、リラのチンポをしこり始めたのである。

 しこしこっ♡

リラ「ひゃあぁ!? おちんちんが!? 変な感じに!?」ビクンビクン

 テルが軽く前後にしこるたびに、リラはエビの様に身体がびくんと跳ねてしまう。

 しこしこ♡

リラ「はっ……/// はあっ…///」

 テルがしこしことチンポを弄るたびに、リラは無意識に腰を動かしてしまい、チンポがビクビクと脈を打ってしまう。

リラ「はあっ/// ああっ…///」

 びくっ♡ びくっ♡

リラ(妙なものがチンポから……ああぁ…/// これが男の感覚…///)

 リラは脳に男の喜びが叩き込まれている。

リラ(来る……ここから……溜まっているのが出ちゃう///)

 リラはシコられる内に段々と、射精をするのが感じてしまう。

リラ「はあっ/// はあっ///」

 リラ、発射寸前!安価下
 テルの顔にかける
 テルの胸にかける
 テルの口の中に出す
 テルが封じる
 ▼ 754 スイウインディ@ユクシーのつめ 23/11/26 12:27:14 ID:GZLsecbY NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
かお
 ▼ 755 エルオー@テラピースドラゴン 23/11/27 06:55:33 ID:kymcNLkA [1/6] NGネーム登録 NGID登録 報告
リラ「はあっ/// はあっ///(やばいよ……すごいのが……出ちゃう……///)」ビクビク

 しこっ♡ しこっ♡

テル「ほら、リラさん♡ 思いっきり出しちゃってください♡」

 ぎゅっ♡

 ビクビクと興奮しているリラのチンポにテルは、タマタマを握った。
 すると……

リラ「あおっ!?♡」ビクン!

リラ「あっ……ああぁ……♡」

 びゅるっ……♡

リラ「あああああぁ♡」

 びゅるるるるるるっ♡

 リラは思い切り射精した。

リラ(しゅごいいいぃ♡)ビクンビクン

 リラは思い切り射精し、それがテルの顔にかかった。

 びゅるっ♡ びゅるるるっ♡

テル「リラさん……すごい……♡」

リラ「はあぁ……♡ はあぁ……♡」

 初めての盛大な射精により、リラは解放されたかの様にみっともない顔を晒した。

ユラ「お姉ちゃん、すっごい顔♡」

テル「臭いも粘りもとってもエッチだ……///」

リラ「はへぇ……♡」
 ▼ 756 ポッコ@しゅんぱつのハネ 23/11/27 06:59:28 ID:kymcNLkA [2/6] NGネーム登録 NGID登録 報告
リラ「はあぁ…♡ はあぁ…♡」

ユラ「お姉ちゃん、おちんちん気持ちよかった?」

リラ「はへぇ……♡」

ユラ「でも、もっと気持ちいい事したい?」

リラ「ふえ…?」

ユラ「お兄ちゃんのお尻は……もっと凄いんだよ……?」

リラ「……」

テル「……」ベトベト

リラ「!!」ムックル

 顔が精液塗れのテルを見ると、リラのチンポは興奮した様だ。
 テルは、ふたなりを狂わす体を持っているだけではある。
 テルのお尻を見ると、とても気持ちよさそうだと自分の脳内がそう言っている。
 テルに入れたい。そういう気持ちが湧き上がってきたのだ。

リラ「はあはあ///」ムラムラ

テル「リラさん、ボクとしたい…?」

リラ「したい!」

 即答。欲望に忠実になっていた。

 どの様に犯す?>>758
 ▼ 757 ィンルー@なんごくかいがら 23/11/27 07:43:47 ID:nl7gOpKM NGネーム登録 NGID登録 [s] 報告
安価下
 ▼ 758 スイウォーグル@みがわりおまもり 23/11/27 08:34:12 ID:9XhEY.Cc NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
正常位
 ▼ 759 ガルカリオ@レンズケース 23/11/27 11:45:06 ID:kymcNLkA [3/6] NGネーム登録 NGID登録 報告
リラ「はあっ♡ はあっ♡」ムラムラ

 手コキでアレだけ気持ちよかったら、もしテルのお尻に入れたらどうなってしまうのか。
 そんな事を想像すると、リラはチンポがフル勃起状態に戻ってしまった。

リラ「テル……いいよね?」ハァハァ

テル「いいですよ、リラさん!」

リラ「……」ギンギン

 お尻の穴を見せつけるテル。彼が見せつける菊門は、リラを引き寄せるようなブラックホールと化していた。
 リラは射精欲が抑えられず、テルのお尻に挿入したい気持ちでいっぱいだった。

リラ「ああっ!!」

 ズボット!!

テル「ああっ♡」

 リラの大きくて太いチンポが、テルのお尻の穴に入った。

 ずぼっ♡ ずぼっ♡

リラ「ほああああぁ!?♡」

テル「ああっ♡」ビクビク

 リラは初めてのチンポの感覚に全身に電気が走る。締りが良くて絹のような居心地なテルのアナルが、リラのチンポを包み込み、そのまま吸いついていく。
 その初めて味わう挿入の快感にリラはただ夢中になってしまう。

リラ「はあぁ♡ はあぁ♡」

テル「あっ♡ ほらリラさん、もっと動きますか?」

リラ「あああぁ♡」

 挿入の快感を味わったリラは、そのまま腰を動かしたくなってしまう。
 自分が女だったという事を忘れるかのように、彼女はただシコザルの様に腰を前後に降り続けていく。

 ぱんぱんぱんぱん♡

テル「あっ♡ あっ♡ あっ♡」

リラ「はあっ♡ はあっ♡ チンポ♡ すごい♡」

 ずぶっ♡ ずぶっ♡ ずぶっ♡

 ただリラはチンポを気持ちよくしたく、テルをオナホのごとくアナルを犯し続けていく。

テル「あっ♡ あっ♡」

リラ「ハアッ♡ はあはあ♡」

 ぱんぱんぱんぱん♡
 ▼ 760 トーボー@チュリネのはっぱ 23/11/27 11:50:41 ID:kymcNLkA [4/6] NGネーム登録 NGID登録 報告
リラ(これヤバい……気持ちいい……)

 びくびく♡

 リラはチンポの中から何かがこみあげてくるのを感じる。
 さっきの気持ちのいいような射精がまた起きるの事に気が付いた。

リラ「はあっ♡ はあっ♡」

 ずぶっ♡ ずぶっ♡

 ぱんぱんぱんぱん♡

テル「あ♡ ああ♡」

 リラのチンポがテルの中で脈を増していった。そして最後は……

リラ「ああっ♡ いくぅ♡ チンポでいっちゃう♡」

 リラは女だったという事を忘れたかのようにタガが外れた。
 そして……

リラ「あああああぁ♡♡♡」

 どびゅぅ♡ どびゅどびゅどびゅ♡

 彼女は、テルの中に思い切り出した……

リラ「はあぁ……はあぁ……」

テル「ああぁ……♡」

ユラ「うわぁ……さっきまで童貞だったのにすっごーい♪」

 ユラはリラの性欲に感心したようだ。

リラ「はへぇ……♡」

ユラ「ふふふ。しばらくは、拠点が必要だし、お姉ちゃんよろしくね」

リラ「ふえぇ……?」

 こうして、テルには1人下僕が出来た。

 この始末。はてさてこの先どうなりますことやら。
 ▼ 761 ーミラー@おじぞうバッヂ 23/11/27 11:52:31 ID:kymcNLkA [5/6] NGネーム登録 NGID登録 報告
 バチッ! バチバチバチバチ……




 これはある別の場所のお話である。

 丁度、テルが現代の時間軸に訪れた時とほぼ同じタイミングである。

 バチバチバチバチ……

 時空の歪みが起こっていた。

 その事によって……



???「いったい何が起こってるんだ?」
???「あれ? ここで何してたっけ?」
???「おかしいな……」
 ▼ 762 ヤッキー@せいれいプレート 23/11/27 11:52:51 ID:kymcNLkA [6/6] NGネーム登録 NGID登録 報告
以上、リラ編終了。
そろそろマサルに戻るべきなのか
 ▼ 763 ガラグラージ@そうこのかぎ 23/11/27 12:14:56 ID:X7O2XEeM NGネーム登録 NGID登録 報告

イッチが書きやすい方で大丈夫やで
 ▼ 764 ノマダム@ガンバリのいわ 23/11/27 16:57:04 ID:hGHcLNfw NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
そろそろマサル編が見たい
 ▼ 765 ードリオ@ポケモンボックス 23/11/28 09:58:05 ID:/G82AW8. [1/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
マサル「んんん……」

 マサルは目を覚ました!

 マサルはかなり高待遇であり、色々と国が保険をかけている存在である。

スマホロトム「おはようございます、マサル様」

マサル「おはよう、ロトム」

 まずマサルのスケジュール
 >>766
 >>767
 >>768
 ▼ 766 トシゲッコウガ@はつでんしょパス 23/11/28 10:00:08 ID:DuEAdJ6I NGネーム登録 NGID登録 報告
ユウリ、マリィとデート
 ▼ 767 ッチルドン@カゴのみ 23/11/28 10:07:40 ID:.ujQU/.g NGネーム登録 NGID登録 報告
新入りのショウちゃんとお風呂でえっちする
 ▼ 768 ラナクシ@ユキカブリのみ 23/11/28 10:09:29 ID:ZaTUoDl. NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
年齢もあってまだ妊娠してなかったルザミーネとエッチ
あれから乳首開発にハマってまな板熟れデカ長乳首に
ピアスが2つずつ付いてる状態
 ▼ 769 サキント@コマタナのやいば 23/11/28 10:28:08 ID:/G82AW8. [2/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
>>767
残念ながらショウはヒスイの人間だし、理由があって無理なんだ。
だが新入りの案はいいアイデアなので

新入りをモブトレーナーにする

トレーナー種類(世代違いがあるならそれも入れて)>>772
 ▼ 770 ンドロス@ひかりのいし 23/11/28 10:33:43 ID:3GRIjLBQ [1/2] NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
XYエリートトレーナー 足コキが大好き
 ▼ 771 ァイアロー@ノーマルジュエル 23/11/28 10:41:59 ID:FK8wHE9w NGネーム登録 NGID登録 報告
剣盾ポケモンごっこ
 ▼ 772 ツドン@テラピースじめん 23/11/28 11:11:02 ID:2B2IOGOw NGネーム登録 NGID登録 報告
orasバトルガール
 ▼ 773 ライドン@だいだいはなびら 23/11/28 11:15:57 ID:najceNmo [1/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
マサル「うーん、今日は……夜に、ルザミーネさんか……その前に今日はユウリとマリィとデートだな!」

 マサルが妊娠させたあの2人。どうやら彼はユウリとマリィと恋愛関係に会った様だ。

マサル「2人は妊娠させてるし、あまり無理させないようにボクがリードしないとな」

スマホロトム「デートでございますか。無茶な行動はしないでください」

マサル「わかってるって。どれにしようかな……ようし、ギャロップ!」

Gギャロップ「ヒヒン!」

マサル「ようし、服はどうしようか……」

 マサルはクローゼットを開くと、そこには色んな服が合った。
 施設が用意した様々な服が保管されている。それだけマサルは優遇されていた。

マサル「えっと……背景は……」ポチ

 マサルはとある空間の中の装置を弄り、背景を変更した。

マサル「うん、これでいいか。じゃあ、ユウリとマリィを迎えに行くか!」

ギャロップ「ひひん」

 マサルは、ギャロップに乗った
 ▼ 774 ニャット@コトブキマフィン 23/11/28 11:25:45 ID:najceNmo [2/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
 その頃、ユウリとマリィ……

ユウリ「おはよう、マリィ」

マリィ「おはよう」

 2人はどうやらルームシェアをしている様だ。
 2人はマサルの子を身籠っている身であるため、丁重に扱われているのだ。
 そして、2人のお腹は少し大きくなっていた

ユウリ「今日だよ! 今日!」

マリィ「落ち着くたい。わあってるよ。マサルでしょ」

ユウリ「ほんと、妊娠してからマサルに会える機会減ったよね」

マリィ「ここで反映させないといけないと言われてるし……」

 ユウリとマリィ、マサルを待っている間観嗜みを整えている様だ。
 どうなる?>>776
 ▼ 775 ッコラー@せいしんのもち 23/11/28 11:42:44 ID:ij1wV4z. NGネーム登録 NGID登録 報告
どうなるって格好のこと?
ユウリは落ち着いた白シャツとベージュのニットパンツ
マリィはフリルの付いた黒のワンピース
 ▼ 776 イティ@こだいのせきぞう 23/11/28 11:44:19 ID:3GRIjLBQ [2/2] NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
マリィがユウリのおっぱいを吸う そしてユウリはもう母乳が出るようになってマリィに飲まれる
 ▼ 777 ワルン@メタルコート 23/11/29 11:08:25 ID:jYhop7.I [1/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
マリィ「ユウリ……」

ユウリ「……」

 ちゅっ♡

 マリィはユウリに近づいてキスをした。
 実は、終末前から2人は親友の意識があり、お互いにマサルが好きだったのだが、こういう社会になってからマサルとの接触も減ってしまい、2人でルームシェアをする様になってからはこういう感じでお互いに愛する事もなったのである。
 当然マサルもそれを承認している。

ユウリ「はあっ…♡ はあっ…♡」

マリィ「ふふふ。ユウリ……♡」

ユウリ「んん…///」

 マリィはユウリの上着を取り始める。
 先に妊娠したお腹が大きくなっており、胸も少し大きくなったのだ。

マリィ「ちゅる♡」

 マリィはユウリの胸に吸い付いた。

ユウリ「あっ♡」

マリィ「ちゅっ♡ ちゅっ♡」

 マリィはそのままユウリの胸に吸い付いていく。

ユウリ「はあっ… はあっ…♡」

 ユウリはマリィの吸い付きに感じていき……

ユウリ「ああっ♡」

 ぴゅるっ♡

 なんと、ユウリの乳首が母乳が出たのだ。

マリィ「ん♡ んんん♡」

ユウリ「はあっ…♡ はあっ…♡」

 そのまま母乳を吸われ、ユウリは感じていく。

マリィ「ユウリのおっぱい…おいしい♡」

ユウリ「マリィ…♡」

マリィ「ユウリに……おすそわけ♡」

 ちゅっ♡

 マリィはそのままユウリに口移ししたのであった。

 安価下
 もうちょっと続ける?
 そろそろ準備する?
 ▼ 778 ローラナッシー@チルタリスナイト 23/11/29 11:09:55 ID:5l9ELGSM NGネーム登録 NGID登録 wf 報告
もうちょっと続ける
 ▼ 779 ィアルガ@ドラゴンのホネ 23/11/29 11:14:11 ID:jYhop7.I [2/2] NGネーム登録 NGID登録 報告
ユウリ「マリィ…♡」

 ちゅっ♡

 2人はディープキスに移行した。

マリィ「んんん♡」

ユウリ「んんん♡」

 ぷはぁ……

 2人の口の間に涎の糸が引く。

マリィ「はあ/// はあ///」

ユウリ「マリィ… マサル来ちゃうけど…」

マリィ「もうちょっと…♡」

 2人はちょっとだけお楽しみにきた。

 >>780
 ▼ 780 リキテル@ネットボール 23/11/29 11:14:46 ID:fdJ6Lgfs NGネーム登録 NGID登録 報告
マリィのピアス乳首を弄って母乳を出してあげる
このページは検索エンジン向けページです。
閲覧&書き込みは下URLよりお願いします。
https://pokemonbbs.com/post/read.cgi?no=1718307
(ブックマークはこちらのページをお願いします)
  ▲  |  全表示780   | << 前100 | 次  |  履歴   |   スレを履歴ページに追加  | 個人設定 |  ▲      
                  スレ一覧                  
荒らしや削除されたレスには反応しないでください。

. 書き込み前に、利用規約を確認して下さい。
レス番のリンクをクリックで返信が出来ます。
その他にも色々な機能があるので詳しくは、掲示板の機能を確認して下さい。
荒らしや煽りはスルーして下さい。荒らしに反応している人も荒らし同様対処します。




面白いスレはネタ投稿お願いします!

(消えた画像の復旧依頼は、お問い合わせからお願いします。)
スレ名とURLをコピー(クリックした時点でコピーされます。)
新着レス▼